FC2ブログ

ホラー映画『ザ・ネスト』

個人的に最大の敵です。
61DVMEMQQZL.jpg
モンスターパニック映画はたくさん観ました。ジョーズから始まり、蛇やら虫やら・・・、ん?虫と言えば、私が一番毛嫌いしている虫がいました。そう、それはゴキブリ!地球上で最強の虫はゴキブリと言っていいでしょう。そのゴキブリが大量に発生して人間を襲うとしたら・・・。想像しただけでもゾッとしてしまいます。そんな映画が作られていた事にもっとゾッとします。ゴキブリが繁殖しやすい季節になりました。皆様も気を付けて・・・。



本作の主人公、リチャード保安官は今日も町の苦情に大わらわ。
20140521105436b88.jpg
孤島の町ノースポートは、観光が主な収入源の小さな集落なので大きな事件は起きませんが、最近はおかしな苦情が多いのです。犬が夜中に吠えまくったり、観光客が行方不明になったり・・・。


寝不足リチャードが飲むコーヒーカップに、なんかいます・・・。早々に登場の黒いアレ
20140521105436308.jpg
先行き不安であります。


町にゴキブリが増えているのを地元民も閉口気味です。どうかしてるんではないかと不安がります。
2014052110543648e.jpg



リチャードの恋人は40歳の盛り女性(笑)
20140521105436bbb.jpg
皆がドン引きするほどラブラブであります。

ラブラブな2人にヤキモチでもあったのか、また黒いのがいます。
20140521105436b9e.jpg
WEのとこね・・・。


このリチャード、実は二股疑惑が浮上しております。町長の娘エリザベスは、父親に嫌気がさして本土に移ったのですが島に戻ってきたのです。
2014052110543631a.jpg
わざわざ迎えに行くリチャード。恋人だったんですね・・・。40歳のおばちゃんが見たらどう思う事やら・・・。



エリザベスの父親である町長は、製薬会社インテックの言いなりです。町に害虫が増えたと町民が訴えても、インテック社の方針に従っています。
2014052110555586d.jpg
インテック社は、島を使って何か実験をしている模様です。


父親との確執改善のために、エリザベスは島に戻ってきたのですが、やはりうまくいきません。インテック社との仕事に熱心で昔と変わっていないのです。
20140521105555e27.jpg
エリザベスは島を散策して、謎の私有地を発見!単独乗り込むものの、怪しさ満点の洞窟に恐れをなします。



町の不安が現実に!
20140521105555889.jpg
謎の私有地近くで犬の死骸が!リチャードはさっそく町長に相談します。


ゆっくりとですが、リチャードにも危険が及んでいきます。家の中のゴキブリが増えてきたのです。男の一人身ですので部屋が汚いのはわかりますが、多すぎなのです。
20140521105555412.jpg
お蔭で町の駆除屋は大忙し。どうやらリチャード宅以外もゴキブリに困っている様子です。


町長は独断で博士を雇います。色っぽいが何か裏がありそうな女性です。
2014052110555577d.jpg
この女性、インテック社所属なので、この事態を知っても冷静です。



「ヤツ」をおびき出すというので、野良猫を囮にする残忍さ!
201405211055553df.jpg
猫、完全にビビッてます!



ほどなくして「ヤツラ」はやって来ます。町長や博士の前で、猫を食い尽くす様は地獄絵図!
20140521105706ef6.jpg
猫が本気で暴れているけど、どうやって撮影したのだろう。動物虐待だとしたら私はゆるしませんっ!!


その頃、エリザベスと40歳おばちゃんの冷戦が起こっていました。邪魔なエリザベスが帰島したがために、リチャードは心が揺れているのがわかります。
20140521105706622.jpg
「早く出ていきなさいよ!」というおばちゃんは、ゴキブリより怖い



もう1人、ゴキブリより怖い女性が・・・。
20140521105706f71.jpg
この博士、すっかり進化したゴキブリに夢中過ぎて、自分の手を食べさせてます。どうしちゃったんでしょうか。このゴキブリたちは、オスがいなくても産卵できるというスーパーゴキブリ。
瞬く間に仲間を増やし、何でも食べ尽くす恐ろしい昆虫に成り果ててしまったのです。
町長はすっかり落ち込みます。インテック社の実験がゴキブリを使っていて、しかも失敗となると・・・島に危険が及んでしまいます。



そして、ここにもう1人凄い女性が。
20140521105706afc.jpg
そうエリザベスです。独断で例の私有地内を捜索、そしてサンドバックか?と思わせる謎の物体を発見!保安官リチャードより活躍しています。



島ではとうとう人が犠牲に!
20140521105706e71.jpg



リチャード宅のトイレタンクの中身は「黒豆」のごとくゴキブリが溢れ返っています!
2014052110570626f.jpg



おばちゃんの店にもゴキブリは大量発生ですが、おばちゃんは諦めません。リチャードが若い女のもとに戻ってしまった怒りをゴキブリにぶつけているのです(笑)
20140521105823085.jpg
ヘラでゴキブリをブチブチと叩き潰す姿には涙を誘います。



ミルクと一緒にミキサーにかけてしまえ!見た目はカフェオレか?
20140521105823351.jpg
ここで言うのもあれですが、ゴキブリたちは本物です。



町長宅にもゴキブリの大群が押し寄せます。ゴキブリは二酸化炭素に弱いとかで、消火器片手に奮闘する父娘!
201405211058233bf.jpg



しかし、その圧倒的な数の前に、父は娘を守ることを決意します。島民の命を危険にさらしてまでインテック社に尽くした自分を戒めるがごとく、扉を閉めるのです・・・。
20140521105823586.jpg
ゴキブリの海へダイブ!役者魂に乾杯!!


ゴキブリは食い尽くした物に生まれ変わります。犠牲になった猫ちゃんもこの通り。
201405211058232e3.jpg
ただ触覚が付いただけ・・・。



エリザベスの危機を察知したリチャードは無線で連絡を取り合いながら町長宅を目指すのですが・・・。
20140521105951848.jpg
あれ、後ろに立っているのは町長?


哀れ、町長はゴキブリに食われ、目ん玉はコボれ落ち、身は剥がれ妖怪みたいになっちゃった。
20140521105951b77.jpg
エリザベスは冷静ショットガンで対処・・・。怖い女だ。



ゴキブリへの熱い思いが博士をサンドバックがある洞窟に向かわせます。
20140521105951494.jpg
ところが、この洞窟にはゴキブリたちの母親「マザー」が健在しており、博士は腕と頭をもぎ取られてしまいます。合掌。



困った時はダイナマイトだ!
20140521105951962.jpg
いつの世も、最後はこうなのね!



晴れてリチャードとエリザベスは危機を脱出したのでした・・・。
201405211059511f7.jpg
しかし彼らの足元にはうごめく黒い影が・・・。

★★★★★★★
人よりもゴキブリの数が圧倒的に多い嫌な映画。
アメリカのゴキブリはやはりビッグサイズですわね。画面が真っ黒に埋まるシーンは「オエッ」となる不快感。古い作品ですけど、ゴキブリに対する気持ちは当時も一緒なのですね。同じくゴキブリわテーマにした「ミミック」みたいなスタイリッシュさは無く、ただゴキブリを大量に見せられるだけ。被害者は犬と猫と数人の人のみ!

DVDのチャプター選択にも、こいつらは出てきます。
20140521110700833.jpg
しかも動きます。しかも大量に画面を走り回ります。ハッキリ言ってやり過ぎ!!


スポンサーサイト



ホラー映画『サスペリアPART2』

傑作と言いたい(個人意見)
サスペリア2
イタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェントのヒット作。
邦題が「サスペリア2」となっているのに「サスペリア」より先に撮影されたというムチャクチャぶり。サスペリアがヒットしたので、アルジェント作品にサスペリアって邦題を付けたんですが、内容はまったく違います。当たり前か。ホラー映画というよりはサスペンスですね。謎解きメインのストーリーに、執拗な残酷描写。今作がホラージャンルになるのはそこが要因かもしれません。


まずは前作
サスペリアレビュー



アルジェント映画の特徴である色彩が派手なオープニング。
20140511172618dd3.jpg




とても綺麗な霊媒師。人の心が読み取れる凄い女性なんです。
2014051117261873c.jpg
ところが講演会場で彼女は命を狙われている事を察知します。強烈な殺意が彼女を取り巻き、観ているこっちが唖然とするほど怖がります。




講演終了後、主催者の教授に「犯人がわかったので原稿にして明日渡す」と自宅に帰った霊媒師は、哀れ斧で惨殺されてしまうのです。
201405111726186c4.jpg
執拗な肉切りシーンもアルジェントらしいです。



主人公のマーク(右)。
20140511172618d65.jpg
アメリカで成功したピアニストです。地元凱旋ではないですがイタリアに戻って旧友マルロとご対面です。成功したマークとは違い、マルロは酒に溺れ、場末のバーでピアノ弾きをしている生活です。
マークを羨み、自分に嫌気がさしているマルロを、マークは優しく慰めるのです。

このマーク、見た目はポール・マッカトニー。イタリア語を話すポールは、なんだか不思議(笑)

この2人が立ち話をしている広場で、偶然にも霊媒師が殺された!時空列がおかしいので混乱しますが、どうも霊媒師の家は2人がいた広場の向かいにあった模様。
20140511172618886.jpg
ややこしいよ・・・。
正義感溢れるマークは、霊媒師の自宅へ普通に侵入。霊媒師を助けようにも、既に事切れた様子。その時、マークはブラウンのコートを着た人物が走り去るのを目撃。警察に届け出るものの、逆に疑われてしまう始末。



そんな事件現場を嗅ぎ付けた新聞記者のジャンナ。
20140511172618cb3.jpg
マークが第一発見者だと知ると、色気で情報を聞き出そうとします。実際、色っぽいのですが、勝気な面がマークの逆鱗に触れ、2人は何かにつけて喧嘩です。




警察の長い尋問が終わり、マークはマルロに言います。
20140511172745e93.jpg
「あの部屋に入った時、あった何かが無くなっているように思える」
部屋に到着した時と、警察と現場検証している時ではなにか違和感を感じたのです。相変わらず酔っぱらっているマルロは、気のせいだと一蹴します。

マークは独自で捜査を開始します。
もちろん新聞記者のジャンナも付きまといます。何だかんだと仲が良い2人です。


講演会での様子を主催者に聞いてみると、霊媒師が指差した観客席の人間が席を立ったと証言します。
20140511172745cc3.jpg
犯人は講演会に来ていたようですが、顔までは見えなかったとのこと。



捜査の合間に、マークとジャンナの掛け合いがあります。この時は腕相撲
20140511172745c5b.jpg
マーク、2回負けます



友人思いのマークは酒浸りのマルロの事も気がかりです。彼の家を訪ねると、「元女優」の母親が出てきました。
20140511172745722.jpg
凄いメイクです。女優だった頃を忘れていないようですね。マルロは留守なのでお話ししましょうと言う母親を振り切り、マルロがいる恋人のもとへ・・・。


恋人は「彼はいるけど病気よ」とマークを招き入れます。
20140511172745884.jpg
凄い綺麗な恋人ですか、実はなのです。マルロはゲイだったのです。



マルロは「酔っぱらいな上に、ゲイで驚いただろう」と情けない声です。しかし冷静に言うのです。
201405111727456ef.jpg
「君が追っている事件から手を引かないと、命を失う事になる」
と。


親友の忠告が見事に当たり、マークは命を狙われることになります。
20140511172926166.jpg
犯人がマークの自宅に忍び込んだ際、子守唄が流れたのです。恐怖で身を縮こみながらも、マークはそのフレーズをしっかりと記憶するのでした。



マークは自力で子守唄のレコードを手に入れます(普通に売ってた)。それを教授に聴いてもらい助言をもらうと・・・。
20140511172926674.jpg
「子守唄にちなんだ幽霊屋敷について書かれた書があり、その著者に会ってみてはどうか」と言われます。



しかし、時すでに遅し!女性作家は惨殺されてしまいます。マークはまた第一発見者ですので、警察に追われるハメに。
201405111729262fe.jpg


マークの執念は凄かった!本に描かれていた屋敷を見つけると、単独調査開始するのであります。
201405111729267f7.jpg


そこで発見したのは、不気味な絵でした・・・。
2014051117292637a.jpg


犯人の魔の手はマーク以外にも及びます。
20140511172926f99.jpg
教授の家に変な人形(デカイ)が襲ってきます。これがかなり怖い!


破壊しても動く様に、トラウマになった視聴者多数!
20140511173045aab.jpg
犯人について調べようとする人間は、ことごとく殺害されてしまいます。マークよ、早く犯人を暴け!!



マークの調査が功を奏し、屋敷内でミイラ化した遺体を発見です!しかしこの時点ではこの遺体が誰かはわかりません。
20140511173045759.jpg
まずは壁に描かれた気持ち悪い絵の調査ですが、これもいとも簡単に出所がわかります。出所先の小学校に向かったマークとジャンナ。
マークはついに、絵を見つけます!!その絵を描いた者の名は・・・。



1人小学校内をうろついていたジャンナが何者かに刺されます!
20140511173045b52.jpg
刺されたジャンナを見て、マークは初めてジャンナを愛していたことに気が付くのです(笑)

マークの後ろに立っていたのはマルロでした。あの壁の絵を描いたのは幼いマルロだったのです。じゃあ、あの家はマルロの生家なのか??
涙ながらに「君の事が好きだったのに、どうしてこの事件について嗅ぎまわるんだ」と銃口をマークに突き付けます。マーク、絶体絶命の大ピンチで警察がやって来ます!


逃げるマルロでしたが・・・。
20140511173045d48.jpg
ドリフみたいな結末で、最後は頭を潰されて死んじゃった!!!

犯人はマルロ・・・。
事件は解決したものの、マークは納得いきません。

最初の事件の時、マルロは自分と一緒だったじゃないか!
20140511173045ab3.jpg
今更ながらに大事な事に気が付いたマークは、最初の殺人があった霊媒師の部屋に行きます。すべてはここから始まったのです。


何かが、何かを見落としていはずなのです。
20140511173147031.jpg



そしてマークは・・・。
201405111731479df.jpg
「そうか・・・そういう事か・・・」


謎が解けたマークの後ろに真犯人が・・・。
2014051117314724a.jpg

★★★★★★★
面白かった~!本当に純粋に楽しめました。
イタリア語は私にとって、陳腐な言い回しに聞こえるので安っぽく思えるのですがこの映画も漏れなくコメディ調です。なのに怖いんですよね。きっとそれは異様な空気と色彩、そしてグロ度の高さだからではないでしょうか。サスペリアよりも面白いです、個人的に。犯人については、えー!っとなる人もいれば、気が付いていたという人もいるかもしれません。私は気が付かなかった!悔しいので最初っから観なおしました(爆)。
見つけた時の嬉しさと言ったら・・感無量。最初っから見つけた人は、凄い洞察力だと思います。そういうのがシーンのあちらこちらに散りばめられているので、飽きさせません。変な音楽も耳に残ります(笑)
ちなみに犯人だけど・・・みなさんもうわかりますよね?


ホラー映画『ヘルレイザー3』

お久しぶりです。

体調が悪くてもホラー映画は観ますよ。自分の好きなホラーならなおさら観てしまいます。ホラー映画が一服の清涼剤だなんて、なんだか恥ずかしいですね・・・。

前作のレビュー
・ ヘルレイザー
・ ヘルレイザー2



前作から4年を経て、新たな主人公ジョーイ。ムチャクチャ美人なんです。
20140501165522293.jpg
TVのテレビレポーターとして自信を失いかけていた彼女ですが、実況先の病院でトンデモないものを見てしまいます。



全身、鎖で繋がれた男が急患で運び込まれました。
201405011655227cb.jpg
呆気に取られるジョーイの目の前で、男は鎖で体を引き裂かれてしまいます。最後は頭も大爆発!この男に付き添っていた若い女性の後を追い、ジョーイは禁断の世界に踏み入れることになるのです。



ジョーイは夢を見ます。自分が生まれる前にベトナムで死んだ父親の夢です。写真でしか知らない父親の面影を夢で感じるのですが、夢の内容はいつも辛い内容でした。
20140501165522d25.jpg



死んだ男に同伴していた少女テリーを見つけたジョーイ。
20140501165522022.jpg
テリーの元彼J.Pが骨董屋で買ったオブジェに引っ付いていた箱が鎖の原因だと言うのです。そう、それは例の箱



ジョーイとテリーは骨董屋に向かいますが、店主はいません。しかしとんでもない資料が出てきました。
2014050116552294b.jpg
「チャナード医師に関する資料」が続々と出てくるのです。前作で快楽の世界に魅了され、自らセノバイトに姿を変えたチャナード医師の存在をジョーイ達は知ることになります。




一方、テリーの元彼J.Pですが、とにかく最低野郎!両親が経営していた店が欲しい為に、両親を銃殺。女を毎日とっかえひっかえしながら、悠々自適の生活です。

この日も新しい女に目をつけて、店にあるVIPルームでセックスに勤しんでいると・・・。

骨董屋で買ったオブジェに何か人型が!どこかで見た姿です。
20140501165522142.jpg



哀れ、女は生皮剥ぎの刑にされ、オブジェに取り込まれてしまいました。
20140501165648040.jpg
失禁気味のJ.Pに、オブジェから声が・・・。



私のために貢物をしてちょと言われたJ.Pは、さっそくポイ捨てしたテリーに連絡を取ります。
2014050116564865a.jpg
前作同様、セノバイトの復活には大量の血が必要なのです。未練たらたらのテリーに対し、J.Pは甘い誘惑を掛けながら、オブジェまで連れてこさせようとしますが・・・。



あえなく失敗。
201405011656484b3.jpg
自分が生贄になっちゃった。結果はどうあれ、これで復活ができたのは・・・。



我らのピンヘッド様!
201405011656482c8.jpg
腰を抜かしているテリーをセノバイトのスカウトします。



その頃ジョーイはと言うと、テリーが行方不明になるわ悪夢は相変わらず見るわと、精神的に参っている様子。ところが悪夢の中に入り込むことができました。父親がベトナムで命を落とす場面に、ジョーイ自らが立っているのです。

そこに現れたのは・・・。
2014050116564887c.jpg
エリオット大尉(ピンヘッド様)です。どうやら、善と悪の心を持ったエリオット大尉は、ピンヘッドの行動を止めるために夢の中でジョーイに、箱を使ってピンヘッドを止めてくれと依頼します。そしてこの夢の世界までピンヘッドを連れて来て欲しいと・・・。
かなりのムチャ振りですが、ジョーイはOK。凄いなジョーイ!!



それを知ってか知らずか、ピンヘッド様の悪行が始まります。J.Pの店で復活したのでその店にいた客を大虐殺。
20140501165648466.jpg


CDで殺されるって・・・(汗)。
20140501165756f86.jpg


おなじみの鎖を使って・・・。
201405011657560e8.jpg
そんなピンヘッド様のもとに、箱を手にしたジョーイが参上。100名はくだらない死体を前に、ジョーイは怯みますが負けていられません。なんとしてもピンヘッドを箱に封印しなくてはならないのです。


ちっとも言う事をきかないジョーイにピンヘッド様も大激怒。
20140501165756861.jpg
今作のピンヘッド様は感情豊か・・・。



ヒットが続き予算が大幅におりたのか、街中の爆破シーンはかなり迫力があります。
20140501165756fff.jpg
どうやらハリウッドで制作された模様・・・。



今作が不人気なのは新しいセノバイトが出てきたこと。イマイチらしいのです。
2014050116575607b.jpg
た、確かに厳かさ(笑)がない気がしますね。



CDで殺された奴、セノバイトになってた!
201405011657566d4.jpg



バターボールに似てますが可愛らしさが皆無なセノバイト。
20140501165917137.jpg



テリーもこんな姿に・・・。喉でタバコ吸ってます。
20140501165917cc9.jpg
しかも攻撃が根性焼き



男前だったJ.Pもセノバイトに。ここまでくると神聖さも何もあったもんじゃない。
20140501165917f6b.jpg



ずば抜けてピンヘッド様が美しい&残酷。
20140501165917962.jpg



たくさんのセノバイトに囲まれて、ジョーイ危機一髪!なところで、都合よく箱が解除されます。
20140501165917c69.jpg
めでたくピンヘッド達は箱の中へと吸い込まれていくのでした。



ジョーイは夢を見ます。そこにはいつも見ていた父親の姿が・・・。
20140501165917239.jpg
感涙のジョーイです・・・。


が!



「ばーか、私はピンヘッド様だ」
20140501170010853.jpg
箱を奪われてしまったジョーイ!悔しがります。「卑怯だ!」とか喚いていますが最後の最後で気を抜きすぎたのね。今度こそジョーイの命が危ないとなったところで、登場したのはエリオット大尉です。夢の中だからエリオット大尉優勢だ!



もともとは一心同体だった2人は、仲よく結合して箱に吸い込まれました。
20140501170010a93.jpg
今度こそ、平和が訪れました。ジョーイは残された箱を建設現場の生コンに埋め、その場を去るのでした・・・。



その後、建てられたビルの模様は・・・。
201405011700102c7.jpg

★★★★★★★
ヘルレイザーシリーズ、とっても大好きなのです。
グロとか視覚に頼らず、きっちりストーリーを練り上げてくるのがいいですね。今作のセノバイトはファンには不人気みたいですね。旧のメンバーの存在感がハンパないからでしょう。事実、ピンヘッド以外は印象にも残りません。快楽の世界という話がぶっ飛び、「地獄の門」を開くとかなんとかっていう話になってしまって、なんだかなーって思います。それでも大好きです。ヘルレイザーシリーズ!



FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR