FC2ブログ

ホラー映画『シャドー』

連続アルジェントは飽きてきた(爆)
t01890267_0189026713077136694.png
ダリオ・アルジェントらしい作品。音楽も端折ったストーリーも、彼の映画らしいですが、なにぶん飽きてきた!
いつものような陰惨な連続殺人に使えない警察。代名詞とも言える唐突な犯人のネタバレ!
初期の作品に比べて血糊が多い事だけが満足でした(血が出れば喜ぶ)。




アルジェント映画にきちんとした筋書きなどありません。
ないから途中で怒り出すか、のめり込むかのどちらかでしょう。

主人公のピーター。作家でして、このたび出した本がバカ売れ。
201701180850369ba.jpg
アメリカからイタリアに向かう為、空港にいますが電話を受けます。
相手は婚約者のジェーンからです。
ピーターは作家業が忙しかったのか、ジェーンと疎遠だったみたいですね。ひたすら謝ってローマ行の飛行機に乗るピーター。




最初は誰かわからなかったけど、この美女がジェーン。
20170118085036605.jpg
空港内の公衆電話でピーターの様子を見ながらかけていたのです。そして謎の微笑み。



ピーターがイタリアに着く前ですが、急に殺人事件が起きます。

ピーターの新作本をビリビリと破る犯人は・・・
20170118085036ad4.jpg




「死ね死ね」と言いながら美女の口に押し込む。
20170118085036ab8.jpg
どういうこっちゃ。



見るも無残な死体の出来上がりです。
20170118085036c74.jpg
やたらめったら美女が悩殺死体なのは、アルジェントのお約束。




ローマ空港に着いたピーターは記者たちに囲まれます。
2017011808503633a.jpg
大人気のピーター。
「この作品には苦労しました」みたいな武勇伝を語りだします。



ところが例の殺人事件で彼の本が使われたことにより、さっそく警察が事情聴取。
201701180851470fb.jpg
「いやいや、殺人事件があったときには僕は飛行機の中でしたよ」

確かに。

そしてタイミングよく犯人からの脅迫電話が!
警察が追いかけるものの見失います。←聴取時に酒を飲んだりするからだ。


場面は変わりまして・・・

なんだ、このシーン。
20170118085147476.jpg
女が男に色気を振りまいてますよ。

すると別の男がその女に張り手を食らわせます。


怒った女は手下を使って、男の顔を踏んづける!!
20170118085147c0b.jpg

・・・。

だからなんなの、このシーン。


???な私を置いていき、殺人は続きます。
殺人はピーターの本に倣った方法なので、きっとピーターに恨みを持つ者に違いありません。
201701180851473de.jpg




警察に「十分に注意しろ」と言われてはいますが、テレビへの出演など多忙なピーター。
20170118085147e4e.jpg
「あなたのファンなんです!」
司会の書評家ベルティは興奮気味です。
ピーターも引いちゃうくらいの興奮。



ローマでは秘書のアンがピーターの身の回りの世話をしています。
どう考えても普通じゃない関係ですが、アンは公私混同をしない立派な女性のようです。←婚約者から奪っておいて立派も何もないけど
20170118085147d7c.jpg
ところが、アンがジェーンの姿をローマで目撃したことで、ピーターも慌てます。
二人の関係がジェーンにバレたら大変だ。


犯人が見つからないまま、また殺人が起きますが、ここから急展開!
20170118085334d70.jpg
少女が犬に追いかけられて逃げ込んだ屋敷が、犯人のアジトだった!




物的証拠を見つけた少女は、ソ~ッと屋敷から逃げようとしたのですが犯人に捕まり殺されます。
20170118085334ac4.jpg




こんなに自分絡みの殺人が続いていては、ピーターも黙ってはいられません。助手と共に捜査を開始します。
20170118085334d7f.jpg
警察がいつも無能なのはアルジェント映画の定石。



簡単に犯人の屋敷まで辿り着いちゃうのです。
20170118085334cee.jpg
屋敷の主は、なんとベルティでした!!




「マジか、異様に私の本に食いついてきたわけだ」
ピーターと助手は二手に分かれてベルティを追い詰める計画を立てます。
2017011808533467c.jpg

助手がゆっくりと窓に近づくと



アチャー!!
20170118085334502.jpg
助手の目の前でベルティが殺されちゃった!!

いきなりのことで助手は犯人の顔を見ずその場を去ります。

ピーターを捜すと、頭を強打されて気絶していました。何しとんねん。


犯人はベルティだった。
ではベルティを殺害したのは誰だ?
201701180855100cc.jpg
アンはピーターを気遣いNYに帰ることを勧めます。



じゃあ帰る前に・・・
20170118085510be9.jpg
男と女のラブゲーム。



ピーターの婚約者、ジェーンはやはりローマにいました。
ローマにいる理由は、ピーターのエージェントと恋仲だったからです。
20170118085510f95.jpg
ピーター×アン
ジェーン×エージェント

嘘だろ。
どうなってんだこりゃ。
あんたら、貞操っていう言葉をご存知?




ベルティが殺された事を知らないふりして現場の調査をするピーター。
2017011808551041a.jpg
刑事に「消去法で残った者こそ、意外なる犯人なのだよ」なんて言ってますけど、本当にわかってんのかね。



ここから怒涛の殺人ラッシュ。
20170118085510916.jpg
エージェントが殺され・・・



こっそり犯人を調べていた助手も犠牲に。
201701180855107be.jpg



一番の惨殺シーンはジェーン。
2017011808585536e.jpg
腕を斧でぶった切られた上に、斧で胸を裂かれてしまいました。
血糊も、過去に見ないほどの量で噴き出る×2!!


ちょっと、犯人は一体誰なん!?



刑事とアンが見た者こそ・・・
2017011808585594b.jpg




やっぱり犯人はピーターだったか。
20170118085855c27.jpg




刑事がベラベラと喋りだします。
20170118085855b73.jpg
要約するとですね・・・

変態ベルティがローマで殺人開始

ベルティが犯人と気が付いたピーターは、ベルティに成り代わる

浮気をしていたジェーンとエージェントを殺害

ピーターは少々謎が多い人物だったようで、青年時期に少女を殺害した疑惑があったのですね。

・・・もしかして、あの裸の女性のことか?


「もはやこれまで!!」
201701180858558ab.jpg
自殺したピーター。

刑事はアンと共にその場を去るのですが、ふと何かを思い出し現場に戻ります。

するとピーターの死体がない!!

そう、ピーターは小道具を用いて刑事を出し抜いたのです。唖然とする刑事を殺したピーター。

いつまで待っても帰ってこない刑事に、アンも不安になり現場に戻ってドアを開けると
20170118085855f0d.jpg
説明するのは省きますが、ピーターは死んじゃいました。



「ギャー!!!」
20170118085926cd0.jpg

★★★★★★★
よく死人が出る作品ですな。
死人が出るのは結構なんですけど、無理な殺人がてんこ盛り。そりゃそうだ。前半と後半で犯人が違うんだから。こんなんわかるか!

今年もホラー映画をどんどんレビューしていきますので、よろしくお願い致します。

スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR