FC2ブログ

『FREAK SHOW』

踏み入ってはいけない世界。
そういうジャンルを節操もなく描けるのは、ホラー映画だけです。




フリークショウ
51llMHyRauL.jpg
実は、この映画のオリジナル「フリークス」(1932年公開)を観たかったのですが、ちょっと見つけられなくてリメイク版にトライしてみることにしました。
題名からもわかるように、奇形たちの仕事場である「見世物小屋」を舞台にしたお話です。観ていて切なくなってしまう彼らの姿ですが、彼らも必死で生きているんです。問題の残り10分のグロ度は、苦手な人にはとーってもキツイ映像だと思います。オエッとなること必至。





映画冒頭の写真。
どういう映画なのか、すぐに察しがつきますね。
FS:OP

FS:OP2




どこから流れてきたのか、逃亡犯たちがあるサーカス一座に住み込みとして働いています。
彼らの目的は働いてまっとうな生活を送ることではなく、サーカスの売上金を巻き上げることです。毎日、売上強奪の計画案を練っている筋金入りのワルどもです。
FS:逃亡犯たち




サーカスと言っても、空中ブランコや曲芸を見せる通常とは違い、団長のロンが率いているサーカスはまさしく見世物小屋の恐ろしいモノ。
背中の皮が伸び、痛みを感じない男や・・。
FS:背中の皮が伸びる男



半身が両性具有の者・・。
FS:半男半女


もちろん、体の一部が欠損している者もたくさんいます。
そんな中、逃亡犯の一人、ルーシーがある考えを仲間に言います。

「サーカス団長のロンは、凄い金持ちだと聞いたわ。私がロンと結婚して、有金をすべて頂こうじゃないのよ」
FS:ルーシーの悪巧み

可愛い顔して、とんでもない事を口走るルーシー。
しかし、仲間は「それ、イイネ♪」と快諾。本当に最低な奴らですね。



翌日からルーシーのお色気攻撃が始まります。
サーカスに身を寄せてから、ルーシーを見る団長の目がいやらしいことを直感で感じていたので、団長を落とすのはいとも簡単です。とうとうベッドを共にしてしまうのです。美しい健常者の女性を抱くこと自体が初めてのロンは、すっかりルーシーに夢中なのであります。
FS:ルーシー色気攻撃




すっかりデレデレの団長ロン(彼は全身に大きなコブがあります)。
そんな姿を物悲しく見ている団員の一人がいました。
ロンの事実上の妻です。
FS:ダンの妻

この美しい妻もフリークの一人のようですが、見ているだけでは普通の女性ですね。他の団員のような特異体質ではないみたいです。


ある晩、ルーシーは「ロンはすっかり私の虜だから、金を手にするのも時間の問題だわ」と仲間に嬉しそうに報告していました。その会話をじっと聞いている人影がいます。
そう、彼らフリークは健常者のようなよそ者を初めから信用していなかったのです。
FS:悪事がバレる
ロンの妻はロンに言います。
「ルーシーという女は信用できない。だからサーカスや団員たちのために目を覚まして」と。



フリーク達の行動が怪しくなってきたのを察知したルーシーは、ロンに早々に結婚を迫ります。
ロンはやはりこの美しいルーシーに首ったけですので、結婚を決意するのでした。



翌日には団員に結婚報告の張り紙を出し、お披露目会をすることになりました。
FS:結婚報告



宴が始まり、すっかりご満悦のロン。
その横にはしたり顔のルーシーが座っています。すると団員の一人が「ルーシーが俺たちの仲間になるんであれば、『例の儀式』をしよう」と言い出すのです。
団員の絆を深めるため、同じ器で酒の回し飲みをするらしいのです。
すると先ほどまで笑顔だったルーシーの顔が曇ります。
酒はどんどんと団員の口をつけて回り、ルーシーの元へとやって来ます。
ルーシーはそれを口に含む・・・ことなく器を放り投げます!!
FS:ルーシーがキレる
「あんたたち、自分の顔を鏡で見たことある!?私とあんたたちはね、違うのよ!バケモノよ、あんたたちは!」



宴席はシーンッと静まり返ります。
とうとうルーシーの本性が見えた瞬間でした。ルーシーはその場を離れますが、逃亡犯たちは激怒します。計画が台無しになるからです。
ロンとセックスが出来るのに酒の回しのみは嫌って、ルーシーはちょっと変わっていますね・・。





そんな中、食べ物を盗みにサーカスの食堂に赴いた逃亡犯は、団員の知恵遅れの少女を惨殺してしまいます。
言葉が喋れない少女が奇声をあげたため、やむなく殺したのですが何も頭の皮を剥ぐ事はないだろう!
FS:少女惨殺



団員の少女が殺害された事をきっかけに、とうとう団長のロンはルーシーとの結婚をあきらめ、逃亡犯たちの殺害を命じます。次々と殺されていく逃亡犯たち・・。
そして懲りないルーシーは色気と涙でロンを説得しますが、団員に頭をしばかれ気絶。



気が付くと団員に囲まれている。嫌な予感。

ロンの妻は言います。「仲間になるために我慢してちょうだいね」。
FS:公開処刑




いきなりルーシーの舌を鋏で切断!生々しい!!!
FS:舌切断



舌を切った後は、唇を太い糸で縫合していきます。
FS:唇縫合
縫合を丁寧に描くから、それこそ気持ち悪さが倍増です・・。




足の指を一本一本切断。
一本とは言わず、一気にやってくれ~!とルーシーは感じたことでしょう。
FS:足指切断




全身の皮を剥ぎ取っていきます。
この時、デカイ包丁で腹を裂くんですが、この時点で出血多量で死んでしまいそうだと思うんです。
ルーシーはそれでも生きています。ピクピクと動いているのです。
FS:全身生皮剥ぎ

この他にも瞼を引き千切ったり、顔の皮をベリベリ剥いだりと拷問が続きます。



そして、サーカスが始まり、お客がたくさん集まってきました。
その一角に「怪奇!芋虫女」なる看板が掲げられています。
客はワクワクしながら、シートの前で待っていると。




FS:芋虫女
手足を切断され、皮を剥がされたルーシーの姿が・・。


★★★★★★★
いや~、残り後半15分間は拷問ショーと化して、前半の退屈さが一気に吹き飛ぶ映画でした。
映画に出演していたフリークの方々は本物の人もいれば、特殊メイクの演者もいたようです。そういうのを前面に出すと言うより、拷問ショーの方がインパクトが強いせいか、世界各国で上映禁止となったようですね。

とにかく観終わった後は不快しか残りません
興味がある人は、是非・・・。

スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

画像だけでギャーーーー(;゚д゚)ですよ!
原作はもっと恐ろしいんでしょうか…。

トラキチさん、こんばんわ(≧∀≦)
オリジナルはここまでゴアてはないですね(^。^;)
とにかく内容よりも終盤のゴア描写だけが観る価値ありですねσ(^◇^;)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR