FC2ブログ

ホラー映画『TOWER』

大真面目に作られたホラーでした
81ssM3gAePL__SY550_.jpg
去年、スカパー!で録画したまま、放ったらかし状態だった本作。
何の予備知識もないまま、こたつの中でボーッと観ていたのですがビックリ!
至極、真面目に撮影されたんですね。ギャグ、お下劣、バカ等が一切出てきません。ネタバレですが、殺人鬼モノです。この殺人鬼の動機が、私にすごーく理解できるんですよ。ペットを飼ってらっしゃる方なら激しく同意してくれる事を望みます。





愛する恋人ジェマが待つ家に急ぐロイド。
2015122423324236a.jpg
理由は不明ですが、刑務所帰りのようです。

ジェマは妊娠中です。若い二人は会えなかった日々を埋めるように愛し合います。



ロイドには不良仲間がいました。
20151224233242849.jpg
出所を喜ぶ仲間を、冷めた目で見るロイドです。服役した事、そしてジェマが妊娠した事で気持ちを一新したいようです。

「刑務所帰りがそんなに偉いのかよ!」

悪態をつく仲間たち。

しかし、それでも仲間は仲間。

つい誘われて侵入した高層廃墟ビルは、昔自分たちが住んでいた場所。

「管理人がいなかったか?」
「ああ、管理人を驚かそうとハト小屋を燃やしたら大火事になっちゃってさ」
20151224233242cbd.jpg

なぬ?
ハト小屋を燃やした!?

軽く威嚇するつもりが、ハトは焼け死に、管理人も行方不明になったとの事です。

ハトを燃やすってあんたっ!
私は許しませんよ!!




ちなみにそのビル
201512242332421ab.jpg

日本で言う所の六本木あたりにありそうな高層ビルです。
ただ、既に立ち入り禁止ですので管理人が見張っているのです。




そのビルに、「ラジオアンテナを付けてくれよん」と依頼されたロイド達。
20151224233242978.jpg
海賊ラジオはもちろん不正。
不正とわかりつつも、ブッ飛ぶ薬とお金で承諾したロイド。

ジェマの妊娠でお金もいるし、悪事に手を染めたくなくても染めちゃう悲しい運命です。



夜、こっそりとビルに侵入したロイド達。

それを最上階から見下ろす姿が・・・。
2015122423324253c.jpg

既に・・・嫌な予感。


既に使われていないのに、エレベーターが動いたり変ですが、サッサと仕事を終わらせたいロイドは黙々と作業をします。


そんな中、アホの仲間たちはと言うと・・・
2015122423342141b.jpg
ハトをいぢめてる!!!





(゚Д゚)ゴルァ!!
2015122423342129b.jpg





潰した卵の中から雛を取り・・・
201512242334213be.jpg
顔になすりつける!!


お前らに死亡フラッグ立てまくってやる!!


ロイドは、「ガキみたいな事は止めて仕事に集中しろ!」と叱りつけます。

部屋を後にした無残な跡にネズミがやって来ます。

残されたハトの卵をペロリ・・・
2015122423342160f.jpg

すると手が伸び、ネズミを掴むとその首を切り落とします!!!


ワオッ!
ハトのヒーローがやって来たのでしょうか!?



そんな中、少しの誤解からジェマとロイドが喧嘩をしてしまいます。屋上で泣き続けるジェマ。
20151224233421050.jpg
ロイドが服役中に妊娠が発覚したのですが、仲間に「本当にロイドの子供か?」と冷やかされた事に反論できなかったロイドに幻滅したジェマ。

「あなたを愛しているのよ、ずっと昔から・・・」

そっとラブレターを渡すジェマ。
「それを読んで、少し考えて・・・」



ジェマを屋上に残し、手紙を読むロイド。
何を疑ったりしたんだ!俺って本当にバカ!と、感じたのか、アンテナ設置を急ピッチで進めます。
201512242334214b2.jpg
早く済ませて愛するジェマと家に帰りたい一心なのです。


「お疲れ!まあ一杯やれよ。さっきは悪いこと言ってゴメンな!」
ジェマのお腹の父親説を茶化した一人がビールを勧めます。

渋々飲むロイド。
20151224233606ab6.jpg
クラクラしだします。

どうやらビールに例のブッ飛ぶ薬を混入されていた模様・・・。

今日はひどく酔うなと、フラフラした足取りで屋上へと向かうロイド。ジェマがいません。

「ジェマ!?」

ジェマは何者かに連れ去られていたのです!


「このビルに俺たち以外の誰かがいる!」
20151224233606e57.jpg
仲間は笑います。

「薬でブッ飛んでんじゃねーし」
「マジでジェマがいねーんだ!」

ロイドに急かされて、ビル内を捜索するメンバー。
それと同時に、何者かがアンテナを破壊した模様。


「ヘイヘイ!放送が途絶えたぜ、メーン!」
201512242336068f8.jpg




ジェマは見つからず、戻ってみたら部屋はメチャクチャ。アンテナもメチャクチャ。
201512242336069e9.jpg
一体、どーなってんんや!って事で、彼らが見つけたモノは。





20151224233606e98.jpg

意味不明


とりあえず、変な落書きがあるということは、誰かがビルにいる事が確信となりました。


あらっ!?
2015122423360641f.jpg


誰だ、テメー!って事で、このナイフを突きつけた犯人を捕まえたロイドたち。
よく見ると、少し前に絡んできたチンピラでした。


「ちょっとからかうつもりだけだったんだ!ジェマ?誰だ、それ?だいいち、俺の仲間も消えちまったし、わかんねーよ!」


どうやらお前と俺たちは仲間のようだ、ブラザーって事で捜索を続けようとしたところ・・・
20151224233740f97.jpg






Σ( ̄Д ̄ll)
2015122423374086f.jpg


ブラザー死亡。

ロイド達はパニックに!




ブラザーの連れ、ブラザー2もこんな状態に
20151224233740a35.jpg




おお、肉片がいっぱい♪
20151224233740a39.jpg
今から拷問が始まるのかっ!

吊られたブラザー2は、ナタで胸をバッサリ斬られます。
足元には、カゴに入れられたジェマの姿が!!殺されてはいないようですが、半狂乱です。




一方、ロイド達も、謎の襲撃者のためにバラバラとなってしまいます。
2015122423374094e.jpg

こういう時、一人で行動する奴は死にます。

もう何回も出ている死亡フラグですね。皆さんも団体行動を取りましょう。



ビル内は全て施錠され、エレベーターで一階に降りてもドアが付けられちゃった!
201512242337405a7.jpg
何が何だかわからないけれど、とてつもなく変な奴がいるって事は確かです。




ブラザー2のなれの果て
20151224233910017.jpg
大したグロを披露することも無く、死体となって転がっています・・・。




ただ、こういった綺麗な風景が流れたりするので、ビルが巨大な密室だというのがよくわかります。
2015122423391097e.jpg
「助けてー!」と叫んでも、下界の人々には全く聞こえません。
美しい映像と合わせて、非常にゾッとするシーンでもあります。




仲間が次々と襲われていく中、紅一点の少女は奮闘!
20151224233910e79.jpg
襲ってくる相手に怪我を負わす事ができましたが、残念。
ビルのダストボックスから落とされてしまいました。すげー上階から落とされたので助からないと思う・・・。





ここに来て、ようやく犯人のお顔がわかります!
201512242339109c0.jpg

むむ、顔にヤケドの痕が!
これは・・・いったい・・・。




ロイドは仲間を失いながらもジェマの捜索を続けています。
201512242339100a2.jpg
そして、隠し部屋を発見するのです。
写真や・・・





ハト!?
20151224233910a47.jpg


どうやら犯人は、管理人のグレイディだったようです。
愛するハトたちを焼き殺され、自らも大ヤケドを負ったグレイディの怒りは、ロイド達に向けられたのでした。


「おいおい、蒸し焼きにするつもりか?」
20151224234032a5e.jpg

煙で酸欠にさせるという、えらく遠回しな殺し方を実行するグレイディ。



助けに来た仲間は焼き殺されちゃった。
20151224234032674.jpg
こいつがハトを燃やした張本人だから、私&グレイディはスッキリ♪





「俺はハトを殺してないっつーの!ジェマはどこだ!」
20151224234032791.jpg


グレイディ:チラッ・・・

先には怪しげな箱が。


「ここに入れられているのか!今、助けるぞ!ジェマ!」



ガラガラガラガラ・・・
20151224234032481.jpg





ジェマ:!!!!!!!
2015122423414095b.jpg




ロイド:マジかい!!!!
20151224234032bf5.jpg

しかし正義は勝つ。


ロイドは仲間の協力を得ながら、グレイディを火に包まれた部屋に閉じ込める事に成功。

最期は自分が火の海に飲まれたグレイディ。
201512242340326c6.jpg

合掌・・・。



憔悴しきったジェマとビルを脱出します。
20151224234140c73.jpg


ビルから吹き上がる炎で、警察や消防署も駆けつけ、事態は収拾に向かうはずでした。



半年経ち。
ロイドが必死に訴えるグレイディの死体は依然見つからず、ロイドの虚言ではないかとの疑惑が生まれます。
20151224234140160.jpg
唯一の生き残りであるジェマが、事件の事を一切覚えておらず、ロイドを救うことが出来ませんでした。
そして、出産。




20151224234140fde.jpg
ロイドは身の潔白を証明する事が出来ず・・・。

悲しい末路を辿ります。



そして、出産を喜ぶジェマの病室の外には・・・。
20151224234140d18.jpg


★★★★★★★
悪いことをしたんだから、復讐されても仕方がない。
しかし、それがハトを燃やされたという理由であっては、視聴者は納得するんでしょうか。
私は大いに納得します!!
動物を虐待する奴は、同じ目に遭って欲しいデス!!!
o(o・`з・´o)ノ

真面目すぎて腰を抜かしてしまいましたが、退屈しのぎには良いと思います。


スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

ホラー映画『バタリアン』

個人的に偏愛作品
51YAAYSY1HL.jpg
意外と嫌いな人も多い作品。
「トラウマになった」と言う人もいますね。私もその1人です。金曜ロードショーで放送されてたんです。何回か観ましたよ。良き時代でありました。所々の手抜きが見えますが、全体的には凄くテンポが良くてストレス皆無。「こいつ、死ぬな」と思った奴も、最後までしぶといし、吉本新喜劇なボケも、ある意味プッとなります。
私がこの作品が好きなのは、「ある人」が好きだからです。さあ、それはいったい誰でしょうか。




舞台は、ケンタッキー州の田舎町。
医療品会社にアルバイトとして出勤したフレディ。初日という事もあり、ベテランのフランクに会社の説明を受けます。
20151208112600bd3.jpg
社長のバートは、小さいながらも会社経営に奔走しているようです。




その頃、町の不良どもが暇を持て余しています。
20151208112600766.jpg
その中に場違いなヒロイン、ティナが「フレディが働きだしたの♪」と言い出します。
ティナがこのメンバーの一員なのが解せませんが、メンバーは「すげーじゃん!」と大喜び。


さっそくフレディの勤め先へと向かうのです。迷惑な話です。



フランクの元で勉強中のフレディが訊ねます。
「今まで働いて、一番怖かった事ってあるんスか?」

フランクは周りを気にしながら答えます。
20151208112600798.jpg

ナイト・オブ・ザ・リビングデッドという映画を知ってるか?」

知らない方は、私のホラー映画レビューでググッてみて下さい。

「知ってるっス。それがどうしたんスか?」

「そうか。あの映画は実話だ」


いきなりブッ込んで来ました。
皆さん、あれは実話だそうです。信じる人はいないでしょうが、フレディはビビります。可愛いボーイです。

懐疑的なフレディに、ダメ押しとばかりに会社地下倉庫に連れて行くフランク。
20151208112600906.jpg
「見ろ。軍が間違って送りつけてきた死体だ!」

間違える軍もどうかと思いますが、タンクに入った死体にフレディは大興奮!
そんな姿を見て、喜ぶフランクはタンクを叩いて「どうだ!」自信満々・・・


タンクからガスが噴出!!

新喜劇のように倒れる2人です。
20151208112600816.jpg
ガスは会社内に蔓延してしまいます。




この忌々しいタンクを探している軍人がいます。
タンク回収のために、自宅に機材を設置している様子。よほどタンクの中身が「危ない」のでしょう。
20151208112600c12.jpg
彼らはタンクを「卵」と呼び、必死に探しているのです。





フレディの退社時間まで暇な不良たちは、会社近くにある墓で遊ぶことに。
20151208112741d2b.jpg
不謹慎な奴らですが、どうしても憎めないんですよ。
きっとバカだからでしょうね。


一方、目覚めたフレディ達。
超気持ちが悪く、オエオエ言ってます。

とりあえずタンクを覗くと、死体がない・・・。
焦った2人は社長のバークに連絡を取ろうとするのですが・・・。

標本用の犬の死体(半分切断)が、動き出しました。
20151208112741e99.jpg
親切にも「ワンワン」と鳴いてます(汗)





そんな事態になっているとも知らず、バカな不良たちは嬉々として盛り上がり中。
20151208112741d7c.jpg
マドンナ的存在のティナは、ちょっぴり困惑気味。
きっと彼氏のフレディの友人だから付き合ってるんでしょうけど、正式に友人としての付き合いをやめた方がいいと勧めるでしょうね。




バークが来た所で、事態はますます悪化。犬コロの死体だけならまだしも、本物の死体までが動き出したんだから大変です。
20151208112741f15.jpg
解剖用の死体が暴れるので、3人で取り押さえ・・・



「オラーッ!!!」
2015120811274144c.jpg


それでも暴れるので、ノコギリで首を切断したのですが、まあ暴れ回ります。



「映画と違う!!」
201512081127419c7.jpg
出ました、名台詞。

ゾンビ映画は頭を破壊すれば行動を停止するのにもかかわらず、大暴れなのは、まさしく「不死身」と言っていいでしょう。

とりあえず死体はバラバラにし(動き回るけど)、どうしようとなった時、バークが思い出します。

「今日の当直はアーニーだな」




さあ、私が愛してやまないキャラ「アーニー」の登場です。
20151208112910143.jpg

冒頭で私が好きな人が出ると言ったのは、彼の事なんです。本当に好き。昔から好きなんですヨ♪


葬儀場の死体処理人のアーニーは、旧友バークの「この死体を燃やしてくれ」という言葉に閉口気味。
ところが改めて死体を見た時に(襲われてるけど)、火葬場で燃やすことを決意します。
2015120811291085f.jpg

結果、これが大惨事となってしまうんです。

燃やされた死体から出た煙は、突如降り出した雨と共に地上へと降り注ぎ、不良どもがいる墓の死体へと染み込んだのです。これが何を意味するか。

死体がコンニチワですね。


とりあえず死体を処分した事でホッとしたバークですが、フレディたちの様子がおかしいのに気が付きます。
20151208112910e00.jpg
「頭がガンガンするっス」
「寒いよ、社長・・・」


アーニーは救急車を呼びます。


退社時刻になったので、ティナはフレディを迎えに行きますが会社に人がいません。
会社内に忍び込んだティナが見たモノは・・・




「こんにちわー♪」
20151208112910318.jpg

どひゃー!です。
叫ぶティナ!逃げるティナ!

雨を避けるために合流した不良どもも、このタールマンに遭遇します!

哀れ脳みそを食われたメンバー・・・。
201512081129103ce.jpg




救急車が到着し、フレディたちを診察した隊員は首をかしげます。
201512081129104c9.jpg
「脈拍なし・・・?」
体温も20℃台なので、現実的に考えると死んでます。

けどフレディたちは生きています。激しい悪寒と頭痛は続いてはいるものの、喋れますし全員、困惑してしまいます。

ゾンビ化しているのですが、この時点でゾンビという存在に気が付いていないメンバー。

気が付いているメンバー
20151208113113cbe.jpg
本作のゾンビたちは、猛スピードで走ります。
ロメロゾンビとは違い、すげー勢いで走り頭をかじって脳みそを食います。

はっきり言って最強です。
逃げられません。
20151208113113805.jpg



字幕では「バタリアン」って言ってますね。
20151208113113a94.jpg
バタリアンって・・・公用語ですか!?





アーニーの演技が好きだ♪
20151208113113789.jpg
警察に電話を掛けるシーンとか、上手だなぁって思うんですよ。



私の熱い思いは置いといて、ゾンビたちはアーニー達のもとへとやって来ます。
2015120811311332e.jpg
ドアや窓を補強する板が大量にあるのが不思議ですが、何とか防御策を練ります。




脳みそが足りないから応援を呼ぶゾンビ。
20151208113113bce.jpg
話すわ、走るわ、不死身だわって、本当に勝てるのかね。




作中、最も有名なゾンビの登場です。
20151208113321d2f.jpg
見えますか?




オバンバです!!
20151208113321b81.jpg
誰が名づけたか、オバンバなんてヒドイネーミング。

しかし、強烈なインパクトで皆さんの脳裏にこびりついているのでは?



タールマン・オバンバ・そしてこのパンク姉ちゃん
20151208113321a21.jpg
不良どものメンバーなんですが、真っ先にゾンビ化。

食われた割にはお肌が綺麗という、不思議なゾンビです。
とにかく良く出てきます。


籠城作戦もここまでと、葬儀場を脱出する話になるんですがフレディとフランクの病状が悪化し過ぎて閉じ込めちゃうんです。

その時にアーニーは足を骨折(骨折するような雰囲気ではないんですが)
20151208113321413.jpg
外にある車をゲットするメンバーと居残りメンバーとで分かれる事に。




無事に車をゲットしたバートですが、ゾンビの多さにアーニー達を救出できず、ひとまず会社へ移動です。
20151208113321f38.jpg
実はそこには生き残りの不良どもが残っていました。




フレディ、正式にゾンビ化。
201512081133214f0.jpg
愛するティナの脳みそを、匂いを頼りに捜します。




一方のフランクは、ゾンビ化を嘆き、愛する妻へ別れの挨拶をした後、自ら火葬場にて身を燃やします。
20151208113451d69.jpg
感動的なシーンですが、フランクの死体を燃やすとまた煙が町に蔓延するのでは!?

いけずな私・・・。



会社に戻ったという事は、例のタールマンとご対面となります。
ここでも字幕では「タールマン」なんて言ってますけど、公用語ですか?
201512081134515c6.jpg
惨状を目にした不良どもは、再び再戦する事を嫌いますがバートは「関係あるかい!」とバッドを持つと・・・




ちょっとした野球風景に見えませんか?
201512081134514be.jpg

見事、タールマンの頭を吹き飛ばしたバークは、地下倉庫に向かいます。



電話で警察にかけるものの・・・
201512081134511c6.jpg

あ、またパンク姉ちゃん!
どこにでも出てきますなぁ。



アーニーとティナは天井裏に逃げ込みます。
201512081134513a0.jpg

ああ、私もティナになりたい!


・・・・・・。



警察はあてにならないと判断したバートたち。ふと、例のタンクに書かれた電話番号を思い出し、連絡を取ってみることに・・・。
20151208113451d51.jpg

繋がった先は、例の軍人宅。

「ありがとうございました」

現状を一通り聞いた軍人は電話を切り、別の場所へと連絡します。


連絡先はこちら
20151208113609e94.jpg

巨大なミサイルが搭載された戦車が、ある場所に狙いを定めて発射!!





同時にフレディがティナとご対面・・・!
20151208113609bda.jpg






「んー?何の音?」
20151208113609d35.jpg






ちゅどーんっ!!!
201512081136096db.jpg



★★★★★★★
いやあ、懐かしい&面白い。
舞台は、医療品会社と火葬場の2か所なので、意識が散漫にならなくて集中できます。
エンディングは果たしてこれでいいのか。永遠の議題になりそうです。アーニーが死んじゃったのは悔しい(涙)
ナイト・オブ・ザ・リビングデッドに挑戦状を叩きつけた本作、私は支持します。本家も支持しますけどね。昔のホラー映画は面白かったと、改めて思います。


この骸骨が口を開く時のワイヤーが泣かせるわ~。
201512081136091b1.jpg
「見えたカナ?」


テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

ホラー映画『13日の金曜日PART7 新しい恐怖』

ジェイソンに最強のライバル現る!
91eeo1Bzx6L__SY550_.jpg
シリーズも7作目に突入すれば、マンネリ感はどうしても出てきます。
『それをいかにして打破するか』→『ジェイソンにライバルを充てよう』→『どうせなら美人な少女にしよう』となったのか知りませんが、ジェイソンと戦える初めての強敵が出現します。しかも主人公(汗)
今回ばかりはジェイソンも振り回されっぱなしです。主人公、強すぎます・・・。新鮮な展開で面白かったですが、ホラー映画としては、怖くもなんともありません(涙)


シリーズのレビューはこちら↓
13日の金曜日PART2
13日の金曜日PART3
13日の金曜日完結編
新13日の金曜日
13日の金曜日PART6



冒頭。ある家族の破綻が描かれます。
201511301025138c8.jpg
母に暴力を振るう父に怒りを爆発させた少女ティナ。

「パパなんて死んじゃえ!」

けったいな事を言う娘やなぁと思っていたら、哀れ父親は娘の念力により死亡しました。
ティナは超能力者であり、幼い彼女は能力を制御できずにいたのです。そして怒りが爆発して父親が犠牲に・・・。




成長したティナ。
20151130102513531.jpg
目の前で父親を殺してしまった為(事故扱いでしょうけど)、心の病になってしまった彼女は、主治医の指示である場所に行くのです。

クリスタル湖。

ティナ家族はクリスタル湖に住んでいたのですが、父親の死後は別の場所に引っ越しをしていました。

ジェイソンが大暴れしていたこの場所に、何故わざわざむかうのか。
世間では、ジェイソン事件は大々的に報道されているはずだから、ティナ家族だって知っていたはずです。
絶対にクリスタル湖になど住まないはずなのに!

クリスタル湖は、琵琶湖級にデカイのでしょうか。


母親と共に到着すると、旧家には主治医が待っていました。
20151130102513755.jpg
ティナはこの主治医が大嫌いです。
病気を治すどころか、明らかにティナが持つ「能力」にしか興味がないからです。

娘を心配する母親の手前、なかなかティナも本心が言えません。


ティナ宅の向かい側には、今回の犠牲者たちがバカンスに来ています。
2015113010251348b.jpg
人一倍、ティナに熱い視線を送る青年がいます。
男前のニックです。従弟の誕生日パーティ開催のためクリスタル湖に来ているのですが、ティナに一目惚れしてしまいます。ホットパンツ姿が眩しい好青年に、ティナもまんざらではないよう。




ティナの治療がさっそくスタートですが、治療とは名ばかりのサイキック実験ばかりです。
201511301025136d1.jpg
「ざけんなよ、この野郎!」

机のマッチが燃え上がります。
ハッと我に返るティナ。それをいやらしく見る主治医。


もー嫌だとティナは家を飛び出し、湖に向かって叫びます。

「パパ!本当にごめんなさい!生き返ってちょうだい!」


「呼んだ??」
20151130102513d2d.jpg
何と、ティナは父親ではなく、前作でトミーによって湖に沈められたジェイソンを蘇らせてしまったのです!!

「あんた誰?」
って事で驚いたティナは気絶。
母親たちに助けられたものの、事情を説明しても「それは父親の幻覚だ」と否定される始末です。かわいそうなティナ。




ニックがご挨拶にと、ティナをパーティに誘います。微笑むティナ。
20151130102637a63.jpg
母親も「普通の女の子に育って欲しい」と、快く送り出すのです。それを良く思わない主治医。




パーティの主役、ニックの従弟がお約束の車故障です。
201511301026371fb.jpg
こうなったが最後、生きては帰れません。




生き返ったジェイソンによってグサッ!!
20151130102637061.jpg
ここの殺人シーン、ちょっと変なんですよ。
気になる人は本編を見てチェックして下さい!




本作で、ジェイソンが殺害した被害者数が100人だそうです。
20151130102637f0b.jpg
めでたいのかどうなのか


ジェイソンの殺戮が始まったとも知らず、パーティは開催され・・・

ここで、『第二の主人公』とも言うべき、性悪女メリッサ登場です。
20151130102637ef1.jpg
メリッサはニックの事が大好き。
しかしニックはティナにお熱中。メリッサは自分が欲しいモノは何でも手に入れてきた女ですから、ティナが邪魔で仕方ありません。いじわる言動&行動が炸裂。



耐えられなくなったティナは出て行きます。追うニックに・・・
201511301026370d3.jpg
「私の気持ち、わかるでしょ~♪」


メリッサにはそれ相応の死に方を期待するのは私だけではないはず!


ティナはニックの従弟がジェイソンに殺される幻覚を見ます。
20151130102802188.jpg
「甦ったあいつが、皆を殺すわ」
主治医に必死に訴えても、はぐらかされるばかり。怒りは念力集中ピキピキドカーンッ!じゃないですけど、部屋をガタガタと動かすほどになります。



その間もジェイソンの殺戮は続きます。
2015113010280292c.jpg
内臓貫通パンチで、ナタをゲット!




「キャンプ中、お邪魔しま~す」
20151130102802a86.jpg
ジェイソンの視界に入った奴らは皆殺しです・・・。




そんな中、ティナとニックは急接近。お互いの心境を湖に向かって吐露し合うように。
2015113010280271c.jpg
昔、牧瀬里穂と稲垣吾郎のドラマでこんなシーンがあったような・・・。気のせいでしょう。←じゃあ言うなよ




二人のアツアツ姿を、鬼の形相で見つめるメリッサ。
20151130102802fd1.jpg
ある意味、期待を裏切らない最低女です。

ますます死に様姿に期待してしまいます。




ティナの幻覚は、とうとう母親殺害シーンまで見えてしまいます。
20151130102802f48.jpg
実際、母親はジェイソンによって殺されてしまうのですが・・・。

ひとりぼっちになったティナ。
ジェイソンへの復讐を誓います。



そんな事とは知らず、手当たり次第殺しまくるジェイソン。
201511301036291a6.jpg
顔面を潰しちゃえ♪




ニックの心が完全に自分にないとわかったメリッサは、適当に男を誘います。
20151130103629edb.jpg
ベッドインまでしたのに「ごめんなさい、やっぱりアンタ嫌い」なんてヒドイ事を言う始末!

ニックに見せつけただけとは言え、なんてひどい女なんだ。




しかし、ヒドイ作りモノ・・・。
20151130103629d62.jpg


そうこうしているうちに、ティナとジェイソンがご対面です!

ティナの超能力が爆発!
20151130103629271.jpg
ジェイソン、電線で感電中!!!

ジェイソンに強敵が現れました。

なんせ、ジェイソンに近づかなくても戦えるんだから、つえー。
20151130103629f7b.jpg
「もっと近くに来いよ!」

ジェイソンは地団駄踏んでます・・・。



お待たせいたしました。メリッサの最期です
20151130103629efb.jpg
イチャイチャのティナ達に悪態をついてますが、後ろの影にジェイソンが。




「お前に脈はねーんだよ!」
201511301038025d5.jpg




「悔しい~!」
201511301038021b2.jpg




ポーイッ!!
201511301038022bd.jpg
ドリフのコントのようにメリッサは死亡。




残すはお前ら二人だけだ・・・
201511301038027b5.jpg





「あら、頭がピキピキ痛いのね?」
201511301038025aa.jpg




「イヤ~ンッ!!」
20151130103802f1d.jpg
ティナの念力でマスクが吹っ飛びます。




「ぶっ殺す!!!」
201511301045146b5.jpg




ジェイソンの射程距離内に入ってこないので、ジェイソンはヤラれっぱなし。
2015113010451487c.jpg
ティナ、あんた最強だよ!!




最期は燃やされちゃいました。
2015113010451454d.jpg


一件落着。
ティナは重傷のニックを抱え、湖へと逃げるのですが・・・




「ちょっと待ったぁ~!!」
201511301045144b9.jpg
超能力かなんか知らないが、たかが小娘にヤラれるほど、シリーズを重ねてないぜと言いたいのかジェイソンはまだ生きていた!



ティナは何を思ったのか・・・
「パパ、助けて!!!」





「ティナをいじめる奴はお前か!!」
201511301045149c8.jpg


ティナパパが何故か登場!
ジェイソンの足を掴んだかと思うと、そのままクリスタル湖へと消えてしまうのでした・・・。




「・・どういう事!?」
201511301045145e7.jpg

そりゃ私も同感だよっ!

★★★★★★★
気持ち良いほどにティナが強くて「弱いジェイソン」を拝めるのは本作くらいではないでしょうか。
そしていい加減、クリスタル湖に近づく事を禁止してはどうなのよと思っていたら、私の疑問が次回に活かされたようで、ジェイソンはニューヨークへと渡るのです(笑)
実はとっても淋しがり屋なのかもしれないですね、ジェイソンは。




テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR