FC2ブログ

『HE DROWNSMAN』

活かしきれない場面、多数
溺殺魔
この邦題、センスがないです。まずもって一発で変換できんし。
「溺殺」という言葉からわかるように、水に関わるホラーです。水と言えば「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくるスタンド使いで印象的なのがいましたね。
第三部のンドゥールと、第四部の片桐安十郎かな。他にいたらすみません。
つまり、そういうことです。←ジョジョファンならわかってくれるはず!





溺殺魔セバスチャンの犠牲者になるはずだったイザベル。
20190826230545ec3.jpg
セバスチャンは若い女性を次々と拉致しては監禁、溺死させる変態男だ。イザベルは彼の監禁場所で監禁されているが、他の犠牲者のように泣き喚くだけではなかった。



生きる執念で、あろうことかセバスチャンに求愛行動を取る!
20190826230545524.jpg
セバスチャンも驚きながらもそれを受け入れ、激しいセックスを繰り広げる。が、イザベルの真意はあくまで生き延びることなので、セバスチャンが果てた瞬間に反撃!
辛くも脱出する事ができました!
が、致命傷を負ったはずのセバスチャンの遺体は発見されませんでした。彼はいったいどこに?



時は移り・・・


マディソンは水難事故によって『水恐怖症』になっていました。
事故の際、水中で見た黒い影が片時も忘れられず、ついには水の摂取をも拒むこととなります。水の摂取が出来ないと死ぬので点滴で補給するんですが、これって大丈夫なん!?
201908262305459af.jpg
大親友ハナの結婚式の付添人も、当日が雨だからという理由ですっぽかし、ハナに罵られる。



ハナは激怒してますが、マディソンにはこのように見えるんです。
20190826230545453.jpg
黒い影、ハッキリと見えますね。こりゃ精神的に参るわ。




大イベントをすっぽかされてもハナはマディソンを見捨てなかった。
2019082623054518d.jpg
他の友人と共に荒修業をさせることにします。「水は怖くない」と身を持って体験させるのです。マディソンは必死に抵抗しますが、友人たちを信頼して参加することに。



バスタブに身を浸すだけの簡単なことです。
マディソンはこれが出来ない。精神的な問題と片付けているハナ達は励ましの言葉を掛けます。
201908262305455fd.jpg
マディソンは感じます。

「近くにいる」と。



近過ぎやろ。
20190826230647acf.jpg
結局、修業は失敗で終わる。
マディソンはハナを遠ざけるようになります。大親友だった2人に溝ができてしまった。両親がいないマディソンを孤独にさせるわけにはいかない。ハナの思いやりなんです。



マディソンは独自で黒い影について調べる。
いとも簡単にセバスチャンの情報をゲットできました。黒い影がセバスチャンとはわからないのにマディソンの勘は冴え渡る。
さすが映画。
20190826230647fb1.jpg
セバスチャンの犠牲者家族には『遺体が発見されていない=どこかで生きている』説を唱えている人もおり、マディソンはコンタクトを取ることにしました。




そんな中、電話に出ないマディソンを心配してハナが家に乗り込んで来た。
前回の一件を謝るハナ。そして無視するマディソン(笑)
201908262306471f1.jpg
「親友ならさ、苦しみを理解しようとするのが普通でしょ?」
マディソン、正論だが言い過ぎである。ハナは「これからは口出しもしない」と半ば強引にマディソンと行動を共にします。新婚さんなのに旦那がが怒らないのだろうか。



「水のそばに行くと、この影が見えるんです」
201908262306475a8.jpg
マディソンたちが訪れた初老の老人はそれを見て帰れと言う。
ウェブサイトで情報を募っていたこの老人、彼の娘はセバスチャンに殺害されていました。一時はセバスチャンを血眼になって捜していたようですが諦めた模様。



唯一のヒントとして、イザベルの名前を出します。
セバスチャンの最後の犠牲者ですね。冒頭で無事に生還した少女です。
20190826230647d07.jpg
イザベルは精神を病んでしまい、現在は入院中とのこと。普通の生活には戻れなかったようです。可哀想に。
老人からセバスチャンに関する資料を貰い、独自で調査することを決心したマディソン。もちろん、そばにはハナも付いている(新婚生活破綻だな、こりゃ)。

帰路、マディソンは夢を見ます。


マディソンには知る由もありませんが、セバスチャンとイザベルです。
2019082623074800b.jpg
自分が見る影はこいつに間違いないだろう。




セバスチャンとイザベルの資料を読み漁るマディソン。
2019082623074888b.jpg
やはりイザベルは施設入所しているようです。彼女にセバスチャンの事を詳しく聞かねばならんです。



その頃、マディソンの友人たちにセバスチャンの魔の手が伸びていました。
20190826230748028.jpg
水があればどこからでも現れる。神出鬼没、こりゃマイッタ!この友人は排水口に引きずり込まれた!物理の法則はガン無視です。

引きずり込まれた後は、セバスチャンの聖地である薄暗い監禁場所にワープ!
そこで改めて溺死させられるのです。
手間じゃないですか?


そんなセバスチャンは出生時の時から異常でした。母親の胎内に19ヵ月もいた。
20190826230748717.jpg
生まれた時は8000グラム超えのビッグベビーだ。そりゃ母親は死ぬよ。
ただわかったのはこれだけ。



その間にも友人は次々とセバスチャンの犠牲に。
20190826230748d17.jpg
洗面台になんかいたらアカン!




と、セバスチャンが家にやって来た!待てなかったのでしょうか。
20190826230748939.jpg
ところがちょうどマディソンはイザベルの肉声テープを聴いていたので、セバスチャンの動きが止まります。どこかで聞き覚えのある声・・・。
その隙にマディソン達は逃げる!




向かう場所はイザベルがいる施設です。
相手が本気で来てるってことだから、チンタラしてられないでしょ。

やっと・・・イザベルに会えた。
20190826230841cc2.jpg
ところが衝撃的告白をイザベルからされます。

「綺麗になったわね、マディソン」
「どうして私の名前を知ってるの?」

「あなたを守りたかった。私の娘を

両親がいないのはこういうことだったの?

しかも父親はあのセバスチャンだった!冒頭のセックスで懐妊したとはイザベルも運が悪い・・・。悪魔の子を宿してしまったんです。


しかしマディソンは大して驚くこともなく友人たちと病院をあとにします。
オイオイ!
20190826230841304.jpg
あれ?エレベーターから水が滴り落ちてる??




水がない場所でも出現するようになったセバスチャン(笑)
2019082623084169d.jpg
どういう原理なのかわかりませんが、エレベーター内はプール並みの水が!





生き残った友人はハナだけ。
唯一、資料で役立ちそうな写真には汚い小屋が写っている。
20190826230841121.jpg
今度はこっちから会いに行ってやんよ!と、マディソンとハナはセバスチャンがいるであろう場所へ。


イザベルに「彼は火に弱い」と聞かされていたからって・・・。

これは発煙筒では?
20190826230841447.jpg
勝てる気がしねぇ。



ハナがセバスチャンに拉致られ、マディソンは小屋内の汚いバスタブの前に立つ。
2019082623084190f.jpg
夢で見た場所。黒い水が張られている。水が怖いからといってはハナは救えない。勇気を出せ、自分!


飛び込む。


友人の死体が目の前に浮いていて冷静におれるか!
20190826230928bd2.jpg
消えた友人たちはセバスチャンの犠牲になっていた。ハナもこうなる前に助けなくちゃ!

浮き上がった場所。
先ほどよりもずっと陰湿で暗い場所。ここでセバスチャンは多くの女性を殺害してきました。19ヵ月、母親の胎内にいた彼にとって、死にいく女性の心音がゆりかごの如く自分に安らぎを与えていた。

まさしく異常者ですね。


最後まで自分に信じ付いて来てくれたハナが目の前で死んでいきました。
201908262309286ff.jpg
新婚さんのハナ。登場してないけど旦那さんは相当ショックに違いない。

マディソン、さすがに心が折れる。
異常者の子供と知らされ、別段驚きもしなかったマディソンも、さすがに友人の死は強烈だった。



「ちょっくら御免下さいよ」
20190826230928f00.jpg
打ちひしがれた娘をよそに、ハナの遺体を引きずっていくセバスチャン。

これにマディソンはブチ切れ。



ブッ殺す!!
201908262309283a9.jpg

発煙筒で勝てるとは思えないけど、勝つんです。

説明するのも端折りたいくらいショボい




多くの友人の死を乗り越え、マディソンは水が飲めるようになりました。
20190826230928e8a.jpg
点滴の給水生活は終わり!私はセバスチャン(父)を倒した。影はあれから一切出てこない。


「イザベルに・・・母に会いに行こう」

母に報告しなくちゃね。初見では愛想のない対応してたから。




「彼は死んでない」
2019082623092857e.jpg
「私が殺したわ」
「セバスチャンは・・・そこにいる!」



そうか。
20190826230944a85.jpg
セバスチャンにとって本当の狙いはイザベルやったんやねぇ。


だから?


★★★★★★★
試行錯誤、紆余曲折した結果というのは十分にわかる。
怖くなかっただけ。この映画の引き合いに出される「エルム街の悪夢」には到底及ばない。
今年、自分がレビューしたホラー映画は淋しい結果に終わってる気がするなぁ。怖い、キモイ、不快の3拍子揃った映画が久々に観たい!



スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR