FC2ブログ

『Prom Night』

ジェイミー・リー・カーティスのダンスしか印象に残らない
801281_01.jpg
「プロム」は、映画でも多用されるメジャー行事です。ホラー映画も然り(キャリーが有名か)。
『高校で学年の最後に開かれるフォーマルなダンスパーティー』とウィキでは説明していて、浮かれたティーンが酔狂するのは学校容認なんですな。1980年制作の本作。3年前にヒットした「サタデーナイト・フィーバー」に色濃く影響されて、冒頭の通り、主演のジェイミー・リー・カーティスのダンスシーンが相当キレッキレ!
結果、それしか印象に残らなかった・・・。あれ?これってホラー映画ですよね!?




「犯人は誰?」
謎の殺人鬼が高校生たちを襲う!・・・って、現在でも普通に取り上げられる題材なので、今さら特筆するシーンはありません。

子供たちが鬼ごっこをして遊んでいます。
20180131220419c02.jpg

大人も近寄らないボロッボロの建物で、鬼ごっこ(子供たちは殺人鬼と呼ぶ)に夢中な4人。



近くを通りかかったキムと妹弟たち。
鬼ごっこの声が聞こえて、妹のロビンは興味を惹かれます。そこでキムは忘れものに気が付き、弟のアレックスと帰るように伝えます。
201801312204191c2.jpg

ここで帰ればいいのに、ロビンは建物内に入ろうとします。止めるアレックスですが、そのまま中へ消えていきます。




少しからかうだけだったのかもしれません。
途中参加したロビンを4人全員が「鬼」となり彼女を追い掛け回ししたのです。
20180131220419cc9.jpg

結果、二階窓から転落したロビン。

唖然と階下を見下ろす4人は、警察を呼ぶか迷います。


「捕まりたくない」
4人はここで起きたことは4人だけの秘密だと誓い合います。
20180131220419577.jpg
死ぬまで秘密。
「ロビンは自分たちが殺したんじゃない、事故なんだ」と言い聞かせ、その場を離れます。浅はかで残酷な子供の行動が起こした惨劇は、6年後に再び甦るとはだれも想像していませんでした。


6年後。

ロビンの墓石前で悲しむ母親。それを見つめる父親。
20180131220419231.jpg
キムとアレックスは妹の死を少しだけ受け入れられるようになりました。ただ、母親だけは益々滅入っていくようで(もしかしたら、ロビンが一番の愛娘だったのかも)、父親は慰めることしかできません。


キムは高校3年生で、プロムのクィーンに選ばれました。
美しく聡明で、誰からも愛されるキムには当然の結果かもしれませんね。
20180131220419fb0.jpg
父親はキムたちが通う高校の校長。最近雇った用務員の男が気味が悪いとキムは言います。



うーん、確かに気味が悪い。
2018013122053010a.jpg
てか、こういう序盤に登場する怪しい奴は本筋と関係なかったりするよね。


その頃。
6年前にロビンを殺したとされている男がいまして。もちろん犯人ではない誤認逮捕ですけど、当時現場をウロウロしていたという理由で逮捕されちゃったんです。ヒドイ。
精神病院に収監されていたのですが、この度脱走したとの連絡が警察に入りました。

看護師を人質に逃亡中だそうです。
20180131220530190.jpg
誤認逮捕はするし、警察は何をやってるんでしょうか。ま、優秀だったらホラー映画にはならないぜ。



高校生活満喫中のキムに言い寄る通称「ゴリラ」のムウ。学校で大麻を吸うのは当たり前。問題児の猿なのです。
2018013122053019d.jpg
アメリカの高校って、廊下にロッカーがあるよね。しかも超ちっせー。使いづらいやろな。
(どこ説明してんの)


キムには友人がいますが、その友人どもは妹を殺した4人のメンバーなんですよ。
4人のうち、2人は友人、1人は恋人!どひゃー!
20180131220530320.jpg
ロビンを殺した犯人だと知ったら、絶対にキムは付き合わないし、父親も入学を認めまい。映画だ。まさしく映画だ!!恋人のニックは、元恋人ウェンディと上手に別れられていません。
このウェンディも4人のうちの1人。


・・・舞台は整いました。

整理しておきましょう。

キムにはロビンという妹がいました。ロビンは転落死して、殺したのは4人の子供たち。成長した彼らは同じ高校に通う同級生なのです。

キムの恋人ニック(犯人)
キムの元恋人ウェンディ(犯人)
キムの友人ケリー(犯人)
キムの友人ジュート(犯人)

この4人に電話が掛かってきます。
気色の悪い声で。もちろん4人は相手にしないし、ニックに至っては電話にすら出ていないという。

ウェンディはニックの事が忘れられず、翌日のプロムで披露するダンスの練習に余念がないキムに宣戦布告です。
20180131220530dc2.jpg
妹は殺すし、男を取ろうしするしウェンディの性悪さは抜きに出ています。
しかし、キムの方がずっと大人。鼻であしらって相手にしません。クィーンに選ばれた理由のひとつでしょう。バカは相手にしない。自分も参考にしよう←ここ?


4人への復讐を企む者は、少しずつ準備を始めています。

写真をチョキチョキと切って内職中。
20180131220530231.jpg
ホラー映画でよく見る作業やね。憎しみがこういうチマチマした作業をも可能にさせるのです!

高校の用務員か、逃走中の男か、それとも・・・。
伏線の張り方が下手ですので、前2人は犯人じゃないと思うわ(堂々ネタバレ)。


キムへの付きまといを止めようと、アレックスがロウと喧嘩をしてしまいます。
校長室へと呼ばれた2人ですが、停学処分になったのはロウのみ。アレックスが息子だから?という疑念は拭えないけど。
201801312206393d0.jpg
もともとの素行の悪さを棚に上げ、「あの家族は大嫌いだ!」と怒り心頭なロウ。

そのロウに近づいたのはウェンディでした。キム家族が気に入らないという意見の一致で、プロムナイトで「何か」を企んでいる模様。この辺りは「キャリー」にとても似ていますね。


キムを愛する気持ちが強くなるほど、ニックは6年前の事実に心を痛めます。真っ直ぐなキムに本当の事を言い出そうとするものの、今のニックにその勇気はありません。
2018013122063989a.jpg
君の妹を殺したのは僕たちだ。いや、あれは事故だったんだ。

言ったところでキムは本当に許してくれるのだろうか。そして告白したことにより自分は逮捕されてしまうのだろうか。ニックの心は葛藤します。明日はプロムナイト。こんな気持ちでキムと踊れるのか?



ウェンディのロッカーに写真が貼られています。しかもご丁寧に割れたガラス付き。
2018013122063942c.jpg
「誰よ、こんなことしたのは!」
ウェンディはこれ見よがしにキムを睨みつけます。「はあ?」となるキム。

例の奴が内職して作ったやつですね。どうやって貼り付けたのだろう。女子更衣室なのに。犯人は女か?




ガシャーン!!!
20180131220639e32.jpg
鏡が割られました。おいおい、いったい誰の仕業だ?


そして映画開始1時間経過で誰も死んでねーぞ!?



写真は4人のロッカーすべてに貼られていました。
20180131220639e76.jpg
貼った事で「これは6年前の事を知っている奴の仕業だ」と気が付くメンバーではありません。


プロムナイトの日。


ニックがロビンの写真を見つめています。キムの着替えを待っている最中なんですが、本当だとロビンだってプロムに参加できるはずだった。きっと美しかったに違いない。
20180131220639212.jpg
ロビンだけが犯人を知っている。
相手が誰なのか。それは自分だということを・・・。



「お待たせ」
20180131220738701.jpg
プロムクイーンのキムの姿に、ニックは息を呑みます。

そして・・・



踊れ!踊れ!
20180131220738748.jpg
キムとニックのダンスは会場を席巻し、最高潮に達しています。
まー、長いダンスシーンでした。




このまま誰も死なないのでは?と焦っていましたが
20180131220738afa.jpg
やっとやわ。




2人目も同じ殺され方って、味気ないわぁ。上の写真と大して変わらん。
20180131220738ac8.jpg




↓マスクを被った犯人。
201801312207388f6.jpg
トロくて、反撃に遭ってすっころぶシーン有。間抜け。




問題のウェンディが一番長く追いかけられてますが、校内に生徒がいなさ過ぎやろ!
20180131220738de0.jpg
プロムってこんなに静かなんかい!
斧を持ってウロウロしている奴なんて、一発で目立つと思うんやけどね。




ロウはニックと間違えられて首を刎ねられる。違う意味で舞台に立てたロウでした。
20180131220821df0.jpg




残るはお前だけだ!と、ニックを襲う犯人!
201801312208218ae.jpg
必死で止めるキムです。
強いぜ、キム!


斧を奪って犯人に殴り掛かったんやからね!
20180131220821048.jpg
唖然とする犯人。
キムは犯人の目を見て驚愕します。



倒れ込んだ犯人のマスクを取ったキム。
20180131220821c28.jpg
「みんなが・・・殺した・・・んだ」
犯人が息絶えます。




キムは「嘘でしょ」と黒い涙を流します。
20180131220821e5c.jpg

後味、悪い・・・。


★★★★★★★
殺人が起きるまでがながーい(疲)!!
プロムが始まったらダンスがながーい(疲)!!
ホラー映画として尺度の使い方が間違ってるだろうと感じる時間経過。
特徴としては「キャリー」+「ラストサマー」かな。なのにお前たちがやった事を知ってるぜ!という追い詰め型でもないし、超能力でプロムが破壊されるわけでもない。
中途半端で終わってしまった。
けど最後の犯人を殺害してしまった結末は、少しだけ後味が悪かった。誰も幸せになれない結末をアッサリと見せてきた監督。ホラーとしてはインパクトが薄かった分、バッドエンドで良かったのかもしれない。




スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR