FC2ブログ

『The Dead Next Door』

そう言えば、もうリメイク版死霊のはらわたは公開されたんですかね?
高松の田舎では観れないから、ちょっと残念です。


原題:THE DEAD NEXT DOOR
20110811195530.jpg
邦題に騙された人も多くいるでしょうが、こちはらサム・ライミ監督ではございません。
また配給会社の儲け根性かと思いきや、サム・ライミは資金援助を申し出た模様。ライミ自身も資金援助を受けた末、死霊のはらわたを世に出せたのですから、因果応報。
しかし、内容はロメロの「死霊のえじき」に近いかもしれません。邦題と内容がゴチャゴチャでホラー映画ファンの頭を混乱させますが、初めて観る方にはどうでもいい内容かもしれません。
とにかく、安い・汚い・ショぼい。
けど、味はある。褒め言葉です。



研究施設にしてはショぼい小屋で、新種のウィルスを発見した博士。
しかしそのウィルスは人々をゾンビにしてしまう恐ろしいものでした。
DSC_0226.jpg


ゾンビの数は瞬く間に増え、都市部や田舎町にゾンビが溢れかえります。
ゾンビの造形はなかなか凝っていて素晴らしいです。
DSC_0227.jpg


「ゾンビ撲滅隊」なる私設部隊は、生存者を求めて走りますが、どこに行ってもいるのはゾンビだけ。確実にゾンビの数が増えている模様。
DSC_0228_20130531113715.jpg


首をチョん斬られても威勢がいいゾンビ。
8ミリフィルム撮影の粗さはあるものの、ゴア度は高め。
DSC_0229_20130531113739.jpg


こちらが「ゾンビ撲滅隊」の隊員たちです。
DSC_0230.jpg
立派な銃を持っている割には、マヌケ隊員が多く、簡単に噛まれてしまい感染してしまいます。
不用意にゾンビの前に手を出したり、ゾンビがウヨウヨしている場所で寝るとか、観ていてイラッとします。

ホワイトハウス前でのゾンビ。
撮影許可がおりたとはとても思えません・・。DSC_0231.jpg


撲滅部隊のメンバーはゾンビ退治の為に「死霊のはらわた」を観賞中。死霊のはらわたのゾンビは最強クラスなので参考になるかどうか・・
DSC_0232.jpg


ゾンビ撲滅隊にはウィルス研究の施設があります。
ゾンビの喉を切開して喋らせるようにしています。馬鹿だ。DSC_0233.jpg


ゾンビを擁護する団体も存在します。撲滅隊と相反する彼らは、ゾンビを飼っています。餌やりの時間にはゾンビも大喜び。
DSC_0234.jpg


擁護団体を率いる神父です。神父のくせにサングラス・・。
弱そうだ・・。
DSC_0235.jpg


とにかく画質が粗いので、ゴア描写が見えにくいのが難点!
このシーンは何となく「死霊のえじき」を思い起こさせます。
DSC_0236.jpg


ゾンビ化を防ぐ特効薬を打たれた撲滅隊リーダーですが、配合に失敗して人間の意識を持ったゾンビになってしまいました・・。合掌。
DSC_0238.jpg


「ヒト撲滅部隊」って名前になっちゃっいました。
DSC_0237.jpg



8ミリ撮影にしてはとっても頑張っているのがウケたのか、デジタル・リマスター版が発売されたようですね。
しかし今回はレビューがショぼいですが、内容が無いからです。
内容は無いがグロはある!という事で、血と内臓は人一倍頑張っているので、とっても好感が持てますね。ゾンビ映画は食事シーンが命ですので、そのあたりを楽しんで頂ければ画質の悪さも相まって気持ちが悪くなることでしょう(笑)
役者のわざとらしい演技と、脚本のグダグダ感が妙に心に残る映画ですので、つい買ってしまった私でございます・・。





スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

相変わらずゾンビモノ観てるねー
ゾンビの喉を切り開いて喋らせるってのには思わず苦笑したよ(^^;;

マロン姉さん、こんばんは(#^_^#)
ゾンビ映画は相変わらず観てるね~。忙しくてレビューの更新もままならないけど。
こういう素人に近い監督が撮った映画は、発想がくだらなさ過ぎて画面に突っ込みを入れながら観てるよ。
真面目に捉えてると腹が立つから(笑)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR