FC2ブログ

ホラー映画『13日の金曜日PART2』

初めまして!Jason Voorheesです!
img_0.jpg
私が初めて「13日の金曜日」を観たのは、忘れもしない子供の頃の金曜ロードショーでした。しかも8作目である、「ジェイソン・NYへ」でありました。いつもの怪力パンチで、頭を吹っ飛ばしていたシーンは笑えます。あの時代は普通にホラー映画をバンバン放送していて、子供たちをトラウマのどん底に叩き落としたものです。良き時代でした。ホラー映画を観たところで、私は立派に育った(たぶん)。けど、本作ジェイソン・ボーヒーズは立派には育たなかった・・・。育ったのはその巨大な体と母親への異常な愛だけだったようです。


PART2では、親切にも前作のおさらいをしてくれるんです。
前作唯一の生存者アリスは、悪夢にうなされる日々・・・。この夜も禍々しい13日の金曜日の惨劇を思い起こさせます。
20140621090937c41.jpg



前作の若者虐殺の犯人はボーヒーズ夫人。一人息子のジェイソンを亡くし、気が狂ってしまった夫人の悲しき終焉は、アリスによる首チョンパで幕を閉じたのでした。
20140621090937fdd.jpg



そして、クリスタル湖に逃げ延びたアリスにジェイソンの姿が・・・!
20140621090937bd3.jpg
ここまでが前作までのあらすじです。10分近くかけておさらいをしてくれるので、とても親切な続編です。

悪夢から飛び起きたアリスは、冷蔵庫を開けてみると・・・。

ちょっと原型は留めていないけど、ボーヒーズ夫人の首が!!
20140621090937404.jpg
正当防衛とはいえ、自分がハネた首が冷蔵庫にあって、アリスは絶叫します。


そのアリスの頭にアイスピックを刺し込む黒い人影が。
20140621090937c2b.jpg
その後、アリスは行方不明となってしまいます(いやいや、こんな事されたら普通死んでるでしょ!)。大量の血痕を残して・・・。



5年後・・・。皆が、クリスタル湖で起こった惨劇のことなど忘れてしまったある日、この忌々しい湖のキャンプ場に再び若者たちが集まります。
20140621090937977.jpg
指導員2人を含めて、10数人の若者が指導員候補生として研修を受けにやって来たのです。彼らが今回の獲物と言っていいでしょう。



教える指導員もイマイチというか、カップルだったんですね。生徒を放ったらかしでイチャイチャ、チュッチュッするなんて、こいつらも殺されてしまって当然です。
201406210951499f1.jpg
ところが、女指導員が主人公だったんですね。どんな活躍をするか楽しみです。



夜になり、キャンプファイアをするメンバーたち。こんな時は怖い話をするのが一番です。
20140621095149f6f.jpg
話すことはやっぱり、5年前にこの湖で起きた惨劇の話でしょう。生徒、ビビリ過ぎ・・・。アリスが行方不明になったのは、ジェイソンの仕業かもねと、あくまで噂話だと指導員は締めくくります。



ところが惨劇は始まっていた!
201406210951497cb.jpg
町のおせっかいジジィが、忠告しに来たのもつかの間、アッサリと殺されちゃった!


翌日、「例の湖に行ってみましょう」と言うバカップルが出てきます。
20140621095149864.jpg
こういう事を言うやつはたいてい死にます。が、今回は警察に見つかり御用。忌々しい事件だったため、巡回パトロールを欠かさない警察。



「むむ、怪しい人影!」
20140621095149962.jpg
さてはまた、さっきの若者たちだなと、警官は追跡します。こういう時の警官もたいてい死にます。


あ、なんか小屋を発見した警官です。それにしても汚い小屋だな。
20140621095149387.jpg
そして何かを発見する警官。

しかし、その後ろには・・・。


ほら、ヤラれた・・・。
20140621095359441.jpg
合掌。

そのころ、若者たちは、研修前の最後のバカ騒ぎとして、湖から離れたバーで飲み明かします。もちろん居残り組はいます。指導員2人はバーに向かいます。ま、車の運転がありますからね。

と、言うことは残された若者が・・・。


あちゃー・・・。
2014062109535954d.jpg
どんどん殺されちゃうよ。


主人公、シェリーは酒を飲みながらもジェイソンの事を思い出します。やはり彼は生き抜いており、森のどこかで成長し、何かをうかがっているのではないかと。
20140621095359900.jpg
彼氏や生徒は「んなことはないぜー!」と茶化します。ま、ジェイソンはいるんですけどね(キッパリ)。


生徒が車椅子の障害者だろうが容赦しません。
20140621095359ceb.jpg
バタバタ殺されちゃうよ。シェリーたち、早く帰ってやれよ!



逃げた先にも死体がデロ~ン・・・。
201406210953593da.jpg



コンニチハ、僕ガ、ジェイソンデス・・・。
20140621095359b18.jpg
この時のジェイソンはズタ袋を被っているのですね。片目しか見えないのがキュート♪



キュートなのは行動も同じ。
20140621100644f7c.jpg
金攻撃に思わずスッテンコロリン。微笑ましいです。


バーから戻ってきたシェリーもジェイソンと対峙、命からがら逃げるものの、運悪くたどり着いた場所が・・・。

例の小汚い小屋でした。
201406211006445ea.jpg
おお、ミイラ化したボーヒーズ夫人が鎮座してます。傍らには死体がゴロゴロ。警官の死体まであります。あ、よく見ると、頭にアイスピックが刺さった白骨死体があります!これはきっと5年前に殺されたアリスですね!きっと母親の復讐のため、アリスを殺しにきたんでしょう。

ツルハシを持ったジェイソンはすぐ後ろに迫ってきています。どうするシェリー!



「もう終わりましょう、ジェイソン」
20140621100644619.jpg


「え、ママン?」
2014062110064488c.jpg

なんと、シェリーはボーヒーズ夫人になりきり、ジェイソンの攻撃をかわす事に成功!唯一の母親が目の前にいると信じた純粋なジェイソン・・・。


シェリーの攻撃がジェイソンにヒット!
201406211006444f1.jpg
「あー、騙しやがったな!」

こうしてジェイソンを倒したシェリーですが・・・。


やっぱりこういうオチなのね・・・。
20140621100644308.jpg



「騙し討ちしやがって!コノヤロー!」
20140621100716998.jpg
ジェイソンの素顔が拝見できる最後となりましたとさ。

★★★★★★★
プロローグは大変良かったのですが、どうも緊張感に欠けるダラダラが最後まで続きます。
主人公や若者たちには申し訳ないけど、ジェイソンに同情してしまう本作。ジェイソンの象徴でもあるホッケーマスクがないので、ズタ袋から覗く目がなんとも言えなくて・・・。
注目の殺害シーンも、これといって目を引くものはなし。どうやら前作で活躍したトム・サヴィーニ様が別映画の為に、オファーを断ったとのこと。一作目の方が、よりリアルでより破天荒な死に方だったのに残念ですね。
ホラー映画の金字塔と呼ばれるシリーズですので、私はこれからも観続けることでしょう!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

13日の金曜日の2作目になるんでしょうか。
智さんのブログで鍛えられたのかマイチ刺激が低めですね(笑)
とはいえ実際はこの作品を最初から最後まで見れないと思いますが…。

トラキチさん、こんにちは!
確かに古い作品なので怖さは無いです。ただジェイソンが何だか可哀想で(笑)
完全悪として取り上げてくれてたら、また違った印象だったでしょうね。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR