FC2ブログ

『SCARE CAMPAIGN』

裏の裏は裏・・・
スケアキャンペーン
大どんでん返しが何回も襲ってきますが、さほど驚くことはない。
オカルト→殺人鬼→スラッシャーとジャンルが変わるのは面白かった。飽きさせない工夫とショートムービーな尺で、まあまあの小品に仕上がっています。たぶん、監督はホラー映画ファンだろうな。




↓まずは予告編をサラッと観て頂けると嬉しい

殺人鬼と謳ってますよ。
ホラー映画ファンは信じちゃいないよ、( *´艸`)



素人相手に脅かし系で視聴率を稼ぐ番組
20200219224037313.jpeg
スケア・キャンペーン

第5シーズン続く、制作者側だけが『絶好調』と信じて疑わない人気番組だが・・・

この日、演者のエマがディレクターのマーカスに直談判する。
「最近、ちょっとヤリ過ぎじゃない?」
2020021922403793f.jpeg
番組はヤラせじゃないから、ターゲットは素人なので何をしでかすかわからない。良い意味で素のリアクションが撮れるがゆえに現場は毎回綱渡りな状況だから、エマは心労が絶えない。



「今シーズンを最後にしたらいい」
2020021922403727d.jpeg
お前ら付き合ってたんか。エマは美人だし、ノリノリの番組を担当しているディレクターならこうなるのも時間の問題か。
とにもかくにもスケア・キャンペーンが2人を繋いでいるのだ。



マーカスが上司に呼ばれる。
「これを観て」
20200219224037c90.jpeg
マスクフリークス

動画サイトで1000万人を超える登録者数を稼ぎ出すモンスターサイト。


「俺らのパクリやん!?」
20200219224037370.jpeg
真っ先に食いついたのはマーカスだ。
8ミリで撮影した粗い画像に文句タラタラですよ。


!!!
20200219224037174.jpeg
く、首を切ったやん!?
目を背けるスタッフもいれば、ヤラせではと目を見張る技術班もリアルさに絶句ですよ。今朝アップされたこの動画、本当に殺人を犯しているのか?

「今や潤沢な資金をもとに、世界中の視聴者が釘付けよ」
2020021922413369e.jpeg
「我々だって5シーズンも続いている!」
マーカスの言葉を遮るかのように上司はピシャリ。

「地上波はもう終焉。リアルでもっと過激な番組を1本作りなさい」

悲しいかな。
視聴者の大多数が子供たち。残酷な刺激を求める子供がたくさんいる現実。自分はどうだったかなぁ。小さい時はレンタルビデオ店のホラー棚にビビッてましたけどね。最近の子は手軽に血を観られる。


マーカスは予てより閉鎖された精神病院を舞台に考えていました。
今回はここを使おう!
ブレない彼は、相変わらずターゲットに素人を選んでいます。スタッフは家族も同然。成功するため真面目に自分の仕事をこなす。
202002192241336a0.jpeg
お、ターゲットが予定より早く着いたようです。
どんなターゲットでしょうね・・!

演者の準備も急ピッチで進められます。
このたび、めでたくデビューとなるアビー。スクリーム・クイーンとして抜擢されました。
20200219224133d26.jpeg
メイクがバッチリハマッてスタッフからの評判も上々です。緊張気味な彼女をエマが励ます。



ギリギリまで準備に余念がないマーカス。
演者として再出演のエマは、彼の番組作りを未だに理解できない。
2020021922413348a.jpeg
熱心なのはいいこと。だけど、結果オーライなら何でもいいのか。いずれが当たるぞ、お前。


ターゲット到着。
20200219224133e10.jpeg
ローハンという男性です。喋らなければ普通に見える。
エマが彼を院内へと案内します。本番はもう始まっています。

!!!
20200219224133595.jpeg
ローハンは窓際に立つアビーに絶句する。
もちろんアビーは演技で立っているだけ。なのにローハンは激しく動揺する。エマは脚本通り「まだ開院していないから、業者しかいませんよ」と説明。

ローハンはこの精神病院で働いた過去がありました。

ですので、思い出の写真を眺めて・・・そのまま動かなくなった。
20200219224234045.jpeg
エマは戸惑う。このターゲット・・・アブなくね?


「このターゲット、変よ?」
エマはマーカスにローハンの異常性を訴える。
20200219224234f19.jpeg
「情報はすべて開示してない」
マーカスは悪びれずに言う。リアリティを求めるがゆえに、エマにも情報を与えていないという。マジ?呆れたエマは隠しカメラを凝視する。このまま何も起こらなければいいのだけれど(それだと映画にならんが)。



院内で心霊現象を発生させ、ローハンを脅かす。
これは今までと同じです。新人アビーがローハンを後ろから驚かすシークエンス。あ、クローゼットにもスタッフが隠れてますね。
20200219224234be0.jpeg
胸騒ぎがしてならないエマ。このローハンは何かがおかしい。アビーに危険が及ばなければいいのだけど。

金切り声を上げたエマ。この声に惚れたマーカスの気持ちもわからんでもない。凄い声ww
ローハンは振り向き・・・手に持っていたペーパーナイフで

ザクザク!!なんてこったい!
2020021922423430c.jpeg
エマはマイクで「止めて!これは撮影なの!」と訴える。そしてアビーのもとへ猛ダッシュ!エマは正義感が強いのだ。


スタッフも餌食に!
ローハンは恐怖でおかしくなったわけではなさそう。つまりはタガが外れた感じ。
2020021922423431b.jpeg
現場に到着したエマ。ところがアビーがいない!インカムでマーカスが「窓の外を見るな」と誘導するような発言。ダチョウ俱楽部の「押すな押すな」と同じ原理だ。


窓下にアビーの死体が転がっている。
20200219224234b20.jpeg
嗚咽が止まらないエマ。ほら、言わんこっちゃない!いつかは死者が出ると思ってた。
インカムからマーカスが指示を出す。

「逃げるんだ、奴が戻ってきている!」

逃走中、エマはようやくローハンの素性を知る事に。
20200219224330d50.jpeg
精神病院の元患者で職員だったが、傷害事件を起こして退所していたと。やっぱりね、まともじゃなかったもん。そんな事より出口はどこよ?


マーカスに誘導されるも、スタッフが次々と餌食に。
20200219224330f80.jpeg
隠しカメラでエマを誘導しているマーカスも都合よく「そこはカメラがないんだ」とか言い出すし。はよ助けに行かんかい!


ようやくスタッフがいる場所へ逃げ込めた。マーカスに「早く警察を呼んで!」と訴えるも・・・
202002192243300fc.jpeg
「上司が許可しないんだよ」
どんな上司やねん!3人も死んどんやぞ!

あら、マーカス達に影が・・・


どひゃーんっ!
20200219224330ced.jpeg
あっという間にマーカスとスタッフが殺された!画面向こうで微笑むローハン。
勝ち目はない・・・。逃げるしかない!



車で逃走あるあるだよね。
202002192243308e6.jpeg
キーが見つからないのはホラー映画の鉄板。まあ運転手じゃないと持たないか。エマはひとり車で待機することに。怖くて怖くて仕方ない。こういう時、たいてい後部座席にいるよね・・・

ローハンがいるんですww
絶叫したエマは手に持っていた武器でローハンの手をブッ指す!そして車外に飛び出し逃走!

やるねぇ、エマ。行動力があるのは良い事だ。強い女子、私は応援するわ。


ところが。
202002192243300c8.jpeg
「話が違うぞ、コノヤロー!」

隠し持っていたインカムで叫ぶローハン。
何じゃ!?(; ・`д・´)


殺されたはずのマーカス達がゲラゲラ笑う。
20200219224418d28.jpeg
「いやぁ、傑作だよ!」
・・・ローハンは演者だった。ということは、ターゲットはエマだったのか!
どうです?皆さん驚きましたか?そうですか、はい。←誰に聞いてる?

そうとは知らないエマは必死の形相で逃げ回っている!

「そろそろお嬢様を助けに行くか」
マーカスは制御室を出て、エマを捕まえに行きます。昔懐かし「どっきりカメラ」と同じ趣向で行くようです。どうです?何が怖いのか。これではスケア・キャンペーンと同じ展開じゃないか。マスクフリークスには到底及ばんぞ!
素人からエマにターゲットが変わっただけなのに、マーカスのドヤ顔!腹立つわぁ。

ところが。


磔にされたローハンが殺される(今度はガチ)。
20200219224418fa1.jpeg
お、このマスクマンはどこかで見たぜ?例のマスクフリークスじゃん!

なんで撮影現場にマスクフリークスがいるの?

制御室にいたスタッフが複数人の人影を見る。こいつらカメラを持ってる・・・。
20200219224418d6e.jpeg
誰だ?と訝しむ前に・・・



スタッフが今度こそ殺されていく。
20200219224418c76.jpeg
↑このスタッフ、顔を輪切りにされてました


一方。

未だに気が付いてないターゲットのエマ。
ようやく事情がわかったようです。スタッフのPCにはこの現場のネタばらし動画がいっぱい!
2020021922441826e.jpeg
最初に殺されたアビーは、笑顔で血の上に横たわっているじゃありませんか。


この野郎、騙しやがったな!

エマの怒りは相当なもの。
まずは発起人であろうマーカスを捜し、一発殴らないと気が済まない!


↓そのマーカスはマスクフリークスに囲まれてるけどね
20200219224418ad3.jpeg
「なんでお前らがここにいるんだ!」
それには答えないマスク共。各々の手にはカメラ。もしかして、自分たちがターゲットってことっスか?


そこへエマが合流します。
怒り心頭のエマは、自分たちの置かれてる状況がわかってない。マーカスが必死に説明するも「はは~ん、そうやってカメラで私を抜いてんでしょう!」とマーカスをなじる。
20200219224501408.jpeg
その間、マスクフリークス達が黙って見ているのは可愛い♡



ようやく現状を理解したエマが取った行動は、なんとアビー達を救出すること!
アビーやスタッフは当然ながらローハンに殺されていない。しかし、マスクフリークスがやって来たのなら話は別です。
202002192245012f2.jpeg
彼らは当たり前に人を殺す。
息をするように殺す。それが残酷であればあるほど視聴者が受けるのだ。



スタッフの多くは殺されていますが、アビーは生きているようです。
今まで自分たちが演出してきたように、完全にマスクフリークスに振り回されているエマ達。マーカスは呟く。
「スパイがいたんだ」
202002192245013fe.jpeg
アビーを探して制御室に向かうと・・・


死体がデローン!
20200219224501ec3.jpeg
素人とは思えない手際の良さ。マーカスも見習えよ!



手際の良さはカメラに設置されたお手製の凶器にも工夫が見られる。
2020021922450135b.jpeg
けど、あまりカメラと凶器が近いと真っ黒になりそう。別のカメラが撮影しているからいいか。このチェーンソーなんて血肉がカメラに飛び散らないようガード付だ。



マスクフリークスのボスが、趣旨を説明する。
「視聴者が求めるから過激にするんよー」
20200219224501502.jpeg
だそうです。
アホ丸出しの趣旨ですが、これで荒稼ぎできる時代です。誰もやらない、出来ない事をやっているだけ。そこには倫理や道徳は一切ない。ネット社会の闇である。

話を戻すと。

アビーは棺に入れられ、生き埋めにされている。
ご丁寧にも棺の中にカメラを仕込んでいる。早く助けないと窒息死するとだけ伝えその場を去る。去るんかい!
20200219224556c9a.jpeg
急いで中庭へ向かうも、マスクフリークスが凶器はを持って立っている。
簡単にはアビーの元へ行けないようだ。



エマが手にする武器に向かって真っすぐ突っ込んできたマスクフリークス。
こいつ、アホか?
20200219224556fe0.jpeg
マスクを外すとティーンエージャーではないか!初めての殺人を任されて失敗した感じですね。こんな若い子が野蛮行為をしているとは・・観る側も子供なら制作者側も子供なんて!



生き埋めで死ぬ時間というのは意外と早い。死に物狂いでエマ達は土を掘る×100!!
202002192245561b7.jpeg
やったー、見事アビーを救い出した!これが大人の力じゃ!見たか!ガキども!


「誰が助けると言った?」


た、確かに(;・∀・)ガビョーン
ボスはエマの前に立ち「お前はただの進行役だから助けてやんよ」と告げる。意外発言!逃がしていいんですかい?
20200219224556518.jpeg
「マーカスとアビーはどうするの?」




「お前が1人だけ選んだ奴と逃げるがいい」
果たして、エマが選んだ1人とは・・!?

選ばれなかった方は、↓こんな感じで殺され燃やされるヨ!ご愁傷様!
20200219224556ea4.jpeg
Let's think!


★★★★★★★
可もなく不可でもないオチ。
大人のバカ騒ぎに、ネジが飛んだ子供たちが参加して血みどろに発展したというだけの話。
果たしてエマが選んだのは誰!?


↓↓↓
ネタばらし



20200219224556583.jpeg
アビーを選んだエマ。
ところがね・・逃走に使った車にカメラが仕込んであるのに気が付く。何も喋らないアビー。


どっちにせよバッドエンディング!!

スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR