FC2ブログ

『Dèmoni』

イタリアには独自のゾンビ映画があります。
他の国々の作品に比べて血糊や内臓がてんこもりのフルコース。
その上、ハッピーエンドを許さない破綻した結末に、意味不明なストーリー。
その筋のファンには今も支持を受けているようです。(もちろん私も)




デモンズ
デモンズ
私はリアルタイムで観たことがないのですが、賛否両論分かれるイタリアゾンビ映画です。
イタリアらしい、激しい血糊と思わず吹き出す突拍子もないストーリー。
それなのに、思い出した頃に見返してしまう不思議な映画。
もしかして、イタリアゾンビ映画って中毒性がある!?






女子大生のシェリルは、地下鉄で怪しい仮面の男から映画のチケットを貰います。
デモンズ:仮面の男
一瞬、戸惑うシェリルでしたが他の乗客にも配っているので安心し、「もう一枚くれ」とせがみます。
その一枚は、友人のキャシー用です。





二人は授業を抜け出し、指定された映画館に向かうのでした。
デモンズ:メトロポール
着いた映画館の不気味さにシェリル達は息を飲みます。
しかし、チケットを貰った人たちが普通に映画館に入っていくので、そのまま入場。





ロビーにはたくさんの人たちが集まっています。
そこでジョージとケンに出会います。
デモンズ:カップル成立?
可愛いシェリルたちを見逃すはずがないと、積極的にアプローチしてきます。
イタリア男らしいです。
適当にあしらいながらも、気になるシェリルたち。そんなこんなで、上映スタート。





客の中に、トニーという黒人男性がいます。
彼女を二人も連れて、いい気になっています。
デモンズ:トニーと彼女たち
実は映画が上映される前、ロビーで彼女の一人であるローズマリーが怪しい仮面を被って遊んでいました。
遊んでいるうちに、ローズマリーは頬に傷を負います。
大した傷ではなかったのですが、上映中、頬の出血が止まらないことに気がつきます。





トイレに駆け込み、頬の様子を見ていると・・頬がいきなり裂けます
デモンズ:頬が裂ける
どうやら、ロビーに展示していた仮面が、デモンズ(ゾンビと言うべきでしょうか)に変身させる道具だったようです。




折りしも、上映されていたのはホラー映画。
怪しい仮面を被った男が頬に怪我をし、そのままデモンズへと変貌。仲間を襲うというストーリーです。
ロビーで頬を怪我したローズマリーとリンクしていると感じた、トニーのもう一人の彼女カルメンはローズマリーが戻ってこないのに気が付きます。
デモンズ:映画の中も





探しにトイレに行くと、そこには変わり果てたローズマリーが
必死で逃げるカルメンでしたが、首を引っ掻かれます。
それでも必死に逃げるのですが、とうとう力尽き皆が観ているスクリーンで倒れます。


びっくりする客たち。
もちろんシェリルたちも、トニーも驚きカルメンを抱きかかえます。




すると・・・
デモンズ:カルメンの形相
カルメン、大変なことになっています



観客は大パニック!!
必死で映画館から出ようとしますが、なんとロビーからの出口が塞がれている!!
無理やりドアをこじ開けても、そこには冷たいコンクリートの壁。
閉じ込められたぁ!!



その間にも、一人、また一人とデモンズの餌食になってきます。


目玉くり抜きのシーン。
この犠牲者は盲目なのに、目玉をくり抜かれました。不憫。
デモンズ:目玉くり抜き




頭皮を引き剥がされる者。
頭皮では飽き足らず、頭蓋骨まで剥がしてしまい、脳みそ丸見え。
デモンズ:頭皮引き剥がし




あのプレイボーイのトニーまで、二人のデモンズに噛まれまくり死亡。
デモンズのゲロがトニーの口に入っていくのはオエッとなります。
デモンズ:トニーの最期





気が付けばシェリル、キャシー、ジョージ、ケンの4人しか生存者がいません。
残りは見事にデモンズの仲間入りです。
デモンズ:増えるデモンズ






少しでもデモンズに傷を負わされるとデモンズ化するのです。
4人は必死で映画館内を逃げ回りますが、キャシーの様子が変です。



そう、逃亡中に傷を負っていたのか、キャシーがデモンズ化!!
デモンズ:キャシーデモンズ化



泣き叫ぶシェリル。
自分が映画なんて誘わなければ、キャシーをこんな目に遭わせる事はなかったと言うのですが、そんな悠長な事を言っている間に、キャシーが襲い掛かってきます。
からくも撃退すると、キャシーの背中がぱっくりと割れます。
なんと、小汚い悪魔がコンニチワ
デモンズ:キャシーの背中から

中から出てきた悪魔の爪に、ケンは負傷。
キャシーのようにデモンズ化になる事に悲嘆するケン。
親友のジョージには掛ける言葉が見つかりません・・。
デモンズ:ケンの悲嘆




しかし、現実は残酷です。
ケンは無情にもデモンズ化してしまい、ジョージは近くにあった日本刀で首チョンパ
親友という割には、躊躇ない殺し方であります。




怒りを爆発させたジョージは、これまた都合よく展示してあったバイクにまたがり、手にした日本刀でデモンズ達をバタバタと滅多斬り。
デモンズ:バイクで応戦




そしてこれまた都合よく、映画館にヘリコプターが落下
操縦士は死亡していますが、搭載していたウインチを使い、開いた映画館の天井から脱出です。




やっとの思いで映画館を脱出できたのに、そこに現れたのは仮面の男です。
シェリルは仮面の男と死闘の上、男の目に杭を刺してしまいます。
デモンズ:仮面男の最期

ズブズブと杭が食い込んでいくシーンは、「仇を取ったぞ!」って感じでしょうか。
シェリルの方が十分怖いんやけど。




街中まで逃げたシェリルですが、デモンズが至る所にウヨウヨといます。
困った二人の前に、生存者たちが現れます。
デモンズ:生存者たち





間一髪、助かったと安堵するシェリルたち。
そしてそのままエンドロール・・・ですが、カメラはゆっくりシェリルにズームアップします。
血や汗で汚れた美しいシェリルの顔・・・が突然醜くなり、なんとここでデモンズ化!
エンドロールが済んで、デモンズ化だなんて、途中で再生ボタンを止めた人がいたらどうするのって話ですよね。



呆然とするジョージ(と、私)を余所に、生存者は躊躇なくシェリルを撃ち殺します。
道端に転がるシェリルの死体。主人公が死体で終わるって後味が悪い
デモンズ:シェリルの最期





ていうか、ずいぶん前からジョージの方が傷を負っているんですけど。
ほらね
デモンズ:ジョージの傷?


収まりの良い結末を許さないイタリア映画。
それは意味があるようで、やはり意味が無い事がほとんどです。
上記のジョージの怪我だってあからさまなのにデモンズ化しないし、無傷に見えたシェリルがデモンズ化って『凄いどんでん返しだろ』と言わんばかりですが、はっきり言って展開がおかしすぎます。
急にヘリコプターが落ちてくる仮面の男の正体が不明キャシーの背中から飛び出た悪魔が行方不明など、スカスカな部分がてんこ盛りです。
けど・・・好きなんです、この映画。

スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

後味悪しー(;´Д`)
映画館の出口が壁になるのもナゾ!?
ぬりかべとか…。

突っ込み所、満載やな(=ω=;)

客を突き放す暴走映画

ミキティさん、こんばんわ(≧∀≦)
この映画は「クソ映画」の烙印を押されるくらいに、破綻した設定がてんこ盛り。
それを補っているのが残酷描写なんです(゚Д゚)
血と内臓とゲロのフルコース。
観たら忘れられない迷作(笑)

続編は出てないんでしょーか!?
実は続きで色々解明されるとか…って、何とか状況を明確化させがるのがそもそもの間違いですな(笑)

続編は…

トラキチさん、こんばんわ(≧∀≦)
続編は…出ていますよ~(゚Д゚;)
なんと、設定が映画館から高層マンションに変わっただけの、ファンを叩きのめす内容。
残念ながら、ブログアップにはしばし時間が掛かりそう(笑)

何故か中三のころ一時期ワンピースとゾンビ物にハマってその時に見たひとつにデモンズとデモンズ2で懐かしいです… ジョージって人はゲームのバイオハザード見たく抗体持ち(ウィルスじゃないけど)だったとか、ウェスカー見たいに選ばれた人物だったとか? それかこの後デモン化したとかでしょうかね?

Re: タイトルなし

ズ・バヅー・バ さん、こんにちは。
デモンズ、私も大好きな映画のひとつです!
真剣な演技に見えないところが好き(笑)

ホラー映画内容で訪問して下さる方が多くて驚きです。
やっぱりホラー映画は面白いですよね( ´з`)~♪

デモンズは子供のころ鑑賞してトラウマになった思い出深い映画です^^
映画館から出られないのがすっごく怖かったです
今見ると・・・突っ込みどころ満載で面白いです

最後のジョージの怪我あれはバイク転倒のさいにできた傷だったと思います(^^:)
キャシーの背中から出てきた悪魔はあっさり死んでますよ
ジョージがヘリコプターのモーターでデモンズをやっつけるシーンをよーく見ると・・・死んでます(笑)

Re: タイトルなし

シオさん、はじめまして(*^^*)
デモンズがトラウマってわかります。そしてジョージの傷、なるほどです。あんなに血みどろになって感染しないとは不思議でした(笑)

教官のブンショウトテモオモロデスネ。ファンにnarimasita。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR