FC2ブログ

『Dawn of the Dead』

ホラー映画で何が好きかと問われると、ジャンルは『ゾンビ系』です。

逆に苦手なのは『拷問系』と『動物虐待系』。
前者はまだ観れますが、動物虐待は製作者サイドの神経を疑ってしまいます。
きっとぴーちゃんを飼ってるからでしょうね←短絡的だけど、それしか考えられない・・。


話が逸れましたが、こちらの作品はゾンビの基礎を築いた『ゾンビ映画の最高峰』と言えるでしょう。

ゾンビ
Dawn_of_the_dead.jpg



この作品は監督ジョージ・A・ロメロ作品である、リビングデッドシリーズの第二作目です。
この映画は世界中で爆発的なヒットとなり、ゾンビの定義はこの作品で決定づけられたと言っても過言ではありません。




<ゾンビの定義>
・頭部を破壊しなければ動きが止められない。こんな風に↓
ゾンビ:頭部破壊

・共食いはしない。
・人として辛うじての知識がある(ドアを開ける・道具を使う等)。




ロメロって凄いなぁ。一瞬にして、ゾンビの定義を統一させたんだから。
それくらいこの映画にはリアリティがあり、考えさせられる深い映画なんですね。




主人公は4人います。
SWAT隊員のピーターとロジャー。
ゾンビ:ロジャーとピーター
黒人のピーターはとっても頼りになる兄貴分的存在です。数々の危機もピーターがいれば安心!
ロジャーは狙撃の腕はピカイチですが、とにかくヤンチャです。そのせいで生命の危機に陥ります



そして、ラブラブカップルのスティーブとフラン。
ゾンビ:スティーブとフラン
スティーブは唯一、ヘリコプターの操縦が出来る男。恋人フランと共に何とか生き延びようと切磋琢磨。
一方フランは、実は妊娠しており、身重の体での逃亡と、先の不安に情緒がちょっと不安定。





突如、死体が生き返り人間を襲う事態が発生。襲われた者もゾンビと化し、まさしく地獄絵図が繰り広げられています。ピーター、ロジャー、スティーブ、フランの4人は、ゾンビが少ないであろう郊外にヘリで逃亡します。
それぞれ仕事中でしたが助かりたいので放棄




そして流れ着いた先は巨大なショッピングセンターです。
幸いなことに、防弾ガラスのおかげで店内にはあまりゾンビがいません。
4人はさっそくセンターの一部を根城にします。
ゾンビ:仮住まい
このダンボールだらけの根城は、しばらくすると・・・



ゾンビ:豪華な部屋
こんな素敵な住まいに変身。さすがショッピングモール。
何でも揃います。うらやましいです




そんな店内には少ないながらもゾンビがいます。
ゾンビ:スーパーで歩く
すべて殲滅して、4人はショッピングモールごと自分たちの城にしようと考えたのです。
食料もあるし、服もゲーセンもある、夢のような隠れ場所。
もちろん、建物を一歩出れば、ゾンビがウヨウヨです。けれど、お店の中にいれば安全です。





4人はさらに建物を強化するために、外に放置されていたトラックを動かす作業に着手するのですが、ヤンチャ坊主のロジャーが作業中にゾンビに噛まれてしまいます
ゾンビ:ロジャー噛まれる





ゾンビに噛まれたらどうなるか・・。誰もが知っている辛い現実。
3人は悲痛な面持ちでロジャーを見つめます。ロジャーは言います。
「もし、ゾンビになったら殺してくれ。あいつらの仲間入りは・・御免だ・・・」




しかし、日に日に衰弱していくロジャー。
体に反応が出だし、支離滅裂なことを言い出します。
ゾンビ:ロジャー危篤
そして最期を迎えます。
もしロジャーが起き上がったらピーターが引き金を引くことになっていました。
動かないロジャー。が、その体は無情にも動き出したのです。
ピーターはゆっくりと照準を合わせ・・・ロジャーを楽にさせてあげたのです。



ロジャーが死に、3人の生活がようやく慣れてきた頃、ショッピングモールに新たな敵がやって来ます。
それはバイク軍団です。物品を窃取しては転々と移動する軍団です。
身重のフランを残し、ピーターとスティーブは店から追い出そうとします。




バイク軍団がバリケードを撃破すると同時に、ゾンビも大量に店に流れ込んできました。
そのため、スティーブがゾンビに襲われます。
これが有名なエレベーター内の襲撃シーン。
ゾンビ:エレベーターの攻防

もうトラウマレベルの怖さです。
あえなくスティーブはゾンビの餌食になってしまいます。
が・・・・数分後にはこんな状態
ゾンビ:スティーブの末路

・・・ゾンビ化、早くないっスか?
ロジャーの時はゾンビ化は数日かかったのに・・・。←それは言わない約束





ゾンビ達も負けないぞと言わんばかりに、バイク軍団を襲います。
食事中のシーンは、今観てもグッとくる残酷度ですね
ゾンビ:食事中




残ったピーターとフランはショッピングモールを捨ててヘリで脱出する手筈でしたが、何を思ったかピーターはフランを先に逃がし、自分は部屋に閉じこもってこめかみに銃口を当てるのです・・・。
ゾンビ:ピーターの決断




・・・続きは・・・是非映画を観て下さい。
腰が砕けます。  もちろん良い意味で・・・。

2時間のホラー映画でこんなに緊張感が残ったままエンディングを迎える作品は、もうスペクタクル巨編としか言いようがありません
ゾンビ映画の金字塔と言われるだけのことはあります。迫力が桁違いですね。

「血がオレンジ色」や「ゾンビメイクが雑」など、ファンならではのクスリと笑えるシーンもちらほら。
テープが擦り切れるほど観ているからこその「愛」でしょうな。
スポンサーサイト



テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

智副教官絶賛の映画ですね!!
ひとつ言わせてください。
男性キャスト、おでこ広くない?

特に…

トラキチさん、こんばんわ(≧∀≦)
特にピーター役のケン・フォリーは今やデブでスキンヘッドの怖いおっさんになっています。
悲しい、時間は残酷(゚Д゚;)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

智副教官

Author:智副教官
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR