FC2ブログ

『HellraiserⅡ』

前回、ヘルレイザーを紹介しました。
前回のレビューはこちら→ヘルレイザー
今回はその続編でございます。
前回もまあまあの血糊でしたが、本作はそれ以上の血糊。
そしてピンヘッド様の正体が判明します。
これで面白くないわけがりません。期待値は最高潮なのであります


ヘルレイザー2
ヘルレイザー2
前回では、魔道士(セノバイト)達が登場するものの、彼らの目的や正体が詳しく描かれていませんでした。あくまで「快楽の世界説明」に留めた前作に比べ、今回は少しセノバイトについて掘り下げてみようとしたようです。
しかし蓋を開けてみると、あまりにもあっけない内容で肩透かし!!
途中までのストーリーは傑作と言えるほどなのに、肝心な所はチョロッと見せて終了。
う~ん、ファンを焦らす作戦なのか悔しい内容でした。




冒頭の場面。ある男が例の箱をいじくり回しています。
そう、快楽(痛み)の世界が開かれる、禁断のパズルボックスです。
あれ、どこかで見たような顔ですが・・?
ヘルレイザー2冒頭の男




男がパズルを解くと、無数の鎖が彼を縛り上げます。快楽の世界が開いたのです。しかし、それは痛みの世界に引きずり込まれるということ。男は悲鳴を上げます!
そして彼の頭部には大量の釘が打ち込まれるのです。
なんと!彼があのピンヘッド様だった!
ヘルレイザー2ピンヘッド誕生




場面は変わり、前作の生き残りであるカースティが病院で目を覚まします。
彼女以外はすべて死体となって発見され、唯一生き残った彼女を警察が取り調べます。
ヘルレイザー2病院にて
刑事を前にしても、カースティは期待していませんでした。
彼女が体験した恐怖は誰にも理解されないと思っていたからです。そのためか、入院先の病院は精神病院というあまりに過酷な場所でした。



刑事すら信じない彼女の話を真剣に聞く者がいます。
この精神病院の院長チャナード(左)です。
ヘルレイザー2チャナード院長
カースティの不思議な体験はチャナードの異様な目をさらにギラつかせるのです。



病院内にはティファニーという少女がいました。
彼女はある出来事のショックから、口が利けない状態になってしまったのです。院長から手渡されたパズルを朝から晩まで解いているのです。パズルの形が何かに似ているような気がしますが・・。
ヘルレイザー2ティファニー




ある晩、病室で寝ているカースティは夢を見ます。
死んだ父親がカースティに助けを求めているのです。「自分は地獄にいる。助けてくれ」と。
ヘルレイザー2父の助け




院長チャナードの様子がどうもおかしいと踏んだ、彼の助手。
よせばいいのに彼の自宅に家宅侵入してしまいます。そこで見たものは・・。
ヘルレイザー2写真
あ、冒頭の男(ピンヘッド様)です。

そしてスケッチされたパズルボックス。
ヘルレイザー2パズルボックススケッチ
ファイリングされた資料には、チャナードが長年研究してきた快楽の世界について書かれていました。


助手はカースティが話していた事が事実と知り、彼女のもとに戻ります。



入れ違いで自宅に戻ったチャナードですが、彼の部屋には血だらけのマットレスが置いてあります。
前作で死んだ悪女ジュリアが絶命したマットレスです。どうやって入手したんだ(汗)
チャナードは、ジュリアの血を使ってジュリアを復活させようとしているようです。
チャナード院長、快楽の世界に異常なまでにご執心。
病院から精神病患者を連れ出し、彼をマットレスに寝かせます。そしてナイフを彼に渡すのです。
この患者は、体に蛆虫が湧くと思い悩む病気ですので、実際には這っていない蛆虫をナイフで取り除こうとします。ナイフでギリギリと体を傷つける。マットレスは彼の血で染まります。
ヘルレイザー2精神病患者




すると・・・マットレスから腕がビョーンッ!!
ジュリアが復活しました。前作のフランク(カースティの叔父)と同様、全身の皮はズル剥けでひどい有様。
ヘルレイザー2ジュリア復活


さすがにビビるチャナードですが、ジュリアは優しく問いかけます。
「私を・・助けて」


すっかりジュリアに心を奪われたチャナードは、寒いと言うジュリア(そりゃ肌が露出し過ぎ)に包帯を巻いてやり、気が付けば熱いキスをしてしまう仲に。
ヘルレイザー2相思相愛




血が必要なジュリアにチャナードはせっせと病院の患者を提供。
ヘルレイザー2ジュリアの餌
ひどい医者だ・・・。




ジュリア、綺麗に復活を遂げました。
ヘルレイザー2ジュリア完全復活




その頃、助手の話を聞いたカースティは、チャナードの野望を止めるために彼の自宅に急ぎます。
しかし、助手は殺されカースティはジュリアに殴打され気絶。
が、カースティはちゃっかりピンベッド様の写真を懐に忍ばせるのを忘れませんでした



チャナードの次なる目的は、パズルボックスを解き快楽の世界に行くこと。
ここでティファニーを連れて来ます。このために、彼女はずっとパズルを解かされる練習をしていたのですね。
何もわからず、手渡されたパズルボックスを解くティファニー。
ヘルレイザー2パズルを解く




部屋が暗くなり、怪しい雰囲気が立ち込めたと思うと、我らがセノバイトの登場です。
陰でこっそり見ていたチャナードは大興奮!
セノバイトの一人がティファニーに近づきますが、ピンヘッドが止めます。
「我らを呼んだのはこの少女ではない。もっと欲深い者たちだ」



セノバイトの隙を見て、快楽の世界に入ったジュリアとチャナード。
ヘルレイザー2地獄でデート



気絶から立ち直り、ティファニーを連れてジュリア達を追いかけるカースティ。
ヘルレイザー2地獄でデートその2



そこで出会ったピンヘッド様。
ヘルレイザー2ピンヘッドに見つかる
パズルを解いたのがカースティだと思っているご様子。
「私じゃないわよ」とカースティは吐き捨てるものの、またまた~と相手にしてくれません。




ピンヘッドから逃げると、そこには見慣れた顔が。
叔父のフランクがいるではありませんか!どうやら、前回ピンヘッド様に強制送還された地獄で、フランクの一番の苦行である「女絶ち」をされている模様。
ヘルレイザー2フランク登場
どこまでエロい男でしょう。そして、父親になりすましカースティに助けを求め、姪であるにもかかわらずヤラしい事をしようと考えていたのです。
カースティの貞操が危ない!・・と思ったところで何故かジュリアが登場。
元恋人であるフランクを殺害してしまいます。




あれ、チャナードはどこに行ったのだろう?
実はジュリアに生贄にされていました。快楽の世界では、貢物をすると階級が上がるようで、ジュリアは出世欲のためにチャナードを売ったのでした。ご愁傷様。
ヘルレイザー2生贄




ところがこのチャナード、快楽の世界で受け入れられたのか、生贄という立場から逆転し魔道士に大出世!
ヘルレイザー2チャナード魔道士
頭に何か繋がっている異様なセノバイトに変身してしまったのです。
彼の目的はただひとつ。パズルを解いたティファニーへの拷問です。
ヘルレイザー2チャナード魔道士2




その頃、カースティはまたもやピンヘッド様と遭遇。
今度こそ拷問の世界に連れて行くと凄むピンヘッド様に、カースティは黄門の印籠の如く、写真を見せるのです。「あなたたちは、本当は私と同じ人間なのよ!」と。
するとピンヘッドが呟きます。
ヘルレイザー2改心
とうとう自分が人間だったことを思い出すピンヘッド。



その他のセノバイトもハッと気が付くのであります。
ヘルレイザー2バターボール




カースティたちを守るため、ピンヘッド達はチャナードに戦いを挑みます。
新旧セノバイトの戦いが始まるのですね!




・・と思いきや!
ヘルレイザー2フィメール
強いチャナードに旧のセノバイトたちが次々と殺されます。



しかも一撃で死んじゃいます!
ヘルレイザー2フィメール人間版
死ぬとごらんの通り、人間に戻ってしまいます。
フィメール様は美女ですね。




ヘルレイザー2バターボール人間版
バターボールは人間に戻っても普通ですな。


ヘルレイザー2チャタラー人間版
チャタラーは、エドワード・ファーロング並の美少年!もっと見たい素顔!



そしてピンヘッド様も瞬殺で喉を掻き切られ絶命。
ヘルレイザー2ピンヘッド人間版
よっわ~~!!





ああ、映画が終わってしまう!と思っていたら、この世に悪は栄えぬとチャナードもいろいろあって死亡。
頭半分をむしり取られ、悪役の名にふさわしい最期です。
ヘルレイザー2チャナード最期




どのように勝利したかは、映画を最後まで観て確認してみて下さい。
カースティが格好よかったデス
ヘルレイザー2カースティの勝利
正義は勝つ!!



★★★★★★★
続編の方が血糊、迫力ともに勝ってはいましたが、ピンヘッド達がどうしてセノバイトになったかをもう少し詳しく描いて欲しかったですね。セノバイトになったということは、全員が何かしらの理由でパズルボックスを解き、快楽の世界に落ちたはずです。
そして、フランクのような出来損ないではなく優秀だったために、セノバイトとなったはずです。
全員顔面凶器ですので、よほどの苦痛を味わってセノバイトになったのでしょう。チャナードと根性が違うってね!
強い、強いぜ、ピンヘッド一同様!!!


スポンサーサイト



『FREAK SHOW』

踏み入ってはいけない世界。
そういうジャンルを節操もなく描けるのは、ホラー映画だけです。




フリークショウ
51llMHyRauL.jpg
実は、この映画のオリジナル「フリークス」(1932年公開)を観たかったのですが、ちょっと見つけられなくてリメイク版にトライしてみることにしました。
題名からもわかるように、奇形たちの仕事場である「見世物小屋」を舞台にしたお話です。観ていて切なくなってしまう彼らの姿ですが、彼らも必死で生きているんです。問題の残り10分のグロ度は、苦手な人にはとーってもキツイ映像だと思います。オエッとなること必至。





映画冒頭の写真。
どういう映画なのか、すぐに察しがつきますね。
FS:OP

FS:OP2




どこから流れてきたのか、逃亡犯たちがあるサーカス一座に住み込みとして働いています。
彼らの目的は働いてまっとうな生活を送ることではなく、サーカスの売上金を巻き上げることです。毎日、売上強奪の計画案を練っている筋金入りのワルどもです。
FS:逃亡犯たち




サーカスと言っても、空中ブランコや曲芸を見せる通常とは違い、団長のロンが率いているサーカスはまさしく見世物小屋の恐ろしいモノ。
背中の皮が伸び、痛みを感じない男や・・。
FS:背中の皮が伸びる男



半身が両性具有の者・・。
FS:半男半女


もちろん、体の一部が欠損している者もたくさんいます。
そんな中、逃亡犯の一人、ルーシーがある考えを仲間に言います。

「サーカス団長のロンは、凄い金持ちだと聞いたわ。私がロンと結婚して、有金をすべて頂こうじゃないのよ」
FS:ルーシーの悪巧み

可愛い顔して、とんでもない事を口走るルーシー。
しかし、仲間は「それ、イイネ♪」と快諾。本当に最低な奴らですね。



翌日からルーシーのお色気攻撃が始まります。
サーカスに身を寄せてから、ルーシーを見る団長の目がいやらしいことを直感で感じていたので、団長を落とすのはいとも簡単です。とうとうベッドを共にしてしまうのです。美しい健常者の女性を抱くこと自体が初めてのロンは、すっかりルーシーに夢中なのであります。
FS:ルーシー色気攻撃




すっかりデレデレの団長ロン(彼は全身に大きなコブがあります)。
そんな姿を物悲しく見ている団員の一人がいました。
ロンの事実上の妻です。
FS:ダンの妻

この美しい妻もフリークの一人のようですが、見ているだけでは普通の女性ですね。他の団員のような特異体質ではないみたいです。


ある晩、ルーシーは「ロンはすっかり私の虜だから、金を手にするのも時間の問題だわ」と仲間に嬉しそうに報告していました。その会話をじっと聞いている人影がいます。
そう、彼らフリークは健常者のようなよそ者を初めから信用していなかったのです。
FS:悪事がバレる
ロンの妻はロンに言います。
「ルーシーという女は信用できない。だからサーカスや団員たちのために目を覚まして」と。



フリーク達の行動が怪しくなってきたのを察知したルーシーは、ロンに早々に結婚を迫ります。
ロンはやはりこの美しいルーシーに首ったけですので、結婚を決意するのでした。



翌日には団員に結婚報告の張り紙を出し、お披露目会をすることになりました。
FS:結婚報告



宴が始まり、すっかりご満悦のロン。
その横にはしたり顔のルーシーが座っています。すると団員の一人が「ルーシーが俺たちの仲間になるんであれば、『例の儀式』をしよう」と言い出すのです。
団員の絆を深めるため、同じ器で酒の回し飲みをするらしいのです。
すると先ほどまで笑顔だったルーシーの顔が曇ります。
酒はどんどんと団員の口をつけて回り、ルーシーの元へとやって来ます。
ルーシーはそれを口に含む・・・ことなく器を放り投げます!!
FS:ルーシーがキレる
「あんたたち、自分の顔を鏡で見たことある!?私とあんたたちはね、違うのよ!バケモノよ、あんたたちは!」



宴席はシーンッと静まり返ります。
とうとうルーシーの本性が見えた瞬間でした。ルーシーはその場を離れますが、逃亡犯たちは激怒します。計画が台無しになるからです。
ロンとセックスが出来るのに酒の回しのみは嫌って、ルーシーはちょっと変わっていますね・・。





そんな中、食べ物を盗みにサーカスの食堂に赴いた逃亡犯は、団員の知恵遅れの少女を惨殺してしまいます。
言葉が喋れない少女が奇声をあげたため、やむなく殺したのですが何も頭の皮を剥ぐ事はないだろう!
FS:少女惨殺



団員の少女が殺害された事をきっかけに、とうとう団長のロンはルーシーとの結婚をあきらめ、逃亡犯たちの殺害を命じます。次々と殺されていく逃亡犯たち・・。
そして懲りないルーシーは色気と涙でロンを説得しますが、団員に頭をしばかれ気絶。



気が付くと団員に囲まれている。嫌な予感。

ロンの妻は言います。「仲間になるために我慢してちょうだいね」。
FS:公開処刑




いきなりルーシーの舌を鋏で切断!生々しい!!!
FS:舌切断



舌を切った後は、唇を太い糸で縫合していきます。
FS:唇縫合
縫合を丁寧に描くから、それこそ気持ち悪さが倍増です・・。




足の指を一本一本切断。
一本とは言わず、一気にやってくれ~!とルーシーは感じたことでしょう。
FS:足指切断




全身の皮を剥ぎ取っていきます。
この時、デカイ包丁で腹を裂くんですが、この時点で出血多量で死んでしまいそうだと思うんです。
ルーシーはそれでも生きています。ピクピクと動いているのです。
FS:全身生皮剥ぎ

この他にも瞼を引き千切ったり、顔の皮をベリベリ剥いだりと拷問が続きます。



そして、サーカスが始まり、お客がたくさん集まってきました。
その一角に「怪奇!芋虫女」なる看板が掲げられています。
客はワクワクしながら、シートの前で待っていると。




FS:芋虫女
手足を切断され、皮を剥がされたルーシーの姿が・・。


★★★★★★★
いや~、残り後半15分間は拷問ショーと化して、前半の退屈さが一気に吹き飛ぶ映画でした。
映画に出演していたフリークの方々は本物の人もいれば、特殊メイクの演者もいたようです。そういうのを前面に出すと言うより、拷問ショーの方がインパクトが強いせいか、世界各国で上映禁止となったようですね。

とにかく観終わった後は不快しか残りません
興味がある人は、是非・・・。

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR