FC2ブログ

ホラー映画『クラウン』

もしも旦那がピエロになったなら。
167205_01.jpg
イーライ・ロス監修で期待値は高まりましたが、そこまでではありませんでした。
せいぜい子供が犠牲になるモラルの無さくらいでしょうか。
「死ねない」苦しみは伝わったんですけどね。個人的に女が活躍する映画が好きじゃないから後半はイライラしっ放し。
いつも思うのは悪魔が起こすアルマゲドンはスケールが小さいな。



息子ジャックの誕生日パーティに、頼んでいた出張ピエロが来ない事から物語は始まります。
2017092320224039e.jpg
アメリカはピエロが来たら喜ぶ国民性なのか。

妻のメグから「どうしよう」というヘルプ電話を受けた夫のケント。



不動産屋業のケントは、仕事場である売却予定の家内を探します。
201709232022402ee.jpg
(ケントのまともな顔はこれが最後)


古ぼけた箱を見つけたケント。
中には探していたピエロの衣装とカツラが!!
少々古めかしいですが悩んでいる時間はない。




息子の誕生日サプライズには十分です。メグもホッと胸をなでおろします。
2017092320224006c.jpg

パーティも無事に終わり、仕事疲れもあってかケントはピエロの姿のまま眠りこけてしまいました。
メグはケントに「大事な話」があったのですが・・・。


翌朝、ケントが目覚めて洗面所に向かうのですが様子がおかしい。


衣装が脱げない。
メイクが取れない。
カツラが取れない。



時間がないのでロングコートを羽織ってジャックを学校に送り、仕事場へ。
201709232022409a5.jpg
どう見ても変な野郎だ。



仕事場での反応も「こいつ、バカか?」の有様です。
201709232022406e8.jpg



仕事場でやっとメイクを落とすことが出来ましたが、赤い花がどうやっても取れません。まるで肉体の一部のように。
20170923202240d2f.jpg
カツラもそう。
七色に染め上げられたチリチリ頭は、まるで地毛の仕上がりなのです。少々気味が悪いくらい。




一番のネックは衣装が脱げない事です。
201709232023526c9.jpg
カッターで袖口を裂こうとしたら自分の手首を裂いたという・・・




現場の職人に電動のこぎりを借りると、首元に差し込みます。
2017092320235203b.jpg
そこからいく?
スイッチを入れて衣装を切ろうとしたら、逆に刃が折れた!!ケントの皮膚と一体化しているうえに、鋼鉄のように頑丈なのです。


精神的に参って帰宅したケント。

メグは「まだ着てるの?」と笑いますが、青ざめているケントの様子でただならぬ予感。歯科医であるメグは、とにかく目立つ赤い鼻だけでもと・・・
20170923202352d97.jpg
力任せに引っ張ることで肉も千切れる(汗)




取れた鼻を愛犬が食う!
20170923202352ab2.jpg
愛犬もこのあと、とんでもない事になります。


ケントの体調は良くありません。
取れた鼻の化膿を防ぐために病院に行くものの「変人」扱いされて憤慨。

そして謎の食欲・・・。
20170923202352fd9.jpg
メグも驚くキッチンの荒らされよう。ケントはどうなってしまうのでしょうか。



ケントは独自でピエロの衣装について調べていました。
20170923202352bc2.jpg
まずは家の持ち主、そしてピエロの衣装を扱う店と回るうちに・・・




衣装の持ち主の弟に会う事となります。
ケントはとにかく衣装を脱がして欲しいのに、このオヤジはピエロとは何ぞやという話を長々としてきます。
20170923202458455.jpg
どうやらこの衣装は北欧からやって来たようで、ピエロというのは食人の悪魔であると。

「はいはい、そうですか。わかりましたので脱がせて下さい・・・よ・・?」

ケントは出された紅茶に睡眠薬が仕込まれているのに気が付きませんでした。


目が覚めるとオヤジがナタを振り下ろすところ!
20170923202458ca5.jpg
間一髪逃れたケントは「お前、頭がおかしいんじゃないか?」と取り押さえます。その時に銃も拝借して自宅へ。メグたちにこの状況を知らせなければ。警察にも行かなくちゃ!


しかし、メグや義父、友人の前で説明すればするほど「変人」扱いされてしまうケント。友人の腕を払っただけで骨を折ってしまう怪力に変貌していました。

さすがのメグも庇いきれない。

絶望の中、オヤジを車に乗せて運転したケントが「変身」しようと身体がおかしくなっていきます。手がデカくなり、足も靴を破って巨大化。
オヤジは何とかケントを殺そうとしますが失敗。運転を誤り事故を起こしたケントは森の中へと消えていきます。




ケントが姿を消し、警察や友人に協力を願うメグ。
20170923202458093.jpg
あの優しい夫は絶対にどこかにいる!
(その頃ケントは森で子供の指を食いちぎったりしてました)



人の目を避け、フラフラと辿り着いた場所は自分が取り扱う不動産のモーテルの一室。

肌は色白くなり、咳き込むと血と共に歯が抜け落ちる。
2017092320245813c.jpg
抜け落ちた後には鋭い牙が生えてるんですね。もう化け物へと変わっていく自分が耐えられない。


消えようとしている「ケント」としての自我。
耐え難いほどの食欲。
ケントとしての自我が残るうちに、メグにさよならをの電話をした後・・・


自殺。
201709232024580ad.jpg
血が七色やーん。




すぐ起き上がります(笑)


死ねないのです。
まさしく絶望。

拳銃で死ねないのならと、ホームセンターで電動ノコを買い、床に設置してそこに倒れるという「セルフギロチン」を敢行しようとしますが失敗。
失敗の原因はピエロだ~♪とちょくちょく覗きに来た少年が部屋に入って来たから。
電動ノコの刃が少年の胸にヒットし死亡。ケントは少年の血を舐めてしまいます。高揚するこの気持ち・・・。


ケントが取り扱う不動産を回ってようやくケントを発見したメグ。
ドア越しに「私、妊娠してるの!」と告白された事でようやく部屋を出ることを決意したケントですが。
201709232024582ba.jpg
ケント、でかっ!!

変身が佳境になってきたのでしょうか。巨大化した夫を自宅に連れ帰ります。
モーテルの一室には、骨が転がっていました(子供の骨だなぁ・・)。



見た目が変わったとしても、私は夫を愛している。
20170923202623340.jpg
愛している割には地下室で鎖で縛りあげているのは内緒だ!


ここからメグは奔走します。

入院している例のオヤジに会いに行ったり、オヤジが持っていたピエロに関する資料を読んだり。
大したことはしてないけど、ヒントはやはりピエロの衣装が置いてあった家にあるはず。


ビデオカメラ?録画内容を観てみるメグ。
201709232026237fe.jpg




うわおっ!!
20170923202623387.jpg
鬼?ピエロ?
とにかく椅子に縛られてるこいつは何だよー!勘のいい人はもうわかるはず。(わかるか)


その頃、学校でいじめられっ子から逃げ帰ったジャック。
慣れ親しんだ声に導かれて地下に降りていくとピエロが。
20170923202623f28.jpg
ここでケントが脱走してしまいます。

そして愛犬も凶暴化し、メグとジャックが危ない!となったところでオヤジが登場。
愛犬の首をチョンパして、2人はドン引きですよ。

オヤジ、病院を抜け出してメグに力を貸そうというわけですね。



実はオヤジ、昔はピエロになった被害者なのです。ではなぜ助かっているのか。
20170923202623add.jpg
オヤジの兄さんが助けてくれたんです。
ではどうやって?




子供5人を食わせたのです。


・・・アカンやーん!!

オヤジは助かりましたが、ピエロ時代の記憶は一切ありませんでした。

この衣装を二度と人に触れさせてはいけないと、兄はピエロの衣装を守り続ていたのですが亡くなってしまい、その家に不動産屋のケントが・・・という話なのですな!


ケントが子供を食べた痕跡が見つかりました。(モーテルの子)
20170923202727b4b.jpg


もう時間がない!
ケントはどこに行った?



息子のいじめっ子を食っていた!
2017092320272728c.jpg
ここは大変グロ度が高いので1000ポイント!
(何が?)




子供が集まる場所にケントはいると考えたのは凄いが、子供がは容赦なく死ぬ映画だなこりゃ!
201709232027277f2.jpg




ケント、もはや原形を留めず・・・
2017092320272777b.jpg
子供を要求してくる夫に涙するメグです。

自分の子供を差し出せなんて言われて、メグは他所の子を差し出そうとするんです。

で、間一髪その気持ちを振り払うんですよ。
苦しいよね、夫と子供の狭間で苦しむ。けど、やっぱり子供は差し出すことはできないよ。


メグの父親も顎を取られて殺されちゃう。
20170923202727469.jpg





しつけーな!!
20170923202727add.jpg
子供に異常な執着心を持つのね、こいつ。



だからメグのお腹にある赤ちゃんにも手を出そうとする始末!自分の子やぞ!
2017092320282893e.jpg




決定打となったのは、ジャックの言葉でした。
20170923202828d49.jpg
「あいつ、パパじゃないよ」


心のどこかで「夫」だと遠慮していた行動は、この言葉によって吹っ切れたようで。


瞬殺。
20170923202828de3.jpg
母、強し。




虫の息のピエロの首を引っこ抜く!
20170923202828823.jpg




シュワシュワ~
20170923202828d66.jpg
このシーン。死霊のはらわたを彷彿とさせるぜ。




あ、ケントの顔!
201709232028284f6.jpg
これ、警察にどう説明するつもりなんやろー(;'∀')


★★★★★★★
イーライ・ロスがどこかに出演しているようですが、捜すほどでもないでしょう。
学生制作のフェイク動画に、いたく感動したイーライ・ロスが「映画化しようぜ」と持ち掛けたという本作。ある程度の名が知れると、メガホンを取るより監修に回るのが業界の常識なんですかね?
「俺ならこう撮るぜ!」っていう先輩風を吹かして欲しいですな。
子供が犠牲になるのが平気な方はどうぞ。


スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR