FC2ブログ

ビューラーの歴史

こんにちは。



頭髪に白髪はないけど、下まつ毛が一部白くなり、落ち込む41歳。



高校時代、まつ毛を酷使し過ぎてゴソッと抜けた20年以上前。
ビューラーとマスカラがトラウマになった。

20年近くかけて、ゴソッと抜けた部分はマシになった。けど、下まつ毛は戻らなかった。




まつ毛のポテンシャルは「刺さるのか?」と思うくらい直毛なうえに少ないWパンチ
まして、このまぶたの重さが拍車をかける。

強力な付けまつ毛を装着するとまぶたもあがるらしい。




あらためて自分のビューラーの歴史を振り返ってみた。

現存するビューラーは

RMK
20190522123940361.jpg
サビサビ!!これは間違いなく20年前だ。
カーブが恐ろしく急なので自分の腫れぼったい目には合わなかった気がします。




シャネル
20190522123940f09.jpg
ビューラーの価格としては規格外の高級品。
同じく自分のまぶたのアーチに合わず、肉を挟むばかりで使わなくなった。


この後に、SUQQUを買いました。
このSUQQUが素晴らしい仕事をしてくれたのですが、どこを探してもない!



そして、最近買ったのはこちら。
20190522123940fc9.jpg
わかりますかね?無印良品です。
持ち運びに便利だし、かさばらないのはグッド。が、やはりバネが弱くてガッツリとはあがらない。だからと言って強く挟むとまつ毛が抜ける。なんとひ弱な私のまつ毛(涙)



小さいからポーチにしのばせておけるのは本当に嬉しい。
201905221239402b1.jpg




無印ビューラーであげた後に、こちらでグイッと根元を持ち上げるようにしています。
2019052212394071b.jpg
目尻の毛をすくうのにも便利。



とにかくまつ毛を死守したいんですよね。


優しく大事に育てたいまつ毛。
けどクリンッと上げたいまつ毛。


まつ毛を言い過ぎて麻痺してきたわ。


皆さんも、まつ毛は大切にして下さい・・・。

スポンサーサイト



テーマ : コスメ
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR