FC2ブログ

『THE REZORT』

邦題に騙された秀作
81fZba7loOL__SX342_.jpg
グロ度は低いです。テレビドラマとしても十分かもしれない。
「ゾンビ・サファリパーク」なんて邦題だから期待値が低かった分、非常に面白く感じました。
イタリアかフランスで撮影されたのか、絶景が拝めます。絶景だからゾンビに襲われる危機感が薄れ、グロ度も恐怖度も緩和。そこは誇張して欲しかったぞ!
撮影場所がとても綺麗なのに目を奪われ、オチは「こんなモンか」という程度だけど、暇つぶしには良い塩梅でした。





ゾンビ狩りが楽しめるサファリパークがあるとしたら。


7年前に起きたゾンビ戦争。
人間VSゾンビの長きにわたる血みどろの戦いは、人間側の勝利で終わりました。
しかし20億人もの死者を出し、史上最悪の戦争として世界中の人々の心に大きな傷跡を残したのです。


もし、ゾンビが生き残っていたら・・・
20180914222603912.jpg
生き残ったゾンビを島に移し、ゾンビハントを楽しめるテーマパークが大人気となっています。




戦争により、トラウマを抱えたメラニーは、恋人ルイスと共に島に渡る事を決意しました。
20180914222603b24.jpg
家族を失った悲しみは「ゾンビと改めて対面」することで乗り切れる助言で参加したのです。本当にそうか?


恋人は戦争経験者ですので、ゾンビ狩りに抵抗はないみたい。
ゾンビが「元・人間」という意識はとうに忘れているようです。


参加者の紹介。



ゲーム大会で優勝した賞金で参加した若者2名。
2018091422260355a.jpg
7年前の戦争では子供だったので、狩るのは初めてでしょう。異常なハイテンションで浮いている。




1人で参加しているセイディは、婚約者にすっぽかされたようです。
20180914222603eff.jpg
「参加したくなかったけどねぇ。相手が来ないから仕方ないわ」

新婚旅行がゾンビ狩りってのもな。

他にも大勢の参加者が待っています。
金を払ってゾンビを狩る行為が、今やトレンドになっている。恐ろしい世の中になってしまったモノだ。


ラウンジ横には、難民者の受け入れ施設があります。
2018091422260363a.jpg
戦争によって多くの難民が生まれました。
二次問題的な課題です。実際でも問題視されている案件ですよね。


ボートで島に渡ると、ジープがゲストハウスまで送迎してくれます。至れり尽くせりのサービスだ。

ゲストの中に、ライフルを所持した男がいました。
201809142226037d8.jpg
自己紹介も無く、唐突に現れた男はアーチャーといい、他のゲストと談笑することなく乗り込みます。メラニーはこの男が気になります。知り合いでもないんですが、雰囲気が独特なのでね。




素敵~♪♪
20180914222719973.jpg
島が全てリゾート地になってるよ。
建物部分がゲストハウスと司令部になっているのかな?残りは広い草原や渓谷が広がる景観に、ゲストたちは「最高だ!」と大はしゃぎ。わかるわ!本当に素敵だモン。


到着後には、オリエンテーション(射撃練習)をおこない、夜には晩餐会が開催。


このパークの創業者でありCEOのヴァレリーがゲストに挨拶。(うしろwww)
20180914222719978.jpg
「殺戮を楽しんで♪」
とんでもない事を口走ってますが、ゲストたちは歓喜の声をあげます。メラニーは苦笑いですが。トラウマを抱える人間にとっては、殺戮という行為で癒されるか半信半疑ですわ。
てか、絶対無理だと思う。「毒には毒を」は、今回は適用しない。



宴中、セイディが司令部本部に潜入しました。
手にはIDパス。あれ、セイディって企業の人間なの?注意深くデータをダウンロードすると部屋をあとにします。
20180914222719f67.jpg
それを見ていたアーチャー。特に注意することもなくスルーです。気にしろよ!

ご想像通り、この行為が後々大変なことを誘発します。



翌朝。

指令室で問題発生です。システムの調子がおかしい。
ここの従業員は不真面目で、CEOに未報告ですわ。
201809142227195a5.jpg
未報告ってことは、客の安全(自分たちもだけど)なんて完全に無視ってことよ。





未報告でごまかしたまま、メラニーたちを乗せたジープが出発です。
20180914222719adc.jpg
ムチャクチャ格好いい!サンダーバードみたいでしょ?
Zの文字が「Zネーション」を連想させるケド。


ハント場所はゾンビとの垣根を作るため、ぐるっとフェンスが張り巡らされています。間違ってもゾンビが入って来ないように防止柵を設置しているんですね。

ジープは散会して、各々のハンティングを楽しむ。

移動中の景色も絶景ですよ。
こんなところで『人殺し』(人ちゃうけど)をするなんて、奇妙だなぁ。7年前の戦争から生き残っているゾンビだから足が遅いんだって。退化してるってこと?
2018091422271921e.jpg
この絶景が血で汚れるのか・・・。
(その割には死体も血も見当たらないから掃除してんのかね)





メラニーたちのポイントは高台です。
201809142228464db.jpg
「まだこんなに残っていたの」
メラニーが呻きます。胸の奥がザワつく。



他のメンバーは思い思いの武器を手に狩りを始めました。狩りと言っても、ゾンビをただ狙撃するだけです。近距離の場合はゾンビ自体を拘束してます。
見渡す限りゾンビ!!
20180914222846ebb.jpg
ゲストに万が一の事がないように。


本作のゾンビも漏れなく「頭」が弱点ですので、頭以外を撃っても倒れません。
『戦争経験者』であるルイスは見事な腕前を披露。武器を使いこなす恋人ってのもwww


次はメラニーの番。
促されるまま、ゾンビに狙いを定める・・・
20180914222846c10.jpg
「早く」
「・・・わかってるわ」




!!!
2018091422284660e.jpg
引き金を引けない。
「私の事を見たわ。無理・・・撃てない」
「・・・まだ時間はあるよ」


ゾンビが自分を見た。
もちろん偶然顔を上げただけかもしれない。メラニーだってそう信じたい。けど・・・


パンッパンッパンッ!!




軽快な銃声を響かせているのはアーチャーです。
201809142228463f5.jpg
ライフルが迷彩柄って初めて見たわ(笑)
クリス以上の腕前やん!
次元が違う射撃技術なのです。例えればゴルゴ13大門刑事レベル。←大門て



惚れ惚れする腕前に、全員が見惚れています。
20180914222846b9b.jpg
そんな中、セイディだけが狩りをしない。
「今はそんな気分じゃない」とガイドに告げます。まあ、楽しい遊びとは断言しづらいけどね。ただ何しに来たのよって話。



その頃、CEOのヴァレリーの目の前で、緊急エラーが発生!
2018091422295483f.jpg
システムがダウンし、屋内や狩場のフェンスがすべて解除されてしまったのです。それは何を表すか。


そう、今度は人間が狩られる!!



今までの恨み、思い知れぇ!!
20180914222954f6d.jpg
と、言ったかもしれませんが叫び声だけです。

地獄絵図と化した司令部やゲストハウスの事などまったく知らないメラニー御一行。
今晩の寝床はキャンプ。こえーよ。

雰囲気を出すために、交代で見張りを立てるのですがこれが正解でした。


ゾンビに囲まれちゃったんだから。
20180914222954f25.jpg
ガイドが「ゾンビはこのエリアに侵入できないはずだ!」と困惑してばかり。
ゾンビがいるんだからシステムが故障したんだろう。

しかし一番恐れるのはゾンビではない。
島内でバイオハザードが発生した場合、緊急措置として軍が爆撃にやって来るらしい。

ガイドは「そっちの方がヤバイです」と、地図を頼りに港まで徒歩で行くのを提案。乗って来たジープはシステムエラーで使えないので、メンバーは渋々歩き出します。
20180914222954905.jpg

目的地は目視で確認できる場所なんですが、なんせゾンビが右に左にとやって来る。
ついさっきまで一緒だったゲストや仕事仲間が、ガーッ!って襲ってくるんですわ。


どこにでもゾンビは出てくる!
20180914222954444.jpg
注意して進まないと大変ザマス!



噛まれた者への対処だって、戦争経験者は熟知している。
20180914222954f2d.jpg
何も言わずに引き金を引いたのはクリスでした。
メラニーは恋人の違う一面を見ました。アーチャーが「彼は君を守るため」と説明しますけど、メラニーには納得できることではない。戦争って、人を変えてしまうの?



目的地に到着する前に、アーチャーがセイディに問いかけます。

「お前、何者だ?」
20180914223117df0.jpg
人権擁護団体に所属するセイディは、施設の全貌を知るためにデータをダウンロードしたと白状します。
だから狩りでは撃たなかったのか!


「ダウンロードの際にウィルスが混入したんだ!」
「私だって知らなかった!こんなことになるなんて」

空気がどよよ~んです。そうだわな。こうなったのはすべてセイディのせい(シャレちゃうよ)。
アーチャーは「時間がない」と先に進み、他の者も付いていく。

涙を浮かべるセイディにエミリーは「付いてきたければ来て」と伝えます。セイディの人権に対する正義の心がわからなくもないからです。やはり間違っている。ゾンビを狩るなんて行為。


こんな状況下ですから、セイディも責任を感じたのでしょう。
ムチャクチャ頑張ります。人権とか言っている場合ではない。食うか食われるかの瀬戸際なんです。
201809142231172df.jpg
命を賭して仲間を助けたセイディ。
ダウンロードしたデータを仲間に託して、ゾンビの海へと消えていくのです。



のろまなゾンビだと説明を受けていたのに、ムチャクチャ走って来るんですよ。
全速力で。
20180914223117ce4.jpg
知力だけで乗り越えられた昔のゾンビ映画とは違います。スタミナ勝負!
私、死ぬな。





少しずつ、メンバーの人間性が浮き彫りになってきます。
20180914223117f65.jpg
・みんなが無事に脱出する⇒メラニー
・広い視野を持ち判断力に富む⇒アーチャー
・とにかく自分は助かりたい⇒クリス

クリス、ヤバイな。
言動でイライラが伝わってきますよ。


地下道には熱い壁がある。何ですか、これはwww
20180914223117f27.jpg
正解は「オーブン」でした。

何を焼くのかって??





難民です。

焼いたらどうなるか?退化して足が遅くなるそうです。いや、早かったよね?オーブン、役に立ってないよね?
201809142231175b0.jpg
つまりは、この会社は溢れる難民をゾンビに変え「獲物」として、ゲストに提供していたのです!




こんな年端もいかない子供までゾンビにするとは!!
201809142232281e9.jpg

エミリーの怒りが伝わってきます。
冷静に現状を把握したアーチャーは無表情ですが、エミリーと気持ちは一緒でしょう。

この会社は異常だ。



じゃあクリスは??


なんと!2人を見殺しにして自分だけトンズラしやがった!!
20180914223228494.jpg
アーチャーはともかく、恋人であるメラニーまで見捨てるなんて最低なやっちゃ!
茫然とするメラニーを逃がしたアーチャー。「必ず、データを地上に届けるんだ」と言い残し、ゾンビの群れに向かうのです。


・・・アーチャー、お前・・・

どういう人物設定?
謎が多いままで終わっちゃったよ!


アーチャーの遺志を受け継ぎ、必死で逃げた先には裏切り者クリスがいました。野郎、こんな所にいやがったのかって顔色が冴えません。それもそのはず。噛まれてました。
20180914223228e0c.jpg
悪人はこうでなくちゃね♪
クリスが冷酷に射殺したように銃口を向けないメラニー。「自分で死になさい」と銃を渡します。クリスは泣きそうな顔で訴えかけますが、ゾンビ化が始まり、自ら命を絶ちます。

メラニー、強くなったな!



CEOヴァレリーと対面した時も、メラニー節がさく裂ですよ。
「てめぇはゾンビ以下だ!」
2018091422322881d.jpg
ゾンビ以下と判断されたヴァレリーは、ゾンビに内臓を貪り食われました。良い死にざまです。ゾンビを利用したらこうなるんだ。




ゾンビと爆撃の両方から逃げなければならないメラニー!
走る!走る!走るーー!
20180914223228805.jpg
てか、爆撃が始まった!
ゾンビと間違えられて狙撃される!

間一髪で、崖から飛び降りて助かったメラニーです。
本当に間一髪でした。なんなら後頭部はヤケドしとるかも?



その後、セイディのデータを公表したメラニーは、悪質企業に戦いを挑むのです。

彼女の活躍をテレビで聞いている男が一人。
20180914223228175.jpg
あらら!
生きておったんか(笑)


てか、アンタ最後まで誰やったん!?


★★★★★★★
好きなシーンがありまして。
CEOヴァレリーと対面するまでの道のりが、ゲーム版バイオハザードの研究室に似ていたのが嬉しかったです。

・・・そんだけ。

素敵な景色に腐ったゾンビの皮膚が映えてました(褒めてるつもり)。

↓予告動画はオチまでしっかり見せるので、楽しみたい方は避けた方がいいかも。


スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR