FC2ブログ

『The Evil Dead』

一部、ブログを見て下さっている方にお応えして、ホラー映画レビューを復活させます。

「ホラー映画のブログなんて見たくない!」
「誰も期待して待っていない!」
「すぐにネタばらしするから嫌だ!」←反省

という声を無視いたしまして、堂々の復活ですから頑張っていきたいですね・・・

死霊のはらわた
evildead.jpg

私のトラウマ映画、いやベストホラー映画と言っていいかもしれません。
こんなに怖い、キモイ、笑えるホラー映画は少ないと思います。


森深い別荘で休暇を過ごそうと、5人の若者が車で走っています。
ポンコツアメ車に乗って、皆はウキウキモード全開。だって5人中4人がラブラブカップルですもんね
鼻の下が伸び切ってたって仕方がないってモンです。
死霊のはらわた

到着した小屋は想像以上に古いです。5人はちょっぴり不満顔。
風もないのに、ブランコが揺れています。揺れて小屋にゴツン!と当たる。それがずっと続いている。
物語の不穏なスタートが始まるのにピッタリな演出です。
死霊のはらわた2

小屋に入ると落ち着いたのか5人は夜の準備やら、小屋の探検やらで楽しそうです。
5人の中で少し霊感体質があるのか、アッシュ(主人公の濃いイケメン)の妹シェリルが何かの声を聴きます。誰かが自分を呼ぶのです。そしてスケッチブックになにやら乗り移ったように奇妙な絵を描くシェリル。
もはやこの5人を狙っている何かがいるのは確実です。

小屋の地下室にある倉庫で、怪しい古文書とテープレコーダーを発見したアッシュたち。
何でそんなモンを拾ってくるかね・・。若者ってバカです。
死霊のはらわた3

一方、霊感体質シェリルは、とうとう自分を呼ぶ声に導かれ、夜の森に出てしまいます。
そこでなんと、シェリルは木々にレイプされます!!
太い木が股に突っ込まれるシーンは衝撃
死霊のはらわた4




命からがらシェリルは小屋に戻るものの、「こんな場所にはいたくない」と大騒ぎ。
妹の乱心に驚きつつも、アッシュは仕方なく、森を抜けた町まで車で送ることに。
が、もと来た道にあったボロい吊橋は見事に壊され、町に戻ることができなくなってしまいました。
二人はあきらめて小屋に戻ります。
することがないので、地下で見つけたテープレコーダーを流します。BGM代わりです。
流れてきたのは、うさんくさいジイさんの声。
死霊を呼び覚ます呪文を録音していたらしく、それを朗読
シェリルはやめて!と叫ぶとなぜか窓ガラスが割れます。呪文のせいで、森に死霊が集まってきたのです。




この時点で、シェリルは死霊に乗り移られたようです。
白目をむき、空中を浮遊したかと思うといきなりバタンと気絶。アッシュの恋人リンダが慌てて駆け寄ると、あろうことかシェリルは嘘寝していたのです。手に持っていた鉛筆をリンダのくるぶしにグサッ!!!
そしてグリグリとこねくり回すシーン。
死霊のはらわた5





そしてインフルエンザの蔓延の如く、次々と仲間は死霊に乗り移られていくのです。
乗り移られた皆さんの形相がハンパないくらい恐ろしい・・・。
まずは乗り移られ第一号のシェリル。もはや原形をとどめいてません。
シェリルの形相





続いてシェリー。
彼女はあろうことか彼氏のスコットにバラバラにされちゃいます。
愛ゆえに、死霊と化したシェリーをバラバラにしたのはいいですが、完全には死なず、ピクピクと四肢が動いています。シェリーの形相




そしてそのスコット。目潰しの描写は、このシーンか『サンゲリア』の木片串刺しが一番だと思っています。
潰した後に出てくる血だまりが最高にキモイ・・。
スコットの形相




主人公アッシュが愛する彼女、リンダもこの通り。
しかしメイクが他の方々よりも手抜きに見えます・・・。
リンダの形相




生き残ったアッシュも血みどろの戦いで、もはや血を被っていないシーンがないくらい。
たまにさっきまで血だらけだったのに、シーンが変わって血がついていないとか数回ありますが、そんなのは気にしなくてもいいんです。
アッシュの形相





夜が明け、アッシュが一人小屋を出ます。(ほら、血がついてない
死霊のはらわたエンディング



アッシュがどうやって生き延びたか、そしてアッシュにこの後何が起こるかは観てのお楽しみ



ホラー映画を観るきっかけになった、本当に思い出深い映画です。
監督のサム・ライミが友人と共に作り上げた作品が、30年近くにも及び影響を与えるとは誰が想像したでしょう。今じゃハリウッド映画監督の仲間入りよ。大出世よ!

彼を有名にした本作は確かに怖いです。けど、やっぱ間抜けなシーンもあるし、低予算なりの雑な演出だけど、観てて本当に楽しい映画だ。

オススメはしません。けど、どうしてもみんなで怖がりたい&笑いたいという時に最適

スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

出た!!

こんばんは(^o^)/
ホラー映画記事復活おめでとうございます(笑)
私は期待して待っておりましたよ!しかも以前のブログの時より内容も画像もネタバレ度も(笑)パワーアップしてませんか!?
私は嬉しいですO(≧▽≦)O
益々本編を見る気がなくなりました。記事読んで満足です。
次回のホラー映画記事も楽しみにしてますね♪

疲れる…

トラキチさん、こんばんは(*^▽^*)
画像は写真なんで驚くほど粗いですが勘弁(T_T)
画像データを抜く時間も技術も今の私にはありませ~ん(゚Д゚)

けど頑張ります(笑)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR