FC2ブログ

ホラー映画『13日の金曜日PART7 新しい恐怖』

ジェイソンに最強のライバル現る!
91eeo1Bzx6L__SY550_.jpg
シリーズも7作目に突入すれば、マンネリ感はどうしても出てきます。
『それをいかにして打破するか』→『ジェイソンにライバルを充てよう』→『どうせなら美人な少女にしよう』となったのか知りませんが、ジェイソンと戦える初めての強敵が出現します。しかも主人公(汗)
今回ばかりはジェイソンも振り回されっぱなしです。主人公、強すぎます・・・。新鮮な展開で面白かったですが、ホラー映画としては、怖くもなんともありません(涙)


シリーズのレビューはこちら↓
13日の金曜日PART2
13日の金曜日PART3
13日の金曜日完結編
新13日の金曜日
13日の金曜日PART6



冒頭。ある家族の破綻が描かれます。
201511301025138c8.jpg
母に暴力を振るう父に怒りを爆発させた少女ティナ。

「パパなんて死んじゃえ!」

けったいな事を言う娘やなぁと思っていたら、哀れ父親は娘の念力により死亡しました。
ティナは超能力者であり、幼い彼女は能力を制御できずにいたのです。そして怒りが爆発して父親が犠牲に・・・。




成長したティナ。
20151130102513531.jpg
目の前で父親を殺してしまった為(事故扱いでしょうけど)、心の病になってしまった彼女は、主治医の指示である場所に行くのです。

クリスタル湖。

ティナ家族はクリスタル湖に住んでいたのですが、父親の死後は別の場所に引っ越しをしていました。

ジェイソンが大暴れしていたこの場所に、何故わざわざむかうのか。
世間では、ジェイソン事件は大々的に報道されているはずだから、ティナ家族だって知っていたはずです。
絶対にクリスタル湖になど住まないはずなのに!

クリスタル湖は、琵琶湖級にデカイのでしょうか。


母親と共に到着すると、旧家には主治医が待っていました。
20151130102513755.jpg
ティナはこの主治医が大嫌いです。
病気を治すどころか、明らかにティナが持つ「能力」にしか興味がないからです。

娘を心配する母親の手前、なかなかティナも本心が言えません。


ティナ宅の向かい側には、今回の犠牲者たちがバカンスに来ています。
2015113010251348b.jpg
人一倍、ティナに熱い視線を送る青年がいます。
男前のニックです。従弟の誕生日パーティ開催のためクリスタル湖に来ているのですが、ティナに一目惚れしてしまいます。ホットパンツ姿が眩しい好青年に、ティナもまんざらではないよう。




ティナの治療がさっそくスタートですが、治療とは名ばかりのサイキック実験ばかりです。
201511301025136d1.jpg
「ざけんなよ、この野郎!」

机のマッチが燃え上がります。
ハッと我に返るティナ。それをいやらしく見る主治医。


もー嫌だとティナは家を飛び出し、湖に向かって叫びます。

「パパ!本当にごめんなさい!生き返ってちょうだい!」


「呼んだ??」
20151130102513d2d.jpg
何と、ティナは父親ではなく、前作でトミーによって湖に沈められたジェイソンを蘇らせてしまったのです!!

「あんた誰?」
って事で驚いたティナは気絶。
母親たちに助けられたものの、事情を説明しても「それは父親の幻覚だ」と否定される始末です。かわいそうなティナ。




ニックがご挨拶にと、ティナをパーティに誘います。微笑むティナ。
20151130102637a63.jpg
母親も「普通の女の子に育って欲しい」と、快く送り出すのです。それを良く思わない主治医。




パーティの主役、ニックの従弟がお約束の車故障です。
201511301026371fb.jpg
こうなったが最後、生きては帰れません。




生き返ったジェイソンによってグサッ!!
20151130102637061.jpg
ここの殺人シーン、ちょっと変なんですよ。
気になる人は本編を見てチェックして下さい!




本作で、ジェイソンが殺害した被害者数が100人だそうです。
20151130102637f0b.jpg
めでたいのかどうなのか


ジェイソンの殺戮が始まったとも知らず、パーティは開催され・・・

ここで、『第二の主人公』とも言うべき、性悪女メリッサ登場です。
20151130102637ef1.jpg
メリッサはニックの事が大好き。
しかしニックはティナにお熱中。メリッサは自分が欲しいモノは何でも手に入れてきた女ですから、ティナが邪魔で仕方ありません。いじわる言動&行動が炸裂。



耐えられなくなったティナは出て行きます。追うニックに・・・
201511301026370d3.jpg
「私の気持ち、わかるでしょ~♪」


メリッサにはそれ相応の死に方を期待するのは私だけではないはず!


ティナはニックの従弟がジェイソンに殺される幻覚を見ます。
20151130102802188.jpg
「甦ったあいつが、皆を殺すわ」
主治医に必死に訴えても、はぐらかされるばかり。怒りは念力集中ピキピキドカーンッ!じゃないですけど、部屋をガタガタと動かすほどになります。



その間もジェイソンの殺戮は続きます。
2015113010280292c.jpg
内臓貫通パンチで、ナタをゲット!




「キャンプ中、お邪魔しま~す」
20151130102802a86.jpg
ジェイソンの視界に入った奴らは皆殺しです・・・。




そんな中、ティナとニックは急接近。お互いの心境を湖に向かって吐露し合うように。
2015113010280271c.jpg
昔、牧瀬里穂と稲垣吾郎のドラマでこんなシーンがあったような・・・。気のせいでしょう。←じゃあ言うなよ




二人のアツアツ姿を、鬼の形相で見つめるメリッサ。
20151130102802fd1.jpg
ある意味、期待を裏切らない最低女です。

ますます死に様姿に期待してしまいます。




ティナの幻覚は、とうとう母親殺害シーンまで見えてしまいます。
20151130102802f48.jpg
実際、母親はジェイソンによって殺されてしまうのですが・・・。

ひとりぼっちになったティナ。
ジェイソンへの復讐を誓います。



そんな事とは知らず、手当たり次第殺しまくるジェイソン。
201511301036291a6.jpg
顔面を潰しちゃえ♪




ニックの心が完全に自分にないとわかったメリッサは、適当に男を誘います。
20151130103629edb.jpg
ベッドインまでしたのに「ごめんなさい、やっぱりアンタ嫌い」なんてヒドイ事を言う始末!

ニックに見せつけただけとは言え、なんてひどい女なんだ。




しかし、ヒドイ作りモノ・・・。
20151130103629d62.jpg


そうこうしているうちに、ティナとジェイソンがご対面です!

ティナの超能力が爆発!
20151130103629271.jpg
ジェイソン、電線で感電中!!!

ジェイソンに強敵が現れました。

なんせ、ジェイソンに近づかなくても戦えるんだから、つえー。
20151130103629f7b.jpg
「もっと近くに来いよ!」

ジェイソンは地団駄踏んでます・・・。



お待たせいたしました。メリッサの最期です
20151130103629efb.jpg
イチャイチャのティナ達に悪態をついてますが、後ろの影にジェイソンが。




「お前に脈はねーんだよ!」
201511301038025d5.jpg




「悔しい~!」
201511301038021b2.jpg




ポーイッ!!
201511301038022bd.jpg
ドリフのコントのようにメリッサは死亡。




残すはお前ら二人だけだ・・・
201511301038027b5.jpg





「あら、頭がピキピキ痛いのね?」
201511301038025aa.jpg




「イヤ~ンッ!!」
20151130103802f1d.jpg
ティナの念力でマスクが吹っ飛びます。




「ぶっ殺す!!!」
201511301045146b5.jpg




ジェイソンの射程距離内に入ってこないので、ジェイソンはヤラれっぱなし。
2015113010451487c.jpg
ティナ、あんた最強だよ!!




最期は燃やされちゃいました。
2015113010451454d.jpg


一件落着。
ティナは重傷のニックを抱え、湖へと逃げるのですが・・・




「ちょっと待ったぁ~!!」
201511301045144b9.jpg
超能力かなんか知らないが、たかが小娘にヤラれるほど、シリーズを重ねてないぜと言いたいのかジェイソンはまだ生きていた!



ティナは何を思ったのか・・・
「パパ、助けて!!!」





「ティナをいじめる奴はお前か!!」
201511301045149c8.jpg


ティナパパが何故か登場!
ジェイソンの足を掴んだかと思うと、そのままクリスタル湖へと消えてしまうのでした・・・。




「・・どういう事!?」
201511301045145e7.jpg

そりゃ私も同感だよっ!

★★★★★★★
気持ち良いほどにティナが強くて「弱いジェイソン」を拝めるのは本作くらいではないでしょうか。
そしていい加減、クリスタル湖に近づく事を禁止してはどうなのよと思っていたら、私の疑問が次回に活かされたようで、ジェイソンはニューヨークへと渡るのです(笑)
実はとっても淋しがり屋なのかもしれないですね、ジェイソンは。




スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

驚愕のホラーレビュー、今回もお疲れさまでした。

なんと言っても、ラストの父ドバァー!で決まりでしょ。
ホラーの域を超えた父ドバァー!(笑)
パート1がそうであったように、ドバァー!と蘇る何かがクリスタル湖にはあるのでしょうか。

そして父ドバァー!とならびウラの主役であるメリッサの女豹ぶりもポイント高し。
彼女がいなければ、ここまで作品に奥行きがでなかったかも。(おいおい!)
シリーズと言うからにはニーズがあるからだと思いますが、実はワタシ13金シリーズにはほとんど思い入れがありません。(おいおい!)

新旧ホラー作品をこのレビューでお世話になっている今(笑)、また次回心待ちにしています。

3104さん、こんにちは。

新旧と言いながら、最近は旧映画ばかりを観ている気がします。
頭が風邪で回らないのでしょう・・・。
ここまで来ると、「13金」も飽きてきてます(暴言)。

次回はN.Yへ。そして宇宙まで行ってしまったジェイソン・・・。ある意味神に近い存在ですね。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR