FC2ブログ

ホラー映画『13日の金曜日6-ジェイソンは生きていた!』

怖くないよ~、どうなってんだい!
part6.jpg

気が付けば、シリーズレビューも6作品目となりました。
どんどんと質が下がってきて、このPART6で底辺まで落ちてしまいました。「13金」ファンには申し訳ないけど、今作は一番ショボかった・・・。ホラーが苦手な人でも怒りだすに違いない、怖くないストーリー。「どうせ死ぬんでしょ?」という、ステレオタイプの殺人。ハラハラは皆無、ドキドキも皆無。
それでも最終作までは頑張って観ます。それがホラー映画ファンだ!



シリーズのレビューはこちら↓
13日の金曜日PART2
13日の金曜日PART3
13日の金曜日完結編
新13日の金曜日



前作同様、この作品は墓荒らしのシーンから始まります。ただ、今回は前作のようなバカ者が掘り起こしているのではなく、主人公のトミーが荒すのです。荒す墓はもちろんジェイソンのです。
20150819112450697.jpg
前作は「偽ジェイソン」が暴れまわったので、トミーの悪夢は終わっていなかったようです。引き続き、ジェイソンの悪夢を見続け、ジェイソンと決着をつけたい模様。





掘り起こすと、ジェイソンはこのとおり。
20150819112450aa2.jpg
まんべんなく腐っております。





見るだけでは飽き足らず、近くにあった鉄格子でグサグサと刺しまくるトミー。
20150819112450fc3.jpg
一緒に付いてきた友人も「お前の方が怖いよ」といった顔ですね。




ダメ押しとばかりに、トミーは、持ってきたガソリン缶でジェイソンの腐乱死体を燃やそうとするのですが、ここで神がかり的な事が起こりました!

雷がズドーンッ!!
201508191124507ef.jpg
ジェイソンに突き刺さった鉄格子に被雷しました!
吹き飛ばされるトミー達。


想像通り、ジェイソンはこの雷で甦り、トミーの友人は殺されるのです。トミーのせいだ・・・。
そんなトミーは命からがら車で逃走。
落ちていたホッケーマスクを、ジェイソンは「おお、これこれ」と手に取り被るのです。


そしてオープニング。
2015081911245018a.jpg
007みたいですが、ナタを振り回す姿はボンドとは似ても似つかない!




何はなくても、ジェイソンは甦りました。
20150819112633647.jpg
目指すはクリスタル湖です。自分の原点に戻るなんて、ジェイソンも故郷が恋しいのか。腐った身体の割には機敏な動きで、道行く人を殺害していきます。




「私、キャンプ指導員なんですけど、やっぱ死ぬんですかね?」
20150819112633db6.jpg





ジェイソン「そうです」
20150819112633038.jpg
ブチッ


ジェイソンに会ったが最後、ブチブチと殺されていく人間どもです。




一方、若者たちが保安事務所に駆けつけます。
20150819112633e7a.jpg
「来る予定のキャンプ指導員と連絡が取れない」

それは、冒頭で殺された方々でしょうか?なら、連絡は取れませんわなぁ。



保安官の娘、メーガンはある男に一目惚れです。
20150819112633729.jpg
そう、トミーです。
昨夜の墓荒らしの件で、逆に誤解を招き、牢屋にブチ込まれてしまったのです。哀れなトミー。





トミーが牢屋にいる頃、クリスタル湖の周辺では、ジェイソンの殺戮がヒートアップ中です。こんなサバイバル・ゲームに勤しんでいる奴らも・・・。
201508191126338b1.jpg





もはやギャグとしか言いようがない・・・
20150819115558063.jpg





「あ、ナタをゲットしたぞ♪」
20150819115558bf7.jpg

真昼間から、ジェイソンの殺戮を目にするなんて良いですねぇ。




一方、トミーは保安官によって町はずれまで連れて行かれます。二度と戻ってくるなとお灸を据えられてしまいました。
20150819115558bfe.jpg
このままでは、クリスタル湖にジェイソンがやって来る、何とかしなければ・・・と、トミーは再びUターンするのです。


余談ですが、前作のトミーとは顔が違います。役者も違うのですが凄く男前になってしまいました。


その男前トミーが、右往左往している間に、ジェイソンはクリスタル湖に到着です。

「うわー!怪物がいたー!」
201508191155588c8.jpg
ジェイソンは子供を殺すのは後回しなんですヨ。





殺すのはこういう奴ら
2015081911555848d.jpg
毎度の事で嫌になりますね。




「もうHはしませ~んっ!」
201508191159044df.jpg





「反省しま~す」
201508191155580f2.jpg




ジェイソンの後手を踏んでいる保安官は、この殺戮がトミーだと信じて疑わないのです。
20150819115904055.jpg





そんなんだから、警察も弱い・・・
20150819115904aee.jpg





得意の~
2015081911590470d.jpg




顔面クラッシャー!!
2015081912050285f.jpg
鼻から緑色の液体が出てますが、脳髄かなんか?




ジェイソン目線で進んでいくので、ちーっとも怖くないです。

唯一、気を吐いたのはこの部屋
2015081912050252d.jpg

無茶リアルで、おおーって。
しかし、殺しよりも部屋を見て興奮するって、どうなん




「ジェイソンは子供でも容赦しないのさ」
20150819120502bdf.jpg
近頃のガキは食えないですねぇ・・・。





だから怖くないっつーの(涙)
201508191205021e6.jpg





おい、トミー!いい加減にジェイソンを何とかしろ~・・・って・・・ん?
20150819120502155.jpg
大きな岩にチェーンとな?





おいおい、湖の真ん中で戦うのか?
20150819120502639.jpg
無謀だな、おい!


用意しておいた、岩とチェーンでジェイソンを沈めることに成功です!無理があると思うのは私だけか?


ついでにボートのスクリューで首を削り取ってやりましたとも!
201508191206090d2.jpg
こんなのでジェイソンが死んだとは思えないけど、肉の塊が浮いてきたから、たぶん大丈夫!





トミーの長い悪夢は終わるのでしょうか。最後はメーガンに助けられてちょっと格好悪いトミーでした。
20150819120609ba4.jpg





スクリューでがっつりヤラれた割に綺麗なジェイソンの死体。
20150819120609092.jpg
このまま、カメラはマスクに近づき・・・

目がカッと開いてEND!!
なんじゃそりゃ!!


★★★★★★★
真昼間なのに、ジェイソンの行動が読めない警官どもにイライラ!
説明が下手過ぎて、誤解を招くことが得意のトミーにイライラ!
いーっぱい突っ込みどころがあって収拾がつきませんので、次回こそは期待したいです。次作の方がヤバイと噂ですけどね。


スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

ホラー映画『ゾンビ・アルカトラズ』

ゾンビネタは出尽くしたか
51opoedlHWL.jpg
世の中、腐るほど作られているゾンビ映画。
量産されてるが故の質の低さが目に付くジャンルです。好きなジャンルだけに残念です。
本作も「アルカトラズ」なんて書かれてますが、舞台は一瞬だけです。また題名に騙されてしまいました。ま、ホラー映画なんて真面目に観る映画ではないので、こんな所で怒っても精神衛生上、疲れるだけなので放っておきましょう。
ゾンビ映画に明るい未来はあるのかな。






ベースは完全に「死霊のえじき」です。
どこまでも影響力の強いロメロ作品は、今現在でもしっかりと根付いているのです。
2015080709431508e.jpg
オープニングは壮大な景色から・・・。題名の通り、アルカトラズやゴールデンゲートブリッジが出てくる事から、サンフランシスコが舞台のようです。
海外ドラマで有名な場所が、ゾンビに浸食されたら・・・それだけで興奮ですね!





閑静な住宅街も、悲惨な状況に置かれています。
201508070943155df.jpg
こういうシーンはまあまあの出来ではあるんです・・・。ただ、進むにつれて怪しい画像がチラホラと(汗)




怪しい映像 その1
20150807094315295.jpg
グロくもない顔面破壊。
だってゴム人形丸出し!




怪しい映像 その2
20150807094315436.jpg
チープ過ぎる画像処理!
向かって右側はゴム人形、左側にいたってはマネキンの首が飛んでいるだけ・・・。悲し過ぎる!!


少し(どころではない)不安を拭い切れないまま、目指すは孤島アルカトラズ刑務所です!ここならゾンビの攻撃から身を守れるはずでしょう。
20150807094315cee.jpg




ところが、既にアルカトラズ刑務所には人が居たのです。
そりゃ刑務所なので人はいるでしょうが、どう見ても一般人、及び科学者たちがいるのが解せません。なにより囚人や看守たちはどこにいったのでしょう。
201508070946469e3.jpg
向かって右が本作の主人公。
男性に見えなくもないですが、立派な女性です。科学者らしいです。




ネット配信されている学者の動画です。
20150807094315d18.jpg
ゾンビ化=未知のウィルスらしいですが、ワクチンを開発した模様です。試験的にチンパンジーに投与しているようですが、効果が出ているようです。
早く、この学者の元に向かってワクチンを貰わなくては!




アルカトラズ刑務所の内部は良く知らないですけど、こういう実験に必要な器具とかが普通に置いてあるんですね。それらを使って、死んだゾンビを検体として研究をしている学者たち。
201508070946467a9.jpg
検体用のゾンビが焼かれた事で、実験がストップ。



焼いた張本人
201508070946464b4.jpg
ダニー・トレホだ!


存在自体が稀有のホラー俳優の重鎮。
彼が出演しているだけでワクワク。


ゾンビの死体は研究用に保存すべきだと言う科学者と、危険だから焼き尽くすというトレホの一触即発のバトル。


そんな悠長な喧嘩してると、ほら、やって来た
201508070946463ba.jpg
潮の潮流に乗ってきたって、アルカトラズは全然安全ちゃうやん!





あわわ、監獄にまで入ってきたよ!逃げろ~!
20150807094826134.jpg
刑務所の中だからなのか、迎え撃つ武器は豊富にあります。
面白いように殺されていくゾンビ達。
が!生存者もトロいので食われていく奴も・・・。



サンフランシスコの熱い日差しのせいか、カピカピに内臓が乾燥したゾンビ。
201508070946467d6.jpg
乾燥ゾンビにも負けてしまう生存者・・・。武器を持っていても、使えない奴らばかりです。

思いますが、私が実際に武器を手にしてゾンビが目の前に現れた場合、果たしてゾンビを退治できるのでしょうか。
「生存者がトロい」と言ってしまいしまたが、自分もああいう風になるのかしらん




「この場所は安全ではない!脱出だ!」
20150807094646802.jpg
脱出って・・・アルカトラズが舞台のはずでは!?

アルカトラズに1人、科学者を残して他のメンバーは本土に上陸です。海の中にもゾンビがいたりと、メチャクチャですけど、一行は意見の違いから2グループに分かれて行動することになります。

女科学者率いるグループとダニー達に分かれたのですが、果たしてどちらが正解なのか。


アルカトラズに残った科学者は、少しずつではありますが生きたゾンビをもとに研究を進めます。
20150807094826b16.jpg
ゾンビウィルスは、電気に弱いみたいです。




ダニー達は豪邸を見つけます。
20150807094826145.jpg
ここで一息、休憩・・・




やっぱりいた。
20150807094826893.jpg
このゾンビ、本当に格好いいです。
歴代ゾンビの中でも、なかなかの風貌です。腕がひん曲がっているけど襲う時は元に戻るという、じゃあなんで常にその状態なのか不明です。けど恰好いいからいいのだ!!






ああ、ダニーも食われてゾンビに・・・
20150807094826c64.jpg
不正解はこちらのグループだったようです。

が、1人の若者だけが助かり、車に乗って逃亡できました。後に、科学者グループと合流するという都合の良い設定になってます。



徒歩でワクチン製作者の元へ向かう科学者グループたち。
201508070948266e2.jpg

ここで、とんでもない光景を目にすることになります。




素敵なゴールデンゲートブリッジだなぁ・・・ではありません。よーく見て下さい。
2015080709494633f.jpg
何か見えるでしょ?






登ってきたんかいっ!!
201508070949461dc.jpg
こんなの観て、視聴者の誰が恐怖すると思うのか!

そんな私のガッカリを他所に、画面の中の生存者は右往左往の大騒ぎ。おいおい・・・って感じですね。



そんな中、新しい生存者を発見!
20150807094946c21.jpg
妊婦さんですね。

「助かったわ」
「私たちはアルカトラズから来ました」
「え、やっぱりあそこに人がいたのね」

いやいや、もう脱出しているので意味が無いですね。そんな世間話をしていたら、妊婦がゾンビに襲われてしまった!
「お腹の赤ちゃんが感染しないうちに、私を殺して!」

懇願する妊婦に銃口を向けられない女科学者。
しかしメンバーが射殺。


ヘタレな女科学者は、赤ちゃんだけでも救おうと腹を掻っ捌きます!!
2015080709494668a.jpg
おお、意外とこのシーンはグロいです!



手を腹に突っ込んだら、グチョ~ッと赤ん坊を取り出した!
20150807094946b87.jpg
この時点では得意の「ゴム人形」ですが、アップで見ると・・・




可愛い~♪
20150807094946850.jpg

ん?

顔がなんか・・・変デス(汗)(汗)




「いや~~!!!」
20150807095052fb0.jpg

な、何と!ここで新生児を踏み潰すという、とんでもないシーンが炸裂したのでした。
す、す、素晴らしい・・。倫理や人道に外れた行為をしっかりと撮影するとは・・・。これで本作の質がグーンッと向上したと思います


ゾンビと生存者が食ったり食われたりのシーンなんて、もうホラー映画ファンは飽きてきてると思うんですよね。
違う視点で撮影したシーンが少しでもあると、「おお!」ってなるモノです。



たとえば、愛する娘がゾンビになってしまい、空腹で苦しんでいる姿に涙する父親。

そんな父親が取ったと行動は・・・
20150807095052141.jpg




自分の体の一部を餌として提供する!
2015080709505299c.jpg

こういうシーン、大好きです。
新しい試み、どんどん増えて欲しいです。




ストーリーですが・・・
「死霊のえじき」のパクリと言われても仕方ありませんが、最後はヘリコプターで・・・
2015080709505252e.jpg

さらば!サンフランシスコ!!


テーマ : ホラー
ジャンル : 映画

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR