FC2ブログ

ホラー映画『IT』

前編は100点、後編は50点・・・
img_0.jpg
テレビ放送されたこの作品。
私はムチャクチャ好きでした。録画して観た記憶があります。その延長で原作も読みましたけど、小説はスティーブン・キングらしく、ちょっとお腹いっぱいの内容でした(笑)
この映画は、前編・後編と分かれてまして、前編は主人公たちが幼少期で、後編は成人期の恐怖を描いています。
その前編を今回は紹介します。後編は皆さんの楽しみとして取っておいた方がいいでしょう。
『恐怖が恐怖を呼び、死に誘う』
怖がっては駄目って言われても、無理なモンは無理!!




小さな田舎町で起こる幼児失踪・殺人事件。
201602201320149f9.jpg
大人にはわからないこの怪事件。

その裏には・・・


ペニー・ワイズが!!
20160220132014a56.jpg

田舎町、デリーで起こったこの事件を、警察とは別に調べている者がいます。


図書館員のマイク。
20160220132014f86.jpg
警察のやる気の無い捜査に痺れを切らして、事件現場に足を運んでいます。

「あんたはただの図書館員だろ?捜査に首を突っ込むな!」

警察に釘を刺されても、マイクは諦めません。

20160220132014da2.jpg
こんなにも子供が失踪、殺されているのには『理由』がある!

自分はそれを知っている!!

ジョージーの写真が事件現場から見つかった事により、疑いの気持ちが確信へと変わった彼は、遠い遠い昔に再会を誓い合った仲間たちに連絡を取るのでした。


最初に電話を掛けた相手はビル。
20160220132014e50.jpg
マイクが事件現場で拾った写真の子の兄です。


「IT(あいつ)があらわれた」

30年前の友人からの電話に、ビルは固まってしまいます。
そして走馬灯のように、「あの頃」を思い出すのです。



30年前の悪夢。
201602201320144e6.jpg
再会を誓い合った7人の少年少女。
忘れたくても忘れられない、あの日・・・。



幼い弟ジョージーが、兄ビルにせがんで作ってもらった紙船。
20160220132138c6d.jpg
雨が降る日、道路で楽しそうにジョージーが船を走らせます。

ところが船は用水路に吸い込まれてしまうのです。
兄が作ってくれた大事な紙船を失い、慌てたジョージーですが・・・



うわっ!
20160220132138e46.jpg
「は~いジョージー♪」
「???」
「風船はいらないか~い?」
「知らない人から貰っちゃダメだってママが・・・」
「知らない人じゃないよ~。だってジョージーの名前を知ってるじゃないか~」

幼いジョージーは安心し、小さい手を伸ばします。
そして叫び声が響くのです。

ジョージーは腕を引き千切られた姿で発見されました。
ビルは悲しみます。ジョージーの事は決して嫌いじゃない。むしろ大好きだった弟に、どうしてあの日、一人で遊ばせてしまったのか。船なんて作らなければ良かった!
ジョージーの姿はもう、アルバムの中にしかいないのです。

葬儀を終えた日、そのアルバムから大量の血が噴き出します!驚き声を上げたビルに、両親がやって来ます。
「もうこの部屋に入っては駄目よ」と、涙ながらに血だらけのアルバムを戸棚にしまうのです。


「何も・・・血は見えてないの!?」
ビルは恐怖で震えます。
大人には・・・何も感じない?見えない?


一気に甦った記憶に、ビルは放心状態。
そして30年ぶりの帰郷の準備を始めるのです。

- - - - - -


マイクが次に掛けた相手はベン。
201602221442262e3.jpg
TIME誌に取り上げられるほど著名人となったベンですが、マイクの電話で表情を曇らせてしまいます。彼も、再会を誓い合ったメンバーの1人。


そしてビル同様、30年前の忌々しい記憶が甦ります。

転校生として、デリーの町に越してきたベンは、丸々と太った身体のせいで、不良達にいじめられます。

いじめられ、逃げた先には巨大な下水道施設。
20160220132138330.jpg
そこには朝鮮戦争で死んだ父親が!
「パパ!」
近寄ろうとすると、手には風船・・・。

風船?


ゲゲゲッ!!
20160220132138095.jpg
「ベン~♪一緒に飛ぼうよ~♪」

父親の姿がピエロになった!・・・と思うと、消えてしまいます。
「あれは・・・幻だったのかな。けど、怖かった!」
ペニーワイズの恐怖を体験したベンですが、近くで遊んでいたビルと友達になります。
こうやって仲間を作っていくんですね。

ベンもこうして帰郷の準備を始めます。
もう恐怖を味わうのはたくさんだ!


- - - - - -


7人の仲間で唯一の女性、ベヴァリー。
201602201321380b4.jpg
マイクからの電話を受け取り、何故か微笑みます。
恐怖よりも、また30年前の旧友に会える事が嬉しいようです。夜中に身支度を始めたベヴァリーに、DV彼氏がブチ切れます。いつもの彼女なら、震えて謝っていたでしょう。

しかし、逆にぶん殴ります。
「私は・・・デリーに帰る!!!」


ベヴァリーは、父親と2人暮らしでした。とても厳格で、何かにつけて殴られていたベヴァリー。
今でも暴力的な男と付き合うのは、父親の影響ですね。
そんなベヴァリーに恋をしたのが太っちょのベン。
彼が書いたラブレター(差出人は書いてない)を、ベヴァリーは玄関で見つけ、それが片思い中のビルからだと勘違いしちゃうのです(笑)
しかし、ラブレターは父親に見つかり「その歳でもう男に色目を使いやがって!」と殴られてしまいます。

そしてプチ家出。
そうして知り合ったビル達6人と友情を育んでいきます。皆、心に悲しみを抱いた子供時代。

こんな怖い目に遭っても、大人たちはまったく気が付かない。
201602201321381f1.jpg
子供だけに恐怖を植え付けるペニーワイズ。
どうしてまた復活したのか・・・。皆に会いたい、そしてもう一度過去の自分にケリを付けようとベヴァリーは故郷に向かうのです。

- - - - - -


ビルと一番の親友だったエディーも、マイクの電話を受けた後、荷造りを始めます。
201602201323059c7.jpg
過保護な母親と同居していますが、正直彼はオリラジの藤森にそっくり!
金髪の藤森が出演してる気がして、変(笑)


昔から体が弱く、喘息持ちの彼も30年前にペニーワイズの恐怖の洗礼を受けています。

一人、学校のシャワー室にいると・・・
20160220132305c5e.jpg
シャワーヘッドが襲ってきた!!


何事!?と、ビビッていると排水溝から
「は~い♪エディー!遊びにおいで~!」
2016022013230532c.jpg

なんじゃ、こいつは!
腰を抜かしたエディーに「お友達も連れておいで~♪」と牙を剥きます。


あの恐怖が再び、デリーで起きている。
そして子供たちが恐怖に怯えているのであれば、対決しなければならない。

マイク以外は、全員国外または遠い州にいる今、もう一度デリーに戻らなければ!

- - - - - -

人気コメディアンのリッチー。
今日もTVショーでお客を大いに笑わせて、満足げに楽屋に戻ってきます。そこに掛かってきた一本の電話。
201602201323054ed.jpg
表情が曇ります。

電話を切ったリッチーは、ふらふらとトイレに向かい、吐いてしまいます・・・。

『口から生まれた男』のリッチーは、30年前からしょうもない事を言っては笑わせていました。ビル達6人はそれがバカらしくも面白かったりするのですが、リッチーの事が大好きでした。
そんなリッチーもペニーワイズと対面しています。


「よう、リッチー♪」
201602201323050ab.jpg

あんな恐怖は二度とゴメンだ!
しかしマイクの「IT(あいつ)があらわれた」という悲痛な声を無視する事はできません。
喧嘩をしてまでも止めるマネージャーを振り切り、愛車でデリーへと向かうのです・・・。

- - - - - -

一通り(残り1名は掛けていない)のメンバーに電話を掛け終わったマイク。

もちろん、彼も恐怖体験を味わっています。
30年前、優秀なマイクはデリーの町を研究発表した帰り、不良に絡まれます。
20160220132305beb.jpg
祖父から預かったデリーの歴史書。
それを取られまいと必死に逃げるマイクですが、不良どもも諦めません。

もうダメだと思ったそこに、ビル達がいました。
7人は力を合わせて不良を撃退するのです。マイクは皆に感謝すると「僕も仲間に入れてもらってもいい?」と聞きます。
全員は「もろちん!」と頷きます。



7人は自分たちの身に起きた恐怖体験を打ち明けます。
全員、出会ったのは「ピエロ」であり、それは怖かったと。自分だけではないと知った時、新たに団結しようと決めたのです。

しかし、そんな7人の前に現れたのは・・・
20160220132500d7a.jpg




「てめえ達、ただじゃおかねえぞ!」
20160220132623558.jpg
大昔の古い写真から、ペニーワイズが飛び出してきました。
ずーっとずーっと昔から、ペニーワイズは人の恐怖を生きる糧とし、デニーの町をどん底に突き落としていたのでした。


ビルは言います。
「僕は・・・弟をヤツに殺された。皆、僕に力を貸してくれるかい?」

「やっつけられるのかな」
「やっつけなければ、いつまでもヤツに怯えた生活を過ごす事になるよ!」


7人は円陣を組みます。
ビルの弟のため、自分たちのため。
20160220132500d20.jpg
そして何より、愛するこのデリーの町を救うために、『IT』と対決することを誓います。



やっつけるためにはどうすれば?
そう、パチンコ玉がいい!しかし効力を上げるために、銀を使おう!
20160220132500b7b.jpg
子供らしい発想ですが、大人に理解できない恐怖を克服するためにはこれしかありません。
全員がパチンコ玉を打った結果、ベヴァリーが候補になります。



ベンが見た、下水道施設のピエロ。
201602201325005e3.jpg
全員が、水に関係する場所で恐怖体験をしました。

ヤツはきっとここにいる!

7人は気持ちを固くし、地下道へと潜り込むのです。



- - - - - -

最後の1人、スタンに電話を掛けたマイク。
20160222145345ad0.jpg
内容を聞いたスタンは、他のメンバー同様に顔色を変えます。

ただ、他の6人とは違い、スタンだけは・・・




30年前、地下水道に潜った7人。
そこで、ペニーワイズと遭遇します。恐怖で固まるメンバーですが「恐怖に負けちゃ駄目だ!」と叫ぶビル。

ところが唯一、その恐怖を克服し切れなかったのがスタンでした。
2016022013250064e.jpg
「お前、怖がってるなぁ~♪」

ペニーワイズに心を見透かされて、ますますパニックに陥るスタン。
「恐怖に震える子供を食うのが大好きなんだぁ♪」


そこに、ベヴァリーが放った銀の玉がペニーワイズの頭に直撃します!!

201602201325007db.jpg
「痛っ!!」



深手を負わすことが出来ず、ペニーワイズは慌てて排水溝へと消えてしまいます。
20160220132623119.jpg
ビルは追いかけて止めを刺すと言いますが、他のメンバーが制止します。
「奴は怪我をした!もう十分じゃないか!」


納得いかないものの、ビルは追撃をあきらめ地下道をあとにします。

そして、全員は誓うのです。

「もし、もしまたIT(あいつ)があらわれたら、もう一度7人でこの町に戻ってこよう!」


当時、6人の気持ちはひとつでした。
1人を除いては・・・


電話を切った後、スタンは自殺します。
20160220132623024.jpg


誰よりも、IT(あいつ)に触れてしまった彼は、30年経った今でも恐怖に打ち勝つことは出来ませんでした・・・。


6人は彼の訃報を、帰郷先デリーで知る事となります。
20160220132623b8f.jpg




ここまでが、前編となります。

前編では、7人が幼少期に体験した話。
それを30年経った現在、再び対峙する事になるんです。


30年経てば人は変わってしまうもの。
201602201326235f2.jpg
マイクだけがデリーに残り、6人は富と名声を手に入れました。
それを捨ててまでも、ITと決着を付けなければならない強い思い。




特にビルは、殺された弟の仇討が残っています。
201602201326234b4.jpg

愛した町を、この陽気で残酷なピエロから救うために・・・。





大人になったからって、負ける気はしないモンね~♪
2016022013270126e.jpg

スタンは死んでしまったのですが、残った6人の戦いが後編へと続きます。


しかし、本当にエディーは藤森にそっくりだ
20160220132701549.jpg


何回観ても面白い。

実は第二の主人公的な存在「不良」を紹介しませんでした。

この不良も30年後に、ビルたちの前に現れるのです。

三つ巴の戦い、結果は苦笑ですがおススメできる作品ですよ。


スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

読書感想文『迷路館の殺人』

私は三度、騙された。
20160222145917572.jpg

・読みやすさ
★★★★☆
・恐怖度
★★★☆☆
・大どんでん返し度
★★★★☆
・感動度
★☆☆☆☆
・総合評価
★★★★☆

<あらすじ>
奇妙奇天烈な地下の館、迷路館。招かれた四人の作家たちは莫大な“賞金”をかけて、この館を舞台にした推理小説の競作を始めるが、それは恐るべき連続殺人劇の開幕でもあった。周到な企みと徹底的な遊び心でミステリファンを驚喜させたシリーズ第三作、待望の新装改訂版。初期「新本格」を象徴する傑作。


『館シリーズ』の三部になります。

十角館→水車館と続いて、今度は迷路館。
館を作った建築家は中村青司であり、死の連鎖をどうしても彷彿とさせてしまいのす。実際、殺人事件は起きるんですけどね。

小説を読むシーンから物語は始まります。
小説の題名は「迷路館の殺人」!!

私たちが読んでるのと一緒ですやんっ。それを島田と共に読んでいくのですが、果たしてこの小説を書いた人物は誰でしょう。
・・・これも騙された。
クソー!

まあ見事に騙されました。
もともと疑い深い私ですので、今回も犯人を見つけてやろうと意気込んで読みますよね。
その意気込みをそのままカウンターでヤラれてしまったようなオチ。

悔しい。
「犯人」を誘導させられてしまったんですよねぇ。

あのトリックは見破ったぞ、と読みながら勝ち誇っていた私がバカみたい。そんな思惑は綾辻氏にしてみれば、初めから想定内だったのでしょう。

完膚なきまでに叩きのめされたのです・・・。
綾辻・小野夫婦作品には、いつも度肝を抜かれます。素晴らしい作家だと思いますね。


現実を見て、下記の本を読みました。
20160224081519dd6.jpg

現実の方が怖かった!!


テーマ : 推理小説
ジャンル : 小説・文学

ホラー映画『カジノ・ゾンビ』

全員クソです(暴言失礼)
81766HtvHlL__SY550_.jpg
久々のゾンビ映画。
題名でもわかる通り、走るゾンビがラスベガスで「ガーッ!」って襲ってくる話。
そんな事よりも、生者たちのクソ加減が最高なんですよ。皆が「自分本位」で生き残ろうとするので、絶対に助からない気がします。ゾンビが蔓延する世界では協力は必要不可欠なのに、自己チュー過ぎて笑えます。
まともな人間もいますが、そういう奴ほど死ぬのが早いです。さあ、いったい誰が生き残るのか。
全員クソ過ぎて、推理するのが難しいですよ♪



ストーリー説明が下手くそなので、いきなり地上で何かが起こります。
テレビレポーターが何かをリポートしてましたけど、よくわからなかった(汗)
20160217122924d86.jpg

地上にいたであろう、人間は壊滅したようなのですが
↓↓↓↓↓↓


主人公のバカップル2人は、カジノの地下でセックスしていたがために助かった!
201602171229240e8.jpg
この時点で、この2人の人物設定がわかるようなものです。


好き同志でセックスしてたのに、いざコトが終わって外に出ようにもドアが開かない。
「なんでこうなるんだ!」
「あんたのせいよ!」



そうこうしているうちに、ドアが開いたのでカジノに上がってみると。
20160217122924c88.jpg
ゾンビが出たー!
地上にゾンビが溢れています!
発生理由は不明(まあいつも不明ですが)、とにかくゾンビを退治して生存者を捜す2人。



カジノショーで働いていた、下手くそマジシャンと合流してカジノ内を散策です。
20160217122924748.jpg
散策と言っても、2人はカジノの従業員なんですけどね。





そんな中、カジノに飛び込んできた胸板マッチョ。
2016021712292487a.jpg
厚い胸板を揺らしながら「助かったよ~♪」と。


前半はこの4人が行動を共にするのです。
しかし、会話や行動を見ていると「決裂しそう」って思うくらい自己中心的な奴らばかり・・・。

唯一まともなのは、下手くそマジシャンだけ。



ところで今回のゾンビは、走るゾンビです。
20160217122924e98.jpg
走るだけならまだしも、時間が経つにつれて成長するようなんです。

成長!?


言い方が間違っていたら申し訳ないです。
とにかくゾンビが変態していくのです。

例えば寝るとか。


寝るゾンビ映画は初めてではないですけど、本作は立ったまま寝るんです。

他にも人以外に動物を食ったり。
20160217123047441.jpg
動物すらいなくなると、ゾンビ同志で食い合うという意味不明な展開になっていきます。





カジノにはホテルも併設されているので、無事な客もいればゾンビだっている。
20160217123047470.jpg
4人は生存者を見つけたり、ゾンビを退治したりとくまなくチェックしていきます。





する事ないから飲んでばかり。
20160217123047abd.jpg

ただ、ここに居続けても安全ではないというのは悟っているようでして、いろいろ思案していたところに朗報が!




無線で聞こえるのは生存者を捜す声です!

ただ登場人物はアホばかりなので無線機を変な所に落としてしまい、救援者と連絡がとれません。
201602171230479b7.jpg
仕方なく、外に停まっている街宣車のライトを使う事にしたメンバー。

ゾンビが寝ているのでラッキーと思っていたら、ライトを点ける音がデカくて起きちゃった!


バカップルは逃げ遅れて、転がったバスに逃げ込むものの、男が車内にいたゾンビに指を噛まれます。

仕方なく斧でバッサリ斬った女は、イライラが超MAXに!!
20160217123047762.jpg
観ているこっちが不快になるくらいの下衆の極み(笑)




バカップルの危機を救った救援隊です。
20160217123047440.jpg
徒党を組んでいますが、リーダーの統率が取れており、一見すると「良い人」に見えます。




カップルの男は、リーダーの娘に少しホの字。
201602171232145be.jpg

良い人達かも~って男は信じ切っています。

「一か所に長居しないのが私たちのルール」

と言われ、男はこのメンバーに付いていくことを決意するのですが・・・。


カップルの女は「何か怪しい」と疑います。
20160217123214993.jpg

良く見ると、胸板マッチョはリーダーとコソコソ話をしています。
怪しい。

そうすると、マジシャンがカジノ内にある食料が根こそぎ無くなっているのに気が付きます。

「どういう事だよ!」ってマジシャンが隠し持っていた銃を触ろうとしたら・・・


アッサリ撃たれて死亡。
2016021712321448b.jpg
良い人だっただけに、まともな人だっただけに本当に悔やまれるっ!!




徒党団は逃げ(胸板マッチョもちゃっかり逃げていた)、いよいよカジノにいる意味がなくなってきたバカップル。
201602171232143c2.jpg


地下駐車場にあった車で逃げるものの、シャッターを突破できず断念。


男が怒りでシャッターの機械を散弾銃で破壊したモンだから女はさらにイライラ!

なのにすぐこの行為
20160217123214f91.jpg
常に喧嘩とセックスが絶えないバカップル。

本当に疲れます・・・。



怒涛の展開ですが、徒党団の娘がカジノに戻ってきます。
どうやらメンバー全滅したようなのです。
命からがら戻ってきた娘を、男は大喜びで歓迎しますが、女は気に入りません。


ポコーンッと頭を殴りつけて
20160217123214f1e.jpg
「ここで死にな!」
と捨て台詞。

どこまで下衆の極みなのか。

あっぱれ!!

しかし末路はこんなモン
20160217123307994.jpg
唇を食われても、気にせず逃げた先には・・・




ゾンビゾンビゾンビ・・・。
201602171233072cb.jpg


男と娘は仲良く車で逃亡成功。



残された下衆女はゾンビとなって2人を追うのでした・・・。
20160217123307859.jpg


★★★★★★★
予告は秀逸な映画に見えたんですが、本編では男女の痴話喧嘩ばかりが目についてしまいました。
バカップルの女が特に酷くて、ギャーギャーとうるさい。
自分の思うようにいかないとブチ切れ、そのくせ一人だと淋しがり屋。
めんどうくせー(*`皿´*)ノ

ゾンビより、女の素行の悪さの方が目に付いた映画でした・・・。
ここ数本のホラー映画が失敗続きで萎えそう(;д;)






テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

読書感想文『13の幻視鏡』

20160217204412c06.jpg

・読みやすさ
★★★★☆
・恐怖度
★★☆☆☆
・大どんでん返し度
★☆☆☆☆
・感動度
★☆☆☆☆
・総合評価
★☆☆☆☆


<あらすじ>
幻の未書籍化原稿をまとめた、ファン必読のホラーミステリ短編集!
結婚相手の美女と、彼女が持つ妖しく輝くチョーカーの秘密とは?(「オニキスのチョーカー)」、世界遺産の崖から投身自殺を決意した男の前に現れたのは?(「グレイシャー・ポイント・ホテル」)等、12篇の傑作集。




一話ごとがすべて十数ページで完結する、飽きっぽい人でも十分に楽しめる内容です。
ただ、ミステリー愛好家としては物足りなさもあります。

気軽に電車通勤や、休憩時間に読める手軽さは良いものの、ズドンとした恐怖を味わいたかった~。
吉村作品はこれで2冊目。
その作品は長編だったんですが、内容をまったく覚えてなくて

読書家として反省します。読書家なんておこがましいか。


オニキスのチョーカーー幻視鏡1
詩織さん、これからどうするんだろう。
詩織さん、本当にそれで幸せ?冒頭作品にしては物悲しい話でした。


危険なふたりー幻視鏡2
これは怖い。
内容はキング作品の「あれ」と似てます。深く愛されるって良いのか悪いのか。



HEY!TAXI!-幻視鏡3
一番期待してた話。
けど、私は理解不能でした。誰か解説して下さい(笑)



YES,WE’RE OPEN-幻視鏡4
これ、映像化したら凄いだろうな。
結婚する時は、相手親族の「顔」をしっかりと確認してきましょう!



晩秋のクラヴィアー幻視鏡5
子供に聞かせる怖い話のような童話チックな話。
ピアノが弾けなくて良かった。←小学生の時に習ってましたが脱走しました



恋するジェラートー幻視鏡6
相当怖い復讐劇です。
ドラマにしたら面白そう。実話だと救いようがない。



着陸ー幻視鏡7
オチが良かった。
着陸だけに?そんなオチはいりませんね。



大原不断桜の誓い
じ~んと滲みる話。
恩師がいる方は、戴いた「言葉」をありがたく受け止めて下さい。



宇治川花散らしの霧
最後のオチに見事騙された。
皆さん、婚約者に「桜を見に行こう」と言われたら覚悟して下さい。



敵は本能寺にあり
敵は敵でもそっちかい?
社会勉強になりました!!



グレイシャー・ポイント・ホテル
「死ぬ時は海外で」なんて、スケールが違う人の話。
死を前にして、誰かがその手を握ってくれる幸せ。生きることは決して難しくない。



レイク・クレセントの風
一途に人を愛せますか?
愛する人を失った時、その気持ちは未来永劫、不変でいられたらと思います。


簡単なミニ感想でした。

読書って、非現実に浸れるから大好きな時間だなぁ。

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

ホラー映画『アパリション~悪霊~』

規模の小さいアルマゲドン。
51yBis5KzjL.jpg
期待してたのに、気が付いたらエンドロールが流れていたという、「オチ」もなければ「盛り上がり」も無い、どうなってんだという映画でした。ですので、ここでレビューしようにも、どう書けばいいのか(汗)
悪霊がこの世に解き放たれたという話ではあるんですが、その割には被害者が限定されているし、悪霊の方もやる気があるのか?っていう話です。
終いには「貞子」が出てきますしね。貞子と言うより伽椰子が正解か。
結果、ジャパニーズ・ホラーの影響力は凄いという事だけがわかったのでした・・・。




チャールズ・エクスペリメント実験。
201602010906244f9.jpg
むかしむかしに降霊実験として映像が残っていたのを、冒頭から見せられます。
机がガタガタと動き出して、皆は笑顔♪

いやいや、怖いやろ!




そして現代。
再び、チャールズ・エクスペリメント実験を試みようとする学生達がいました。
201602010906240b7.jpg
↑どこかで見たことないですか?


そう、あのハリーポッターのマルフォイです!

ただのオッサンになってもーた



当時は写真だったから、今回は立体像にしようと意気込む彼らたち。
20160201090624c6f.jpg
しかも専用の装置を使って、学生たちの脳波を増幅させるっていうんだから、どんな霊が降りてくるのやら。


とんでもないのが降霊しても知らないぞ!
・・・って言った矢先に霊がやって来ます!
この霊ですが、ご機嫌ナナメなのかメンバーの1人を壁に吸い込ませてしまいました。
WHY???


画面が暗転・・・。


そして主人公たち。
熱々カップルのケリーとベン。
201602010906249cd.jpg
絵に描いたような美男美女。

ケリーの実家を借りた同棲生活をスタートさせます。



ご近所にも挨拶を終えると、さっそく引っ越しの準備。
20160201090624d3f.jpg
カメラも2人ではなく、何故か家を怪しげに映します。




怪奇現象:1
20160201090624e5c.jpg
買ったばかりのサボテンが枯れる


「安かったから」
・・・当日に買ったサボテンが枯れますかね(汗)



怪奇現象:2
2016020109080308a.jpg
テーブルが焦げる


「おい、焦げてるぞ」
「拭いておいて」

・・・それでええんか?


怪奇現象:3
20160201090803541.jpg
窓・扉がすべて開いている

「警報が鳴らなかったわ」
「どこかの悪ガキだろう」

・・・その悪ガキ、凄くね!?



この出来事が一晩で起きたモンですから、監視カメラを設置。
20160201090803c46.jpg
ホラー映画ファンなら気が付くでしょうが、こんなものを付けても役に立たないですし、余計なモノが映っていたりしてろくなことが無いです。

実際、そうなりました。



怪奇現象:4
20160201090803398.jpg
近所の犬が勝手に家に上り込む
↑それ普通でしょ




が、天井の隅を見上げていたと思ったら死んじゃった!!
20160201090803c66.jpg
家に上り込んだだけで死んでしまうとは、殺人(犬)ハウスです!!


モヤモヤする2人ですが、ある晩、ベンはおもむろにEメールを見ます。
既読することなく、放ったらかし状態のメールには、パトリックからストーカーレベルのEメールが届いたいたのです。

パトリックって誰?
マルフォイの事です。

20160201090803703.jpg
「実験に失敗!?」




なんと、前回失敗して仲間を1人失ったのにもかかわらず、また実験をして失敗したようなのです!
20160201090927e33.jpg
親切に動画添付で失敗の記録を見せられる・・・。

ベンはパトリックの仲間だという事がわかりました。
この件に関して恋人のケリーには内緒にしています。当たり前か。




怪奇現象:4
20160201090927a42.jpg
ハンガーひん曲がる


親切にハンガーの服をすべて結ぶという荒業。
さすがにこれは不良どもの仕業とは思えず、ケリーは発狂気味です。
ようやく霊が力を発揮しだしたと言ったところでしょうか。




ケリーを慰めて仕事に送り出すと、ベンはとんでもない物を見つけます。
20160201090927cc9.jpg
壁にカビがびっしり付いています。しかも立体的に。




カビを剥がすと何かが出てきました。
2016020109092716f.jpg
あ!これは実験に使用した立体像です!!何でこんな物がここにあるのでしょうか。



ケリーはベンの過去に触れることになります。
ベンとパトリックが参加した実験映像を観てしまうのです。

ベンと仲良くする美人学生が映っています。
そして実験は失敗し、その美女は壁へと吸い込まれてしまいます。

彼女を失ったベンは、パトリックの再度実験への誘いを無視して、ケリーと付き合いだしたのでした。

映像を観て愕然とするケリーです。
20160201090927d2b.jpg
「あんた、何を呼び出したん?私も彼女みたいに死ぬん?」

ケリーの言い分はごもっともです。

2人は家を脱出することを決意します。
家に「何か」がいるのです。


ところがモーテルで休憩していると、また襲われてしまうのです。
20160201090927664.jpg

どうなってるんだ?
・・・って事で、パトリックと連絡を取ります。



パトリックと合流します。(どこで話してんねん)
201602010913113a5.jpg

パトリックは言います。
「1回目の実験で、霊などのレベルではないモノを呼び出してしまった」

門が開いたようなんです。地獄の門です!!
この時に、ベンの彼女が消えたのですね。

「お前を誘ったが断られた2回目の実験で、開いた門を閉じようとしたが失敗してさらに広がってしまった」

パトリック(マルフォイ)!何、してんねん!


家に憑りついていたと思われた悪魔は、実はベンに憑りついていたのです!

門を閉じ、悪霊を閉じ込めよう!
と言う事で、再びケリー宅に戻った一行は、機材を設置します。近代のエクソシストはSFチックですねぇ。



ある部屋に機材を置いたケリー。
気配を感じて振り向くと・・・
201602010913112a0.jpg

伽椰子!?

伽椰子みたいにカクカクとケリーに迫ります。
間一髪逃げ出せたものの、悪霊という割には普通の霊でしたね。




降霊とは逆の方法で始動します。
20160201091311cdf.jpg
ハイテクですねぇ・・・。


家が少し傷んだものの、何とか成功したベン達。

3日間過ごしましたが、何事もなく平穏無事でした。機材を片付けて、心機一転、再出発と行きたいところですが・・・


全ての元凶、パトリックが・・・
20160201091311cbf.jpg





街が・・・
20160201091311fc8.jpg





ケリーが・・・
2016020109131145f.jpg


★★★★★★★
なんじゃこりゃ~!!
勝手に開けた「地獄の門」を閉じようとしたら、さらに開いて悪霊が飛び出してきた!って話を、1軒屋で見せられます。
怖いシーンはあれど、どう考えても伽椰子の方が強い&怖いと思われます。
悪霊は人間を乗っ取って世界を征服するという、アルマゲドンを決行しているのですが、起きている事と言えばサボテンが枯れるだの、犬コロが死ぬなど規模が小さ過ぎ~!

ここに来てジャパニーズ・ホラーを見せられるとは思いませんでした。
そして重ね重ね言いますが、その影響力の凄さに圧倒されるのです。
久しぶりに「呪怨」を観てみようかな。

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR