FC2ブログ

♡I LOVE HORROR♡

お詫び


この記事作成中、寝落ちしてしまい、十数分だけ公開されてましまいした。

再投稿ですがご了承ください。









こんにちは。



今回は、愛すべきホラー映画について長々と綴ります。
興味のある方はこのままスライドして下さいね。







一般の方より少しだけホラー映画を鑑賞してきましたが、今まで個人ランキングなるものをしていませんでした。


熱心なファンは1年に一度、いや半期に一度はホラー映画の振り返りをされています。
素晴らしい愛と情熱でホラー映画を追いかけてらっしゃるんだと尊敬します。


私が観てきたホラー映画と、世間一般または有識者との観点のズレはあったのか。




まずは、私よりもずっとホラー映画に詳しい方々のチョイスを見てみましょう。

評論家・ホラー映画監督・脚本家・俳優・・・映画に携わるメンバー250人が選んだ作品がこちら。
↓↓↓

1.「エクソシスト」(1973)
2.「シャイニング」(1980)
3.「悪魔のいけにえ」(1974)
4.「エイリアン」(1979)
5.「サイコ(1960)」

6.「遊星からの物体X」(1982)
7.「ローズマリーの赤ちゃん」(1968)
8.「ハロウィン(1978)」
9.「ゾンビ」(1978)
10.「ジョーズ」(1975)

※青色は鑑賞しています


ベタな結果だな(笑)
けど、昨今のホラー映画の礎を築いた作品には違いない。事実、何回観返しても怖いし面白いのだ。
しかも1970年代の作品が多く選ばれてますね!スプラッター・オカルト・SFとジャンルを問わず、この時代が原点なのかもしれません。ベタとか言ったけど、やっぱり名作やな!



ではマイベストホラー映画を紹介します。






1位
 ゾンビ-Dawn of the Dead(1978)
 何十回も観た。
 そして何十回観ても新しい発見がある。ゾンビ映画の金字塔。


2位
 死霊のはらわた-The Evil Dead(1981)
 何十回も観た。
 そして同じシーンで毎回ビビる。恐怖を通り越すと笑える金字塔。


3位
 エイリアン2-Aliens(1986)
 何十回も観た。
 そしてエイリアンの美しさに惚れ惚れする。SFホラーの金字塔。


4位
 悪魔のいけにえ-The Texas Chain Saw Massacre(1974)
 絶望とは何か。
 助けはこない。待つのは死のみ。スラッシャー映画の金字塔。


5位
 シックスセンス-The Sixth Sense(1999)
 大逆転過ぎる。
 映画館を後にして友と討論した唯一のホラー映画。


6位
 レック-REC(2007)
 スペインホラー復活。
 このスピード感、快感になる・・・。


7位
 ブレアウィッチ・プロジェクト-The Blair Witch Project(1999)
 賛否両論。
 しかし私は怖かった。実際に体験してみろっつーの!演者は体感したそうだが


8位
 呪怨 ビデオ版(2000)
 ビデオ版を推す。
 ゲロを飲まされたくらい滅入る。好き。


9位
 イットフォローズ-It Follows(2014)
 ホラー映画の新風。
 出し尽くしたジャンルと思ったら、その視点で来るか!と驚嘆。


10位
 CUBE(1997)
 丁寧に撮られた正統派シチュエーションホラー。
 程よいグロはホラー映画ファンでなくても、十分に楽しめる。
 




評論家たちと大して変わらん!



ホラー映画は怖ければいいと言うものでもないですよね。
人体破壊が激しめがいい?
後でゾッとするのがいい?

人によって様々であります。
(私は動物虐待が大嫌い!)



マイベストホラーは、安心しておススメできます。呪怨はビミョー(笑)


ご参考にして下さればと思います。

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

『The Mother of Tears』

アルジェントよ、成長したな!
サスペリアテルザ
アルジェントが1977年に発表した『サスペリア』、1980年の『インフェルノ』に続く“魔女3部作”の完結編です。
インフェルノは未見ですが、なぜかDVDを持っているので後で観てみますね。
サスペリアから30年後に撮影した為、映像の魔術師アルジェントも多少成長しており、イメージだけを叩きつけていた過去作品に比べて、話の筋はそれなりに通っている。小学生でも書ける脚本には違いないが。
ねちっこいグロ描写ではなく、「痛」を意識した惨殺シーンは見ごたえバッチリ!娘・妻を起用し、アルジェント一家の楽しいホームムービーとなりました。




↓ネタバレがてんこ盛り。こんな予告編は駄目です(笑)



予告編で80%ほどのネタ晴らしが見え隠れ。気にせずレビューしていきましょう!

教会の庭から発見された棺と遺品入れ。
202001190042510e6.jpg
だいたい、こんなの掘り出して開封してはアカンのですが、開けないと始まらないのでオープン。
ミイラ化した遺体と遺品を見た司教様は絶句し、友人が館長を務めるローマ美術館へ遺品を郵送します。厄を追っ払った形だろうが、呪いは強烈で後々に司教様も災いが降りかかる。



ローマ。

先ほどの遺品入れはローマ美術館へ無事に到着。
202001190042519a5.jpg
主人公サラは職員として勤めている。この日は館長不在で、司教様の贈り物に興味津々な副館長が「開けましょう♪」と提案する。自分で呪いのシャワーを浴びるようなモンです。




遺品入れからは、短剣と銅像3体が収められていました。
そして隠すように底から汚い服が出てきた。
20200119004251c0d.jpg
見た目、古着のロックTシャツ。書かれてる文字は古すぎてわからん。サラは辞書を取りにその場を離れます。




キキー!!
202001190042517ef.jpg
突然、猿が登場するから美術館で飼っているのかと思ったわい!実はこの猿が現れる所、血が降り注ぐ。とんでもないエテ公なのだ!


ここから怒涛のグロシーン!

副館長が無惨にも痛めつけられる。
20200119004251325.jpg
顎を割られる⇒腹を裂かれる⇒飛び出した腸で首を締めあげられる

これでまだ息をしている副館長の生命力にアッパレ!


戻ったサラは惨状を目にし唖然。
副館長を襲っているのは3人だけど、奥にもう1人見えますね。女のようだ。
20200119004251248.jpg
ゆっくりとUターンし、その場を離れるサラですが、先ほどの猿に見つかる。



絶体絶命のピンチに施錠されていたドアが開く。
20200119004358262.jpg
頭の中で「逃げて!」と女性の声が響いたのです。辛くも美術館を脱出したサラは一命をとりとめました。



警察を呼ぶ。
もちろんサラの説明を刑事たちが信じるわけがない。
202001190043584e2.jpg
いつだってホラー映画の警察は役立たず。ところが本作では珍しくエンゾ刑事(右側)だけは少しサラに興味があるみたい。信じちゃいないが全否定でもないってやつ。
サラには尾行が付けられる事になります。



傷心のサラは館長マイケル宅へ。
あ、そういう関係なのね。
20200119004358108.jpg
サラは惨殺された副館長のことよりも、例の女性の声が気になる。死んだ副館長が浮かばれないな。
「眠って忘れるんだ」
眠って忘れられるほどの体験だったか??



例のエテ公はロックTシャツををゲットし、洞窟内にいた女が着る。素っ裸で着るとケツ下までしかない。エロい。
20200119004358697.jpg
「復活せよ!ローマ!」
女の足元にひれ伏す男女。口々に「女神よ」と崇める。ははぁ、この女が魔女だな。

女の声に呼応するように、ローマでは次々と犯罪が起きます。
我が子を殺す母、破壊行為、強盗、強姦・・・これだけ聞くと混乱した町を想像されるでしょうが、実際は普通に通行人がいる場所での撮影だから、陳腐。緊張感は皆無でございます。


魔女の名前はマーテル
202001190043583ef.jpg
最強・最悪なボスキャラという設定。遺品入れを送った司教様は脳卒中で倒れたらしい。遺志を受け継ぐのは俺しかいないと正義感を持ったマイケルの前に怪しい影がチラチラ。



サラといえば、亡くなった母の遺影を見て泣くばかり。
20200119004358683.jpg
事故死となっていますが、サラ自身も詳細はわかっていない。消えるように死んでしまった母。もしかしてあの声は母ではなかったのか?
アルジェント一家全員集合ですな。


マイケルに火の粉が降ってきました。
シングルファーザーの彼が溺愛する一人息子が誘拐されたのです。
20200119004521b00.jpg
魔女マーテルを調査した当日に誘拐されるんですから、相手は相当の力を持っているのでしょう。ベッドに残された血の量から助かる見込みはないような・・・。
「警察を呼びましょう」
サラの言葉を遮るように「エクソシストに依頼するんだ!」と家を飛び出したマイケル。
ここに来てエクソシストか!

魔女マーテル復活の日が近いと知り、世界中の崇拝者たちが続々とローマに集結です。マイケルを助けるため、居ても立ってもいられないサラは駅へと向かう。
ふとサラは気配を感じる・・
20200119004521bc5.jpg
ジャパニーズアクトレス!!
この方は日本人俳優なの。けど日本語がカタコト過ぎて変。
崇拝者の中には強力な霊力を持つ者もいる。サラは崇拝者たちに構内で追いかけられるハメとなる。合わせて尾行していた警察たちも追跡。
サラは己の存在にまだ気が付いてないのです。彼女自身が何者であるかを。

散々追いかけられ、追い詰められた構内の本屋。

またもや絶体絶命のピンチに響く声。
「サラ!集中するのよ!」
2020011900452159e.jpg
言われた通りに集中するとアラ不思議!透明人間になるサラwwwここまで近づかれると鼻息でバレそうですが。


ピンチを脱し、列車に飛び乗るサラを警察が追う。

「地獄へ落ちな」
20200119004521c97.jpg
例の日本人崇拝者の馬鹿力。お互いサラを追う者として邪魔者は排除していく。



それより凄いのはサラ。
トイレのドアで日本人崇拝者の頭をカチ割る!直接攻撃のポテンシャルに脱帽です。
202001190045218ca.jpg
透明人間になるわ、脳みそカチ割るわ・・・こえーわ。




マイケルが助けを求めたエクソシストがいる教会に到着。
そこには自分や母を知る女性マルタがいました。彼女、実は白魔法の使い手なのです。
20200119004642b35.jpg
白魔法って聞くとFFの世界みたい。マーテルの復活が近いのを知り、彼女もこうして教会に赴いたようです。エクソシストのヨハネ神父は、体調が芳しくない。ローマ滅亡と病気で、自分が世界を救う力がないことを承知していました。

サラとマルタに大事な書物を渡そうとした時・・・

教会の召使が胎児を惨殺しているのを見る!
202001190045218a2.jpg
子供殺しを節操もなく描けるのはアルジェントの真骨頂でしょうね。ファンはそこに痺れるのであります。




見たわね~!!召使がナタを振り上げる!
20200119004642144.jpg
ヨハネ神父、アキレス腱を切られ身動きできない状態から顔面破壊されるwww
合掌。




「涙の母よ!従います!」
20200119004642e0d.jpg
あ、涙の母とはマーテルのことです。俗名が多くてややこしいわ。
召使が自害し、一部始終を見ていたサラとマルタは腰を抜かすほどビビっちゃう。遠隔操作も可能な相手に勝てる気がしないぜ!



教会を出ても、ゾンビみたいな奴らに襲われ、ローマの終末が近いことを知る。
20200119004642930.jpg

ここでサスペリアのおさらいをしておましょう♪

・1000年前に黒海で三姉妹である「三人の母」が魔術を生み出した。
・「ため息の母」「暗黒の母」「涙の母」と呼ばれる魔女の誕生です。
・「ため息の母」はフライブルグに、「暗黒の母」はニューヨークに、「涙の母」はローマに拠点を置く。
・記念すべき一作目でスージーは「ため息の母」を倒す。二作目も同様・・・


残るは「涙の母」と言われるマーテルを残すのみ!

もうお分かりでしょう。サラは魔女と対峙する最後の勇者的立場なのだ。
少し修行しただけで、母親を召喚できるまでになったサラ。
20200119004642fc7.jpg
戦え!って言われても、ついさっき自分の能力に気が付いたばかりやのに。困惑するサラに対し、マルタは「あなたをフォローする助言者を紹介するわ」と押し付けた感満載。




能力が開花した途端、変なものが見えるので気苦労が絶えない(笑)
20200119004642124.jpg
この夜はマルタ宅に泊まりましたが眠れるわけがない。廊下に出てみるとエテ公がいるではないか!
やばい!逃げないと!
マルタ宅を飛び出したものの、残したマルタが危ない!公衆電話から掛けてみる。

ここもグロシーンが炸裂!


まず、マルタの恋人が目玉を拷問器具で潰される。
20200119004800adf.jpg
マルタは愛する恋人が惨殺され絶叫する。彼女たちはレズビアンなんです。



首を締めあげられ身動きが取れないマルタの股に・・・
20200119004800863.jpg
とんでもない長さの槍がブッ刺さる!!




息も絶え絶えなマルタが流した涙を舐め取る女。
マーテル登場です。死にゆくものは美しい・・・ゾーマも言ってたネ!
2020011900480033d.jpg
今一歩、サラを逃したマーテルたち。
けど、マーテルはわかっている。サラは必ず自分のもとへやって来ると。その時は返り討ちじゃ!



股を刺した槍が口まで押し込まれる!
20200119004800d45.jpg
グロいけど素晴らしい描写と思いませんか?
しかしこれだけいたぶられて、どの人もなかなか死なないのはアルジェントらしいよね。

マルタが死に独りぼっちとなったサラは、さすがにダメージ100。肉体的よりも精神的なダメージの方が立ち直りが遅いもんね。夜の街をフラフラ彷徨っているとですね・・見たことがある男を発見!!

マイコーやん!
こんなところにいる?って感じで登場する

一人息子を捜して(殺されて食われてた)、満身創痍なマイケルを介抱してたら・・・
2020011900480037c.jpg
アレ、首がもげかけてますよΣ(゚д゚|||)

もげた首でサラに襲い掛かって来るから、愛した男でも殺すしかない。

火あぶりにしても追いかけてくるから、母が応援に登場!
なんと!火だるまマイケルをむんずと掴むと、マイケル共々地獄に落ちちゃった!
202001190048008c5.jpg
ここ、ただのアパートなんですけどどういう仕組み!?

今度こそ独りぼっちサラ。
いや、待てよ?確かマルタに「助言者を紹介する」って聞かされてたっけ!
奇しくも警察はサラの公開捜査に踏み切り、イタリア中にサラの顔がおっぴろげされた。暴動のローマ市内を抜けて・・

辿り着いた一軒家。

男前の執事に案内され、出会ったのは車椅子の老人。来ることを予知していたみたい。サラと同じ能力を持つのか?

ノンノン!!
20200119004911bba.jpg
彼は錬金術師!
サラが見てきた全てを網膜チェック!とんでもない爺さんである。


サラの本気度を知り、マーテルのアジトが書かれた書物を読ませてくれたヨ!
これが三魔女宅か。豪華です。
202001190049118dd.jpg
しかし古い書物なのに印字とは!紙もムチャ綺麗・・・(゚д゚)ホゲー


さあ、マーテルの建物はどこだ!


あっさりと見つけた!!無理があるぞ!
20200119004911d8b.jpg
エンゾ刑事がここで合流します。もうね、サラもエンゾ刑事がいても驚かない(笑)
迷路のような館内ですが、書物に記載された「眼に見えるものは存在しない。見えぬものこそ真実」を思い出し、チャッチャと壁の仕掛けを解いちゃう。
わかるか!!


豪邸とは裏腹に、壁の向こうは岩がむき出しの洞窟ですよ。
途中、エンゾ刑事は崇拝者にさらわれちゃう。
サラは得意の透明人間で危機をかいくぐり、大勢が集まる広場に行き着く。



そこは酒池肉林、エログロのオンパレード!!
2020011900491108b.jpg
全員裸なのは当たり前。




これってウ〇コを全身に塗りたくってるんですかね(;・∀・)
20200119004911c21.jpg




舌をチョキンと切ってやんよ。
20200119004911820.jpg
痛みが快楽に変わるならヘルレイザーの世界。




巨漢女の直腸を食う!!
2020011900502192c.jpg
と、思ったけど直腸にしては細いからチューブを差し込んでウ〇コを飲んでるんかな。
どちらにしろ汚いっ!!




肛門にアイリスを差して背骨を裂かれる女。
2020011900502102b.jpg
一作目のオマージュなら、シュール過ぎて笑える。

どこまかしこもばっちい!!


スカトロな光景にビビりつつも、本命であるマーテルを捜すサラ。
あ、いたいた!
そこにエンゾ刑事がマーテルに献上されると「吊るしちゃいな!」と。
干物みたいやな。助けに行けなのがもどかしい。



ありゃ!よく見ると錬金術師と執事も拷問されてる!
20200119005021d96.jpg
サラに協力した者には容赦ない仕打ちが待っている。執事はいいとして、老体の錬金術師が気の毒。



ま~たロックTシャツを着るマーテル。この汚い服を着ると力が増すらしい。見えそうで見えない下半身(笑)
202001190050214da.jpg
ここでサラがエテ公に見つかる。気を抜き過ぎ!
マーテルの前に差し出されたサラは戦意喪失ですわ。


と・・・


急に起き上がったサラは、槍を持つとマーテルに突き立てた!

いやんっ♡
20200119005021a2a.jpg
体を貫くかと思ったら、服をはぎ取るという器用な攻撃で、逆にマーテルが追い込まれる!
そんなに大事なロックTシャツやったんかっ!

Tシャツが炎に放り込まれる。

突如、地震が発生し、マーテルたちの下手くそなユラユラ演技を見せられる。
20200119005021081.jpg
最初、踊ってんのかと思った。



マーテルの館は屋根から大きく崩れ、鉄塔の飾りがマーテルを貫く!
202001190051057e1.jpg
はあ?これで死んだ?




超能力を披露することなく、剛腕でマーテルの野望を打ち砕いたサラを待っていたのは汚水攻撃!

20200119005105ac3.jpg
崇拝者たちのウ〇コであるに違いない。まさか本物を使ってはいないだろうが、娘をウ〇コまみれにさせるアルジェントに乾杯!


地上に出たサラ。


ありゃ!エンゾ刑事も一緒!お前、どうやって手錠を外せた!?
2020011900510542a.jpg
野暮な質問はよしてくれと言わんばかりに2人は大笑い。

極限の恐怖を経験した人間の末路は、こうやってゲラゲラ笑ってしまうのか。


★★★★★★★
愛娘を起用したからといって、アルジェントの手が緩むことはなかった。
そして父の要望に真っ向から応えたアーシア。なんとも涙ぐましいではないか(棒読み)。
昔のような色彩豊か映像が消えた代わりに、直接的な描写がてんこ盛りでグロを愛するファンは感動したでしょう。
「こんなのアルジェント作品じゃない!」と激高される方もいらっしゃるでしょうが、名匠が駄作を生み出すこともあるんで勘弁して下さい・・・。

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

『PRIMAL』

血みどろだけどポップ
共喰山
やっと観ることができた。パッケージがそそられるよね。
思い返せばオージー映画も久しぶりだなぁ。カラッとした気候に比例して、本作もテンポよくエンディングを迎えます。やっぱりホラー映画は80分までだな。緊張感が間延びすると眠たくなる。




紀元前。
オーストラリアのジャングル。そびえ立つ岩山の壁面に男が絵を描いている。
20200113230424129.jpg
アボリジニかな?一心不乱に描いてるから、後ろに立つ者の気配に気が付かない。気が付いた時には壁に血をブチ撒けて死亡。
絵の意味がわかることなく現代へと続きます。




若者6人がこの壁画調査に向かっています。
女性が持っているスケッチは、例の壁画と一緒じゃん!?
2020011323042464f.jpg
女性の名はアーニャ。彼女の叔父が壁画を調べていたけど家族は叔父をいないものとし、語ろうとしなかった。叔父は何を調査していたのだろうか。
友人たちとキャンプがてらの調査だから、テンションの違いが分かりやすい。浮かれている者、つまらなさそうな者・・・。



壁画がある場所までは、洞窟を通らなくてはいけません。徒歩で5分ほどなんです。
202001132304245f1.jpg
アーニャは「嘘でしょ」と足が止まる。
閉所恐怖症らしい。皆に励まされトボトボ進むも、やっぱり足がすくんでしまう。意識が遠のく。その時、岩肌で腕を引っ掻いてしまいました。
血が地面に落ちる。一瞬だけど洞窟が歪む。まるで血を飲み込むように。

仕方なく、アーニャは遠回りして皆と合流しました。


無事に壁画を発見し、調査開始です。
いきなりセックスを始めるカップルもいますが、大抵は真面目に散策してます。
20200113230424e2b.jpg
キャンプ近くに汚い池を発見。ガチで汚いので虫がたかっている。
アーニャたちは気が付いていませんが、血を吸った洞窟はこの池まで血を吐き出していた。どういう理屈!?




見事な壁画にメンバーは興味津々。
2020011323042448e.jpg
「気味が悪いわね・・・」←本音が出た
人間が人間を追いかけているように見えるな。それに説明のつかない絵もチラホラ。


「痛っ!!」
メンバーが足に痛みを感じる。何かが噛んできた!
20200113230424afd.jpg
ウサギじゃねぇだろ、これ!
見た目ウサギの様相ですが、この牙を見ろっつーの。普通じゃねえっつーの!見せしめにキャンプの高台にウサギの死体を吊るしておくことにします。


夜。
焚火を囲み、ギターで弾き語り。やってる事は40年前の若者と一緒ですな。まあ、こんな山奥ではスマホの電波も届かんわな。こんな日は池で泳ぐぜ!
ギャー!!
20200113230517821.jpg
ヒルが大量に引っ付いてる!!
どうして若者はこうも水に飛び込みたがるのか。少しは自制せんか!


ヒルに襲われた女性メルは、すっかり消沈してしまいテントへ避難。彼氏のチャドが介抱するんですが、こいつが最後までクソでして。
だいたいメルを1人で泳がせるわ、体調が思わしくないメルに解熱剤を勧めたメンバーに悪態つくわ・・・
202001132305179f2.jpg
皆さ、眠たいのを我慢して心配してんのに。最初からいけ好かない奴だったけど、ここにきて開花してきたわ。



メルの状態はかなり悲惨。
「ハンバーガー食べたら硬貨が入ってた♡」
2020011323051753d.jpg
食ってもないし、歯がボロボロ抜けてるし!アーニャは病院へ連れて行こうと提案します。メンバーも渋々承諾です。せっかく壁画を発見したのにUターンですな。


テントを片付けてると、メルが高台にいる。
そこって確かウサギの死体を吊るしてた場所だよね・・・
20200113230517d9d.jpg
ホラー映画の鉄則:背を向けている奴に声をかけてはならない




ギャー!!
202001132305173f6.jpg
ウサギ食ってた!いやいや、ウサギ以前にその顔どしたん!

ウサギ並みの跳躍力で高台から襲うメル。


アホのチャドが噛まれた!あの歯で噛まれたら傷口はギザギザハートの子守歌!
20200113230517bff.jpg
松明でメルを追い払いましたが、全員が絶句です。
「ヒルの毒にヤラれたんだ!」

違います。



ぴょんぴょん飛んで襲ってくるから四方八方を警戒しなくちゃならない!
202001132306355a2.jpg
けど、仲間だから松明で追い払うことくらいしか出来ないんですよ。チャド以外は「倒そう(殺そう)」と計画するも、チャドが大反対!
「あれはメルなんだぞ!」
だからどうした!!!



このシチュエーションによく似たのを壁画で見たぞ。
2020011323063590f.jpg
紀元前からあった出来事なんかい!
オーストラリア政府は気が付かんのか!


一方。

メルはというと、人間以外も捕食します。
ここはオーストラリア。

食ったカンガルーの残りを、洞窟内に放り込んだ。例の洞窟ね。
20200113230635347.jpg
みるみるうちに死骸が溶かされていく。まるで養分を摂取しているみたいだ!
カンガルー捕食は無理やり感が否めませんが、監督としては絶好のアピールタイムにしたかったのね。失笑。




カンガルーだけでは物足りないぜ!
メルは再三にわたってアーニャたちを狙う。アーニャたちも黙ってヤれるわけにはいきませんので罠を仕掛けておきました。
2020011323063512b.jpg
この罠は『プレデター』と一緒。特殊部隊の罠と一緒だなんて、お前らスゲーな!
見事捕らえたけど、簡単に脱出され・・・




ムシャムシャ
20200113230635c4d.jpg
頸動脈を食い千切る造形は素晴らしい。肉がびよーんと伸びるのがリアル。

メルをどうにかしなければ、いずれは全滅してしまう。


逃げた先が池って、あんたメルの二の舞じゃんか!
2020011323063502d.jpg
「ヒルは付いてないな!」
アホだねぇ、原因はヒルじゃないっつーの!



メルと言えば、相も変わらずせっせと死体を洞窟に放り込んでいる。↓運びやすいように胴体を噛み千切ってるのが賢い
20200113230733d45.jpg
この後、狼みたく吠えるんです。ワオーンッて。
この行動、洞窟内の何かに貢物をしてるみたい。「捧げましたよー」的な。



そうそう、池に飛び込んで逃げたデイスっていう男、結構なスピードでおかしくなってます。
↓↓言動が!
2020011323073373f.jpg
武器にプリンは使えないなぁ・・・
アーニャたちも「オイオイ」と突っ込もうとしたら倒れちゃった!発症したみたいです。また歯が抜けてガーッ!っと襲ってくるやんか!




「殺そう」
20200113230733b84.jpg
メルの時には駄々をこねていたチャドが率先して提案。ひどい奴やな。けどメルだけでも大変なのに、2人になったら即全滅ですよ。「逃走中」のハンター放出と一緒やな。。



くじ引きで負けたアーニャにナイフを渡し、はよ!と急かす。簡単に人なんて殺せるか!

キーッ!となったアーニャはナイフではなく石を投げつける(笑)それもどうかと思うが。
20200113230733a40.jpg
ゴンッ
頭を凹ませましたが殺すまで至らず。アーニャは「もう無理!」と逆ギレです。わかるわ。

チンタラしてるとメルがやって来る。
デイスを迎えに来たみたい。あ~あ・・ハンターが2人になったやん。


チャドの珍行動は続く。
メルが大事にしていたぬいぐるみを見せて「メル、俺だ!」と説得。
2020011323073318d.jpg




結果、指を食われるwww
20200113230733497.jpg
ほんま何してんねん!!




メルに追いかけられたアーニャが洞窟の入り口まで来ると・・・
20200113230821066.jpg
メルが入ってこない。アーニャ自身も閉所恐怖症だから洞窟内には入れないけど、お互いにけん制しあう形になってしまった。メルも閉所恐怖症か?違うわ。




デイス、メル以上に活躍しなかったのが残念ですな。
20200113230821e96.jpg
発症したのが終盤だったし。パッケージでもメインはメルだった。




デイスの恋人クリスが連れ去られました。食べるよりどっかに連れていく感じ?
202001132308213d5.jpg
食欲旺盛なメルも食べ過ぎで腹がいっぱいなのかもね。
目の前で連れ去られたのにチャドは知らん顔。メル以外は本当にどうでもいいみたい。はぁ、ムカつく(笑)


こんな奴でも仲間は仲間。
アーニャは叱咤しながら洞窟を通って逃げることを提案します。山刀と松明のみが頼みの綱ですが、アーニャは既に吹っ切れたようです。
相手が友人でも襲ってきたら殺す!


物音を立てずに洞窟までほふく前進ですよ。
そしたらね・・・メルがデイスに犯されてんのを見ちゃうです。一気にチャドの沸点が上がる。
20200113230821aba.jpg
「チャド!無視して!あれはメルじゃない!」
小声で注意するもチャドの耳には聞こえない。昨日までは友人だったのに殺し合いがスタートですよ。


チャドの山刀が唸り・・・

デイスの喉を掻き切った!やるじゃんチャド!!
20200113230821936.jpg
(´∀`σ)σ




お前もヤラれとるやないかい!
202001132308219b6.jpg
まさかの相討ち(笑)
最期まで身勝手なチャドは身勝手に死んでいきました。アーニャにしてみればデイスが死んでくれたのでラッキーだったかも。

いやいやメルが追いかけてきたぜ!メルを忘れとったわい!



例の洞窟に避難じゃい!
助かるためには恐怖症がどうのこうの言ってられん。松明片手にじりじりと進む。
ん・・?
20200113230904a2a.jpg
アーニャに付いていく触手みたいなのが見える!?

不穏な空気を察知したアーニャが振り向くと何もない。



正面を向くとクリスがおるやん!ドリフやん!
20200113230904a57.jpg
クリス腹が膨らんでない?に、妊娠してます?孕まされた?
一体何に?





こういうことじゃー!
202001132309047ae.jpg
自ら腹を掻っ捌く!ヒー!!




オギャー!
20200113230904126.jpg
腹から出てきたのがコレかい!とんでもないのが腹に入ってたんやな。クリスはそのまま山刀で一刀両断!
産んだ子を真っ二つ!怒涛のグロ描写が炸裂しまくり!

その行為にキレたのか、触手がクリスを殺害。
壁ドンで。



狙いはアーニャに移る。
まさか、今度は私ってこと!?勘弁して~~!
20200113230904f91.jpg




触手プレイって、海外では人気だそうな。
202001132309043ae.jpg
日本が生んだ素晴らしい文化ですな←語弊があるぞ

アーニャはクリスとは違い、キッと意識を戻すと山刀でオラオラ無双!
女っていざとなるとマジで強いですよね、特にホラー映画・・・。

そのまま洞窟内を突っ切ってゴーーーール!



「ざまぁみさらせボケ!」

アーニャの暴言炸裂!友人を亡くした彼女の行動はわからなくもない・・・



メルが襲ってきた!!
202001132309238b7.jpg
洞窟内にいた化け物をアーニャが退治したから通れるようになったのかな?説明不十分だからメルが飛び出したときは混乱したわよ~。
が、今のアーニャの敵ではない・・・鯖折りにしてやんよ!!

もとはと言えば、こいつが池に入らなければこんな事にはならなかった。
(いやいや、アンタが洞窟内で血を垂らしたのが原因)


デイスの時は失敗したけど、今度は見事ヒット♪♪
20200113230923955.jpg


めでたしめでたし♡



・・・どこが?


★★★★★★★
テンポが割と良いので気が付いたらエンディングでした。
豹変する原因は相変わらず不明のままですが、勢いで吹っ飛ばした感じですよね。こういう若者グループのホラー映画は、どうしても女が生き残るパターン。
実はウサギが生き残るっていうのは・・・ダメか?

ところで『死霊のはらわた』にてリンダが歌う、ヘンテコな歌のメロディを本作のメンバーも歌ってませんでした?違ってたら申し訳ないけどよく似てるなぁと思って・・・。壁画に向かっている道中でのシーンなんですけど。
↓予告編でも少し歌ってる


感染系・ゾンビ系・オカルト系・・・どれに属するんやろね、これ。

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

『THE TANK』

設定は大好物。しかしオチは・・・
タンク
サスペンス?シチュエーションホラー?それともオカルト?
どれにも属さない気がする、視聴者を置いてけぼりにしてしまう不思議映画です。火星調査のシュミレーションとして選ばれた極寒の南極地に派遣された6人の専門家たち。
厚い外壁の「タンク」から、一切外に出る事を許されなかった彼らの471日間を描く。
紹介するには小粒な内容でした・・・。




この映画、冒頭からネタバレでスタートします。

『どうしてこうなってしまったのか』

査問会で、企業側と調査委員会との凍るような会話が繰り広げられる。
202001102124161de.jpg
かなりの犠牲者が出たようです。
我々視聴者は、その原因を一緒に見ていく形で進みます。

ここからは、査問会と当時の現場の様子が交互に映し出されます。


企業側のプロジェクトとして、科学者や専門家等6名を南極のある場所に派遣しました。
火星探査のシミュレーションの一環で、471日を過ごさなくてはなりません。
202001102124160e2.jpg
一年以上のミッションは本格的で、外界から隔離される上に、仮想火星探査ということで宇宙スペースを模したタンクはさながら宇宙船内のよう。


医学者、生物学者、工学者等の専門家や、海軍OBで編成された「いかにも」な6人。
202001102124162ef.jpg
長期にわたる火星調査シミュレーションは、対外的にも大きく報道されました。企業として絶好のアピールです。


企業のアピールについて、委員会は余剰金について言及します。
「ムダ金を使ったシミュレーションじゃないのか?」
20200110212416c6f.jpg
企業側はイタイところを突かれた。
タンク内で過ごした6人が犠牲になった事実は冒頭の通り、視聴者に知らされています。この余剰金と事故?はたまた事件とどのように絡んでくるんでしょうね。



タンク内にはカメラが設置されています。
これらはもちろん企業側も見ている。隔離されたタンク内部で6人の行動は手に取るようにわかる。
20200110212416c59.jpg
「何が」起きたのかもしっかりと映し出している。



メンバーは火星調査シミュレーションを黙々と続けています。
宇宙服で地質調査するのも、すべてタンク内部で可能な訓練の一つ。
2020011021241684f.jpg
唯一、火星と違うのは無重力ではないことくらいでしょうか。



食事も真空パックの宇宙食です。
美味しくない宇宙食を上手にアレンジ。
2020011021252336f.jpg
退屈なくらい、6人は平和に和やかに過ごします。観ている私も相当退屈ですが。

一体何が起きるのか期待に胸を膨らませていると・・・


ある日、メンバーのチョコが盗まれたことで6人の関係性が微妙に狂い始める。
202001102125237f2.jpg
笑っちゃうけど宇宙食ばかり食べている彼らには貴重な糖分。チョコは皆が大事に保管している。いつも食べられるものが食べられないのだ。


「俺じゃねぇよ」
20200110212523074.jpg
そうだよね。大食感な人間が一番に疑われる。リーダーは改めて全員に問う。

「誰もチョコを取っていないんだな?」

皆、一様に違うと否定する。チョコが無くなったのは事実だが犯人は結局わからない。もしかすると、チョコが無いと言い出したメンバーの早とちりかもしれない。
疑心暗鬼になりだしました。チョコのためにギクシャク(笑)


その場を仕切っていたリーダーですが、委員会の調査で、妻と娘を亡くしていた事実が判明しました。
20200110212523cf1.jpg
娘が目の前で溺死し、悲嘆した妻は自殺する。それらを一気に背負った彼に、リーダーの資格があったのかと企業側に問う。
企業側は「問題はないと判断した」と回答する。

委員会は、この6人の人選にも問題があったのではと指摘する。


その指摘は当たる。
ポーカーゲームで熱くなったメンバーの一人が、学者ならぬ言葉で仲間を威嚇する。
20200110212523610.jpg
信仰心に熱いなんていうレベルではないですね。自分やそれ以外の事柄も「神の思し召し」と口にするのです。現実と離れた言動が目立つように。タンクという狭い空間は、人格や思考を狂わせてしまうのでしょうか。



男と女が狭い空間に長期間過ごせば、性欲は必ず出てきます。
202001102125234cc.jpg
皆、それぞれ欲求に飢えている。
食欲・性欲・・・抑えられた欲求が爆発しそうになった時に・・・



停電になる。
20200110212622b21.jpg
人は闇に対して強烈な不安を掻き立てられる。


メンバーの1人が発作を起こす。
202001102126225f8.jpg
過度なストレスが原因です。
しかし、発作持ちの人間をミッションに参加させますかね?虫歯がある人は宇宙飛行士になれないと聞きました。虫歯でアウトなら、この症状は絶対に駄目でしょう?



委員会からもそこは大いに突っ込まれた企業。
202001102126229ad.jpg
『非常事態241』なるテストだったと認めます。


その名の通り、非常事態が発生した場合にクルーの対応力をテストするのです。
202001102126222b0.jpg
結束力や判断力を見るのですが、残念ながら6人は企業が納得する結果を出せませんでした。確かに発作が起きたり、喧嘩が始まったりと冷静さに欠ける行動ばかり。リーダーも収束できずに終わりましたから。




企業側のテストのせいで、すっかり6人はぎこちなくない。
リーダーは日誌に「一緒にいるのが苦痛」と書く始末。どうしていいのかわからんのでしょうね。←やはりリーダーの素質がないな。
202001102126220d2.jpg
ミッションが始まった当初とは随分と変わってしまい、各々自室に籠るようになってしまいました。
自室に籠るとどうなるか。

「自分の世界」に入り込んでしまうのです。



一通りのヒヤリングを終え、委員会は告げる。
「あなた達は人命をもて遊んだ。許し難いおこないだ」
20200110212622f7a.jpg
「刑事事件として取り扱う」

け、刑事事件!?人命!?

とんでもない事が起きたのでしょうか。まだ虫1匹死んでませんが(笑)



査問会終了後、企業側も分裂です。
「なんの調査もしないまま、6人を選んだんだな」
202001102127200a0.jpg
「彼らが死んだのはすべてお前の責任だ!」


し、死んだ!?

・・・今から、6人は死ぬんですか?死ぬのを見せられるんですか?(喜)←変態

各々が自室に籠ると、現実世界が恋しくなる。特に彼女は愛する子供たちのビデオレターで一気に感情が爆発!
20200110212720c2b.jpg
もうタンクにいたくない!!
当然だな。



けど、仕事だから飲んで忘れるわ!!
20200110212720be1.jpg
ノンアルコールだし、粉末状のワインだけどしゃーないわ!
2人は酩酊状態ではしゃぐ。酔わないけど酔ったフリして今日くらいは忘れさせてくれ!ってことか。
それを影でジッと見ている誰か。
誰?


ある日、信仰心激熱のメンバーがおかしくなったみたい。
20200110212720dec.jpg
誰もいないのに、ずっと見えない相手と話している。ああ、これは相当キテますね。



リーダーに報告します。
20200110212720d50.jpg
リーダー、真剣に聞く。


その後すぐにこれ!
20200110212720113.jpg
リーダーの素質なさ過ぎ!(2回目)

お互い自制心でそれ以上の行為は止めました。人肌恋しいピークでしょう。


そして待ちに待った471日目。



皆は晴れ晴れとした表情でタンクのドア前に集合です。
任務が完了したぞ~!いろんなことがあり過ぎて、一時は全員塞ぎ込んだりギスギスしてたけど、この日を迎えたら、達成感と共に信頼関係が復活したようです。お互いを友人と呼び合うまでになりました。

「何を食べようかなぁ」
「私はパイナップル♪」



「お前らは出られない」

は??
2020011021281498f.jpg
あ、こいつ・・・とうとうイッちゃいましたか?




リーダーが「落ち着け」となだめても激昂するばかり。手には手製の銃が!いつのまに!
2020011021281455c.jpg
「俺たちは騙されんだ!!」
「どういうことだ?」
「気が付かないのか?外に出れば火星なんだ!」
「???とにかく銃を・・・」


説得むなしく銃をぶっ放す!
2020011021281474c.jpg
うわ、この人が撃たれたん?第二の主人公だと思ってたのに。みるみる血の気が失せていく。

「真実を見ろ」
「???」
「真実を知れば救われる」

もう言動がヤバ過ぎです。ていうか、本当に外は火星じゃないのかという気になって来た。
この言動は決して間違ってはいなかった。

タンク内で行われていた異常な行動。
202001102128143a7.jpg
真実を知って驚愕するメンバー。リーダーもまさかこの日にこんな事実が待ち受けていたのとは想像もしていなかったでしょう。




ショック死する発作メン。
20200110212814b07.jpg
彼は真実を公開して受け止められず死んでしまいました。心、弱すぎ・・・。



自分が望んでいたのとは違う結果になり、この方自殺してしまいます!なんと身勝手なっ!
20200110212814a55.jpg
自殺は信仰心に反する行為だぞ!←コンスタンティンで勉強しました



たった5分で2人死亡。
リーダーも視聴者も茫然であります。
撃たれた彼女は虫の息だし、もう一人の女性メンバーは耐え切れなくなり逃亡して行方不明。

頼みの綱であった企業からは「迎えに行けなくなった」と冷たいビデオ通信が。
20200110212930f0e.jpg
この極寒の地で2~4週間待てって言われたよ。初めから殺す気だったのか?

リーダーはそれでも声を張り上げ「頑張ろう!」と宣言した矢先に・・・


タンクが強風でひっくり返る(笑)
20200110212930442.jpg
こんな事ってありますか?これも企業の不手際ですよね。なんと造りの甘い杜撰な建物でしょうか。
ま~た停電ですよ。今度は本物の停電です。テストじゃありません。



撃たれた女性はタンクが横転したのが原因で死亡。
20200110212930fbc.jpg
失血死は免れないものの、こんな死に方は嫌です。


タンク内は、外界と変わらない寒さへと変わる。


少しでも暖を取ろうと宇宙服を探しにタンク内をウロウロしてたら、逃亡した女性メンバーが死んでた。
20200110212930493.jpg
頭が削れてるやん・・・どうやって死んだんよ。10分で4人死亡。




生き残ったのは2名。
202001102129304c9.jpg
しかし、足を怪我して敗血症の疑いのあるメンバーは助からない気がします・・・。

バッタバッタ人が死ぬ。



全員、死亡確定なのか???


★★★★★★
チョコは誰が盗んだの?
狂ったメンバーはどうしてあんな風になったの?
企業は余剰金を使い切るためにわざわざタンクを作ったの?etc・・・
回収、まったくなしよ!!
6人の人選が間違っていたのと、企業が火星調査は初めからするつもりはなかったという2点しか視聴者に知らされなかった!

雰囲気だけで楽しめっていう映画だったんだろうな。
設定が好みだったのに、どこで脱線したのか中途半端にもほどがあるっつーの。


ネタバレ↓↓


唯一の生還者は、娘によって意識をどうにか保てることが出来ました。
20200110212954aee.jpg
オカルトチックなのが解せん・・・!



2020年の幕開けに相応しくない(笑)、小粒映画レビューで申し訳ないです。


今年はガンガンレビューしていく予定です。
応援してくれると励みになります♡♡

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

『SHAUN OF THE DEAD』

イギリスって病んでる
ショーンオブザデッド
この映画を観て確信した。
私はホラーコメディーが苦手だ。人は恐怖を超えると笑うらしいが、これは極端過ぎやしないかい?日本でも評価が高い本作だから、期待値をあげ過ぎたのも敗因か。
笑えない・怖くない・けど適度なゴアシーン。飴と鞭攻撃に私の脳は混乱気味で観終わった気がします。




冴えない男の恋愛事情は、やっぱり冴えない。
ショーンは恋人リズに三下り半を突きつけられますが、なんとか回避しようと必死。
201912250036408a0.jpg
リズにとって耐えられない事とは・・
①ショーンがとにかく約束を守らない
②いつもデートはパブ
③なにより2人の恋路に水を差す男が常にいる



その男がエド。
20191225003640c05.jpg
ショーンの幼馴染で、なにかにつけて一緒にいる腐れ縁的存在。
働かず、寄生虫のようにショーン宅に住みつき、自由気ままな奴です。ショーンはこの友人を見捨てられない。
「面白い奴なんだ」
面白いで済ませられないほどエドの行動はヒドイんやけどね。

エド抜きでリズとディナーを約束したショーンですが、仕事先で義父に説教されたり若い部下から小馬鹿にされたりと散々な目に遭います。本当に冴えない。

母の日用にと花屋に赴くとですね、浮浪者が鳩を食ってるシーンに出くわす。
20191225003640baa.jpg
驚きのシーンですが、ショーンはこの時重要な情報を見落としてばかりなんです。
テレビやラジオで「暴動が起きている」「人が人を襲っている」等のメディアを完全スルー。聞こえてない・見ていないの二重苦。
こっちがイライラするわ!


そんなんだから(どんなん)、リズに愛想を尽かされるのだ。
201912250036405ca.jpg
ディナーの予約を忘れ「いつものパブでディナーを」と言ったらキレられた。当たり前や!後ろでエドが笑ってるよ。←確信犯




もちろん、リズ宅に花を持って謝りに行く。花ってもしかして。。。
「お詫びにこれを・・・」
201912250036409e9.jpg
「これ、『素敵なお母さんへ』って書いてる」
「・・・君は僕のお母さん的存在だから」



破局。当たり前である。
20191225003640afb.jpg
エドに「世界に女はごまんといる」と慰められ、飲む・泣く・飲む・泣くを繰り返し閉店まで飲み明かす。リズを本当に愛してるんだったら、もう少しシャンッとして欲しいぞ。



店を出る頃にはすっかり失恋の痛手も癒され、上機嫌で2人は通りに出る。
「あ゛あ゛あ゛・・・」
2019122500373550d.jpg
ゾンビが酔っ払いだと勘違いした2人は、歌が下手だと笑い飛ばす。
ゲラゲラ笑いながら家路に着く。本当にめでたい奴らよ。



翌朝。
いつものコンビニに寄る。二日酔いでガラスドアの血糊に全く気が付かないショーン。
20191225003735740.jpg
ここまでくるとバカである。



帰宅し、エドから「庭に女がいる」と言われる。
201912250037355d7.jpg
二日酔いの2人は、自分たち同様の酔っぱらいと勘違いしている。もうこんな奴ら食っちゃってくれ!!


弾みで突き飛ばした女の体に穴が開いた!けど、普通に起き上がる。
201912250037359f5.jpg
あわわわって、気が付くのが遅すぎやろ!二日酔いも冷めて事の重大さにようやく気が付く。何日掛かって気が付くのよ。



今まで見向きもしなかったニュースを見る。
201912250037354f6.jpg
「脳を破壊すれば行動が止まります」
ロメロ作品へのオマージュらしく、本作のゾンビはのろのろ系です。だから、凸凹コンビの2人には好都合でしょう。こんな奴らがダッシュゾンビに勝てるとは到底思えない。
はっと気が付いたショーン。母に電話です。遅いっつーの。元気な声が聞こえホッとしたのもつかの間、義父がゾンビに噛まれた模様。


ハムスター級の知能で絞り出したショーンの計画。

母を救出(義父は殺す)⇒リズ救出⇒いつものパブでビール片手に救援を待つ
201912250037356ff.jpg
「完璧じゃん!!」
エドは大賛成。タバコが吸えて酒が飲めるならどこでもいいらしい。

お前ら、全員死ね!!



母宅に向かう途中、誤って人をはねてしまう。
「大丈夫ですか?」
20191225003829c80.jpg
「あ゛あ゛あ゛」
「よし、大丈夫だ」
↑このシーンは不覚にも笑ってしまった。



母宅に着くと、電話で聞いた通り義父は噛まれていました。重傷ですがゾンビ化はしていない。
計画では義父を殺害し、母を連れ出すはずがここでも説教が始まる。義父はショーンに厳しいのだ。
201912250038293fa.jpg
母を説得するも「私にとっては16年夫だった人なのよ!いい加減に大人になりなさい!」と叱責される。ショーンは義父が大嫌い。幼い頃から厳しくて、何かにつけては叱られ折檻を受けた。
ここだけ聞けばヒドイ義父と思うでしょうが、ショーンのひねくれた性格のせいだとすぐにわかる。
「小さい頃、奴にイタズラされたんだ!」
「嘘でしょ」
「うん」
↑生まれ持っての嘘つき、ショーンです。


仕方なく、母と義父を連れて向かった先はリズ宅。

「別れたのに何しに来たの?」当然の言葉に怯むことなく、「安全なパブに逃げよう」と論破。
20191225003829c52.jpg
その論破になぜかリズは心を動かされてリズの友人カップルと共に行動を共にすることに。この頃になると、ショーンのゾンビ対策は手慣れたものです。やはりのろのろ系ゾンビが相手だと勝てるよね。



義父、車中で息を引き取ろうとする際にショーンに最期の告白です。
「今までお前に辛く当たって来たのは、愛しているからだ。一人前の男に・・なって欲しかったんだ」
20191225003829e27.jpg
北斗の拳のバットが育ててくれたお婆さんに「お母さ~ん!」って呼ぶシーンを思い出したわ。←遠いわ

冴えない息子が立派になるよう、育ててくれた義父。
今、その冴えない息子が生きるために「男」になろうとしている!!

義父が死に、ゾンビになっても理解できない母。
20191225003829446.jpg
命の綱である車を乗り捨ててパブまで徒歩ですわ。
少しずつ大人の男に成長しつつあるショーンのリーダーシップに、皆は異論なし。てかそここまで考えていない。トホホ。



さあ、目前はパブだ!
201912250038297ad.jpg
ゾンビもたくさんだ!

ゾンビの海へ突撃するほど、アほな彼らはアホではなかった。良かった。


もっと良い方法がある!
さあ、体の力を抜いて~
201912250039221db.jpg
生気のない死んだ目をして~



ゾンビの中を進みましょう♪
20191225003922c65.jpg
いやいや、気が付かれるでしょ!

ところがね、ゾンビ映画を山ほど見てきましたがこの行動をする作品は結構あるんですよ。
死肉と生肉の違いをゾンビはわからないみたい。音には非常に敏感なので、のろのろ歩けば気が付かれないのです。
実践したいかって?
お断りです。



パブの入り口まで来て、問題児エドがやらかす。
大麻を買いたい客からの電話にフツーに答える。
20191225003922835.jpg
さすがにショーンはブチ切れる。説明は省いてますが、ここまでエドのやらかたした行動は皆の命を縮める事ばかり。面白い奴では済まされない状況で、エドの無責任な態度に大説教スタート!


「ショーン・・・」


お前が一番うるさいよ
201912250039224ba.jpg
皆をパブに誘導するため、ショーン自ら囮になってゾンビの大群と共に消えた。
リズ達は辛くもパブに逃げ込めた。

と、すぐにショーンが店内に戻って来る。
「どこから入って来たの?」
「裏口」
さすが常連である。


が、ガラス窓1枚隔てた先にゾンビがいる。ショーンが巻いたと思っていたゾンビはショーンより賢かった。
20191225003922fad.jpg
破られるのも時間の問題だ。



さあ、ここでエドが最大のやらかしをする。

ゾンビを呼び寄せないために電源を落としていたのにコインゲームで大当たりを出してしまう。大音響が店内どころか外まで筒抜けに!
おまけにジュークボックスからQueenの「Don’t Stop Me Now」が軽快に流れる。
20191225003922a28.jpg
名曲だが今はマズイ!消さないと!

同時にゾンビがなだれ込んできた!そんな時、ショーンの母が崩れる。リズが慌てて起こすも手に噛まれた傷を発見!
「あの子に心配を掛けさせたくなかった」

いや~、それはどうかと思うぞ!

パブに飾ってあったショットガンは本物で、超絶下手なショーンの射撃で弾数は減っていく。
2019122500401202f.jpg
実際、普通の人が撃つとこうなるかもね。


母がゾンビ化するまでに、殺す殺さない論争がメンバー内で勃発。
その間、外のゾンビ入ってきません(笑)
けど、やはりこうなるよなぁ。
20191225004012e83.jpg
たった1日で両親の死に向き合ったショーン。誰かの犠牲がなくてはお前は男になれないのか?



いい加減、グロに飢えてましたがデイ・オブ・ザ・デッドばりの内臓食いが拝めます♪
20191225004012b2a.jpg



どこにデービッドがいるかわかりますか?
2019122500401283f.jpg
首をちぎられた男がそうです♪♪♪合掌!!!



散々迷惑をかけたエドも噛まれてしまった!しかもかなりの重傷ですよ。
2019122500401280e.jpg
ストーリー上、なんとなくこうなる予感はしてたよ。悪い子は罰が当たる。



3人はパブの地下に倉庫があるので向かう事にします。
20191225004012136.jpg
店内に火を放ったので最善かどうかはわからない。けど逃げるのはもうそこしかないのだ。


地下倉庫で、改めてショーンとリズは気持ちの再確認を行います。
ショーンにとってリズは最愛の人に変わりはない。
リズにとってここまでの行動でショーンの新たな一面を見ることが出来た。

大親友と最期の別れが迫ってきています。
20191225004038d0d.jpg
「煙草・・・」
どんなに酷い男でも心から大好きだった。
ショーンの涙が止まらない。

階上が破られる音がする。ゾンビが迫ってきているのだ。時間がない。

「さようなら、エド」


コンテナ用エレベーターで地上に出たショーンとリズ。
相も変わらずのゾンビゾンビゾンビ!

覚悟した2人に・・・

バババババーーーーン!!
20191225004038f1e.jpg
やっと。。。やっと軍隊が助けに来てくれた!
ものの見事にゾンビが殲滅されていく。今までの苦労が何だったのかというくらい、いとも簡単に倒されていくゾンビ。



助かったんだ・・・
2019122500403837a.jpg
今後の2人はどうなるのか?



わかんね。

★★★★★★★
2019年のレビューはこれにて終了かな?
余裕があればあともう1本くらい頑張れそうです。
風刺が効いていたロメロ作品にオマージュを捧げつつ、独自路線のコメディゾンビがウケて、今でもカルト的人気の作品ですが、冒頭でも書いた通り、観る人を選ぶかと思います。

予告編はよく出来てるけどなぁ。↓↓↓

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR